猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

ヤギカフェのネコフェス特別メニューの実体、『みんなでつくるねこまち展』、そして『猫の写真と詩 街なか展覧会』第2報…

2016-10-19 06:37:26 | あんじゃあない毎日

これは昨日の昼食です。『卵がのったサラダ おとうふタコス そぼろプレート』って長い名前なんです。呑竜仲店は『ヤギカフェ』でランチしたんです。ヤギカフェは前橋ネコフェス2016にコラボして期間限定特別メニューとなっているんです。

  店頭にはこんなポップが飾られているのですけど、メニューを表示している黒板はいつもとちっとも違わない感じなんです。特別メニューは名ばかりなんかなって…
でもさ、観察力の高い方はもう気付かれてますよね。最初の『むにゃむにゃプレート』の写真をご覧になってさ…

   ほら、サラダの上にニンジンとダイコンを猫の形に型抜きしたのが乗っているでしょう、それからご飯、十穀米使ってるんだけど、その形がネコに見えれば「あなたは偉い!」なんです。それに、三枚目のジンジャーエール、緑色のネコが泳いでいるんです。ヤギじゃないんです。全てのメニューが、ネコフェス期間中は特別仕様で提供することになったんだそうです。それに加えて、素晴らしい特典もあるらしいです。詳しくは18日のヤギカフェ日記をご覧ください

 それとね、この作品はフットワークステーションに展示されている48点の『猫の写真と詩』の一つなんですけど、この作品の詩の作家さんにお会いできたんです。そいで、キキの写真見せちゃいました。

   大きなあくびで世界を吸い込め
   でたらめな世界を
   食べてしまえ

   そしたら
   ゆっくり
   きみと昼寝ができそうだ     @風便り

 昨日は朝食後に煮込みおでんを仕込みました。出汁とって、大根ゆでて、コンニャクあく抜きして、ゆで玉子作って…。夜の仕事が入っているんで伯母さんとユキ子さんの夕食の用意なんです。それから、丸幸クリーニングさんへスーツとシャツお願いして、JAファーマーズに粕川町の後閑養鶏園の『朝採り卵のなめらかプリン』を買いに行って、キキの健康度をチェックして…、忙しなんです。

 それから、お二人さんのお昼にお稲荷さん作ってさ、このお稲荷さんはね、通常の稲荷ずしの五分の一ぐらいしかご飯が入っていないんです。というのはさ、油揚げの真ん中の部分を切り取って、両端だけ使って作っているんです。ご飯には椎茸の含め煮と炒り胡麻をいっぱい混ぜて、揚げはもちろん50%減塩醤油で煮ています。伯母さんの口でもふたくちで食べられるミニお稲荷さんなんです。
更にね、今日は大学で全体会議という名前のすべての教職員に集まってもらう会議があるんです。そこでお話しすることの整理もしてたんです。ながら族なんだいね、古いんだいね…

 

  それからまちにご用があったんで出かけたんです。左はさ、子ども公園脇の広瀬川、水が完全に止まってます。右は十六本堰、水位は低いけど水があるんです。カルガモが群れてます。ということは、十六本堰の広瀬川の水門が閉ざされていて、水はすべて端気川の方へ流されているんです。
実は、今秋からわが家の近くの広東橋の架け替え工事が始まるんです。それで流水を止めたんだそうです。新しい橋が出来上がるのは年が明けて春になるころらしいです。

  ご用のついでにタコさんに言われてた『こども図書館 みんなでつくるねこまち展』を除きました。子どもたちが描いたたくさんたくさんの猫たちがいました。面白いやいね。

   あきとしの作品は「おうちでよくみるねこ」、はるの作品は「くまみたい」、ななこの作品は「どらねこ」、どれもいいな…

   あおまの作品は「くろねこ」、しょうの作品も「くろねこ」ただし「くいしんぼうです」って添え書き付なんです。おしまいのは子どもじゃねえよね、これ…、誰のだろう、どっかで見たことある感じ…

 まち中からも赤城山がきれいに見えてた秋晴れでした。こういう風に見えるのは、本町の東和銀行の東側の坂道なんです。坂の下に今は富士見町に越しちゃった明聞寺が昔はあって、江戸時代には駆け込み寺の役を担ってたんだそうです。それでこの坂、古くは『縁切り坂』っていわれたらしいんです。赤城山とは縁切れねえけどさ…

 

 まちのご用すませてから、城東町3丁目の五十嵐皮膚科へ、ミズムシさんとの共生状態のチャックに行きました。「まだ、もうしばらくですね…」だそうで、共生状態が継続しているのです。それと、また頭の皮膚に中身がしみだしてきちゃう脂漏性湿疹が再発したんで、そちらも診てもらいました。こっちはさ、老人性の不治の病らしいですけど…

 城東町からも赤城山がきれいに見えていました。

 

 <キキです。17日の記事でさ、おヒゲが、『猫の写真と詩 街なか展覧会』の紹介をしたじゃないですか、そいで「見落としがあるかもしれません、お許しを」なんて添え書きしてたけど、実は見落としなんてえもんじゃなかったのよ。「落ちてた店には恨みでもあるのかい!」って…。そんなことはないの、ただ、オヒゲがおっちょこちょいで、撮ってきた写真の整理をミスったんです。
そいでさ、掲載漏れしたお店の写真をキキが紹介しますね…>

   

左から、『スズランデパート』さんの入り口の大きなガラス、お店の中が見えて素敵な雰囲気です。
次は、呉服屋さんの『小川屋』さんのガラス、お店のポップと並んでていいね…
三枚目は、ちょっと見落としやすいけど『鈴木薬局』さんのガラス戸、白猫の坐っているところはどこなんだろうね…
そいから、『足利屋』さんの脇、特製のネットに貼られてるんです。

   

陶器屋さんの『山田屋』さんの店先にもちゃんとありましたよ。招き猫たちと一緒に並んでいます。
それから、マッサージと整体の『フランス健康サロン』さんにも2枚展示されてます。
そいで、片原通りとの角にある串揚げの『集い屋』さんにもありますよ、探してみてください

 <というわけでさ、これだけありゃ「落ち」ってなもんじゃないわよね。
あたしが付いてないとさ、ダメなのよね、おヒゲは…
お休みなさい、オヒゲは夜のお仕事へお出かけしています>

 

 

 時々登場いたします若柳糸駒ことユキ子です。直派若柳流の師範をしておりまして、前橋の『美登利会』に参加しております。
73回目を迎えました今春の美登利会の舞台の様子はコチラです
お稽古場は前橋市城東町四丁目です。詳しくはコチラをご覧ください

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ←クリックしてください。日本ブログ村の関東地域情報に登録してます。応援してください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水が止まった広瀬川は鳥たち... | トップ | 前橋工科大学では年に二回の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。