里山暮らし

千葉の里山での 小さな村の四季の風景や畑仕事の記録です。

長芋を試し掘りしました

2016-11-02 20:32:26 | 日記
 寒くなりました。畑に出るにも 長靴に長袖の作業衣です。それでも 北風が来ると足の先が冷えます。今日も 予報では曇りだったんですが、冷たい雨が降り出して 昨日の雨で1日伸ばした お宮の掃除が大変だったようです。
 寒くなって 長芋の葉が黄色になって 殆ど落ちました。試しに2,3本掘ってみました。今年は作る場所を 外の畑から 前庭に移しました。畑は水捌けが良く 長芋には乾き過ぎで あんまり成績は良くなかったんで 変えてみたんです。
 種芋を植えて埋めて置いた割り竹を 起こして土を落としたら 立派な奴が竹の中いっぱいに育ってました。場所を移動したのが良かったのか、雨が多い気候が良かったのか、いずれにしても 立派なのが採れました、70センチ余りでした。

 植えたのは 20本余りでしたので 去年よりは 収穫できそうです。来週来た時に 掘ろうと思います。 

 土寄せしたネギは良いようです。若い大きな葉が 夜盗虫と蝸牛に食われ半分以上無くなったりしてましたが 随分潰した所為か 食害は小康状態。大きくなった奴から 引っこ抜いて たべはじめました。 

 ベランダで苗作りしていた 玉葱を 畑に出しました。さつま芋を退かした後の内 4畝に持って来た苗が丁度入りました。
 霜が来るまでに しっかり根を張ってくれると良いんですが。根張りが十分でないと 霜で持ち上げられて 抜かれてしまうんです。今年は霜の具合はどんな具合でしょうか。来るのは早いのか、寒さは酷いのか、

 植えて2週間の蚕豆が芽を出して来ました。この畝のは Nさんに貰った種です。Nさんは いつも大きな莢の立派なのを作る名人です。余った種を貰ったからには あんまり不出来なようでは困ります。作り方を教えてもらって 大きな莢の奴を採りたいもんです。

 同じ時に蒔いた菜っ葉類が育って来てます。来週には 今季の初物が採れそうです。

 出来が悪かった豆、大豆がもう少しで収穫、抜いて干す事が出来るところまできました。莢の付きが悪かった上 カメムシの発生が酷く 莢の中の豆も 痛めつけられていそうです。何とか 味噌を煮る位は採りたいもんです。 

 ネットの下の大根が育って ネットを持ち上げてます。寒くなって 虫共の活動が大人しくなってきたんで ネットは外しましょう。大根は押さえつけるのが無くなって 伸び伸び出来るんじゃないでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲の2番子の稲穂が垂れてきま... | トップ | 今年最後の種蒔きをしました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事