サッカーとごはん

サッカーとごはんに人生をかけてます。ゴールの無い旅ですが、体が動く限り探求し続けます!

都立三鷹高校、初戦を逆転で快勝

2007年12月30日 18時32分31秒 | Weblog
冬の嵐が吹き荒れた後、聖地国立には清々しい晴れ間が広がりました。母校の勝利がこれ程までに嬉しいこととは・・・。幸せです。


攻め続けていても最後が決めきれない、ちょっと嫌な予感のする前半戦。ヒョウまじりの冷たい雨が、ゲーム内容を大雑把にしている印象でした。そして、後半開始早々の失点。チームとしてまだ幼いか?とも思いましたが、その後の逆転劇は本当に見事でした。



高知よりも明らかに優っていたのは、走力と球際での粘り強さ。何となく昨日のサンフレッチェ広島のサッカーがダブってきます。この子達は、今日の勝利で一皮剥けたでしょう。次は新年二日の西ヶ丘! もちろん行きますよ!!
ジャンル:
モブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家本さん、イエローでしたか? | トップ | 都立三鷹! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
都立三鷹高校、初戦を逆転で快勝 (頑張れ!都立三鷹高校サッカー部)
再び応援記事ありがとうございます。 http://blog.goo.ne.jp/nabespoon19971116/e/5d1838135ad2a2b5f04aa0eeb4c58b9c
天皇杯よりも駅伝よりもラグビーよりも (気象天潔!?)
まさにスポーツの秋ではなく、冬 天皇杯を制したのは 鹿島アントラーズ。 (7年ぶり3度目の優勝) 実業団駅伝を制したのは コニカミノルタ。 (2年ぶり6度目の優勝) そして今日、 箱根駅伝が 8時読売新聞社前から号砲が鳴る。 国立競技場では、 ラグ...