猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

<カメラ忘れた腹いせかな、いやだって言うのにしつこくブラッシングするのね…>

2017-05-18 05:41:03 | あんじゃあない毎日

<昨日はさ、おヒゲが朝からお出かけ、なんか、前工大に呼ばれたって、その前に寄るとこもあるって、雨が降りそうなものだからタクシーで出かけてったんです。それに、伯母さんとユキ子さんは千代田町のお稽古場へ出かけたでしょ、だから、のんびり安心してお昼寝してたんです。
そうしたらさ、「カメラ持ってくの忘れちゃった…」なんてぼやきながら、午後2時過ぎに帰ってきてさ…>

  <「ほら、昔酒屋さんがあったとこの空き地にさ、ちりとりが落ちてたよ」だって。それがどうしたのって聞いたらさ、「座敷箒が出て来たから、部屋用のちりとり買ってきて」ってユキ子さんに言われたのを思い出したんですって。なんのこっちゃろうね…>

<訳の分からいこと言っていると思ったらさ、ブラシ持ち出して、「さあ、抜け毛をきれいにしようぜ…」、頼んでもいないのにキキのことブラッシング始めちゃったんです。
「ほら、こんなに抜け毛がたくさん…」だって>

 <頭だの首筋なんかは我慢できるんだけどさ、お腹やお尻の方のブラッシングはいやなんだいね。気持ち悪いのよ。それに、毛が引っ掛かると痛いしさ…。でも、「毛玉ができると大変だからちゃんとやろうぜ」って、かまわずあちこちしちゃうんだから…>

 <もう〜、いや! 我慢できなくなるのよね。我慢できなくなると、ブラシをパンチしたり、ブラシもってるおヒゲの手を引っ掻いたりしてやるの。「痛て、いててて…」で、やっとやめてくれるんです。痛い目にあわせないと分かんないから困るのよね…
ブラッシングできなくなったらさ、「夕飯の買い出し行ってくら…」だって。>

 

<家の外に植えてあるヤマボウシがきれいなのよね、「今が一番だね」って、買い物から戻ったおヒゲが写真見せてくれたんです>

  <それからおヒゲはお惣菜づくり、「朝ごはんのおかずが心細くなってきたからさ」だって。フキと牛肉の煮物、ナスと桜海老の炒め煮、それと食塩不使用の煮干しの田作り風、三つ作ってたのね。
ナスと桜海老の炒め煮はさ、40年位前に紅雲町にあった『竜泉』とかいう居酒屋さんのおばあちゃんに教えてもらったお惣菜なんですってよ…>

 <それからキキのご飯用意してくれたんだけどさ、最初に出してくれたの気にいらないからさ、これじゃないのにしてって言ってやったのね。でも、すぐに取り替えてくれないの。自分たちの夕食の支度が終わってから、やっと違うのにしてくれたんです。
もう長い付き合いなんだからさ、何も言わなくたって欲しいもの分かるはずなんだけどさ、ダメなんだいね…>

 

  というわがままなキキと付き合いながら用意した人間用の夕食です。昨日は水曜日だけど『フライデー』にしました。フキの肉巻、シソの葉サンドしたミルフィーユカツ、貝柱、ピーマン、ニンジン、ジャガイモです。
それと、ソラマメ、フキとラディッシュノサラダ、あと写真にないけど野菜汁のお椀です。
久しぶりのミルフィーユカツおいしかったです。青ジソでなく、海苔もよろしいですよ。

 

 

 直派若柳流の若柳糸駒ことユキ子でございます。
師匠は祖母の初代若柳吉駒、今は伯母の二代目吉駒の下で修業しております。来春の美登利会は75回目の節目を迎えます。4月8日に開催いたしますので、引き続きよろしくお引き立ていただきますようお願い申し上げます。

今春の第74回美登利会の舞台の様子はコチラでご覧になれますす
お稽古場は前橋市城東町四丁目です。詳しくはコチラをご覧ください

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ←クリックしてください。日本ブログ村の関東地域情報に登録してます。応援してくさい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日通り抜けた道、前橋の風... | トップ | 買いもんはちりとりと飯茶碗... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。