MOLE / 生きてる証拠の備忘録

継続は力なり、というので、
出来る限りは毎日書くつもりです、多分。

参観日

2016-11-10 23:30:44 | 日記
つい先日、息子の参観に行ってきた。

班に分かれて、朗読をするという授業。

教室の前で発表する。息子のセリフは

たったの1行程度。少ないな、と思った。

全班の発表が終わってから、

「誰が良かったか」を挙手で発表。

7人指されて、そのうち3人が、

うちの息子が良かった、と発表。


え?意外......。


父親としては嬉しいけれど、

あの一行にそれほどの魂が

こもっていたとは思えない。

つまり、普段からのキャラによる結果だと

父親は考察する。

イジられキャラなのか、人気者なのか、

ちょっとイジめ的な感じなのか。

イジめはないな。そんな感じじゃなかった。


人気者だったら嬉しいけど、イジられキャラ

っていうセンが濃厚っぽい。


授業中もとにかく落ち着きがない。

でも、明るいから、良いや。

友達が多いのは何より。


色々考えた参観だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月後輩と食事④ | トップ | 本部長 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL