浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

退院

2017-02-28 15:38:29 | 日記
本日午後退院しました。

な~~んだ、たったの1泊2日

はい、そうなんですけど、ぼくには、恐怖の1泊2日

検査、検査の追い打ちで、慎重を期し、心臓冠動脈の狭窄にステントを挿入

無事に、成功裡に手術はおわりました。

ぼくは、ことがことだけに、遺言書を書いてのぞむ、オペでしたが、看護師

さんに笑われました。



これでいつ発作が起こるかわからない懸念を払拭することができたわけです。

釣りの時は、持ち歩くスプレー式ニトロ(ニトログリセリン)も無用になり

ケイ素にしみこませて、ダイナマイトでも作ろうかなと、冗談もいえる回復

をしました。


ご心配いただいた、方々へ、お礼を申し上げます。

メールなどのハゲましをいただいた方々へも、この文にてお礼申し上げます。

また、釣りにも、誘ってください。

 

部屋は、オール個室、窓からは晴天の博多湾が一望できて、空と海の青さが、

ひときわ、輝いてみえました。

そして、今日も山王病院は、笑顔の退院のひと、心配顔で新たに入院する

人とが交錯しています。

改めて「元気」が一番!と感じた次第です

 しばらくすると・・

あらためて「お金が一番」となるのか、邪念が拭い去れないのが「人間」の

     {欲」!

「欲」は手術では取り除きできない。


 ・・  家に帰りつき ・・


テレビをつけたら、国会では、あの9億円の小学校の追及がなされています。

時価では12億円

産廃が埋まっているので、評価額約9億円

そこへ、ほかから7億で買いますという人が出た

国は、断った

産廃処理に国の算定8億円かかる

ので、1億200万円で小学校が買った。

工事がはじまると、また新たに、産廃がでてきた

それの、処理に1億円かかる、国が出費した

つまり、限りなくゼロに近い(差し引き200万円で売った計算)となる

      (数字はおおまかです)


そういうところを追及しています。

手ぬるいので、ぼくは、すぐに、国民の意見として、

メールを送りました。

のちのち、飛び火が来るといけないので、実名とともに希望は「匿名」

「貴重な、ご意見をありがとうございました。なにかほかに、お気づきの

点がありましたが、お聞かせください」という返信に満足した。


    今日は、退院お祝いをしなくちゃ

    お酒は控えといて、・・・

    今日は、料理もせずに、スーパーでなんかこう”パッ”とする

    献立を組み立てしよう


         では。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月27日 月

2017-02-27 00:04:40 | 日記
おはようございます。

今日は、特別な一日です。

とうとう、やってきました心臓カテーテル手術当日、山王病院で午前9時から。

万が一ということも、心配していますが、ここまでくるとマナイタのコイです。

医師に命を預けましょう。




昨日は、ぼくと、100ちゃん、半ちゃんの3人、一路平戸春日の波止場に

向かいました。

無事に、一番に波止場の先端を確保できたのですが、今日も波が荒く、さらに

この波止場は高くて、玉網6mがとどきません。

つうか、なに?この高さ!

一同3人は、足がすくみ、怖くて、言い出しにくかったが、「ここはやめよう」



そのひとつ南に位置する防波堤(漁港)を探して午前7時に到着しました。

先客がいたが、その人はひとり岩場に歩いて去った。

しかし、岩場は、波が荒くて、すごすごと、この漁港を去っていきました。

気の毒な・・気がした💦

さっさと、手際良く竿を出し、まき餌を投じたのは、ぼく

すこし遅れて竿を延ばし、仕掛けを投げた100ちゃんに一投目から、竿が

弓なりになりました。

えええっ!?

そりゃないよ

でもスゴイ!なんか、大物みたいですよ

時間がかかる

  

  

クロではなく、チヌでした。

お腹の大きい、メスの抱卵チヌは、47cmありました。

おめでとう!

海は、クロという感じですが、ほとんどクロは姿をみせないし、木っ端グロ

さえ、いやいや、アブッテカモという手を焼くエサトリも皆無です。

何かがおかしい、クロの海ではない

 底のチヌを今度は、ぼくがかけた

  

 

ぼくは、続けて2匹も釣った

サスーガ!(と誰かが言った)(えっ?言っていない?)なこと、ないでしょ

次は、半ちゃんに釣ってほしいが、なにせ、彼はボラ半、と言われるくらい

「ボラ専」なのだ

その時、突然風が吹きだした。

どんどん強くなり、手に負えない

正面からの10mくらいの風がまともに、撒き餌だって、投げてもブーメラン

のように、自分に戻ってくる、やになる。(イヤになる)

風も前から、潮も押し付けてくる、いいとこなし

100ちゃんと相談して「なんとかボラ半ちゃんにチヌを釣らせたいね」となり

先週、チヌ、クロ、マダイの豊漁の波止場に行ってみようかとなった次第


車は、くねくねと生月街道をひた走り、思い出の波止場に到着。

さあ、夢よ再び!

ところがです。

さっぱり、大潮なのに、ピタリと潮が動かない、ウキも動かない、アタリもない

このまま、おめおめとボーズを食らう訳にいかに、なんとか半ちゃんに、せめて

ボラでも・・と。


ついに、ここもあきらめて、平戸古江漁港を目指し、最後の海に一縷の望みを

たくしたのでありますが・・・

  

 

アジがウキを沈めるだけで、チヌらしい引きをみることなく、今回の釣りを

午後4時に、終えることとしました。

あまりに、気の毒なので、「絶対釣れるから行こう」と誘った手前、100ち

ゃんは、47cmのチヌをボラ半ちゃんにプレゼントすることになったのです。

めでたしめでたし。

「釣りに絶対はなし」


生きて帰れたら、また、お目にかかりましょう。

ぼくのチヌ2匹は、ご近所にプレゼントしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月25日  はれ

2017-02-25 14:47:31 | 日記
こんな時間にパソコンに向かっているくらいですから、「釣り」には行っていません。

昨夜は、好きな連ドラ、NHKの時代劇「雲霧仁左衛門」の最終回で、さびしい思い

そのあおりで、つぎつぎと録画をみていたら、とうとう午前5時になっていました。


午前11時、ピンポンとチャイムがなる

「目が覚めて、ああ、またセールスかあ」とおもいつつ

暗らーーーい、返事で「は~~い」と受話器をとると、なんと100ちゃんです

「はい! どうぞ、どうぞ!」

100ちゃんの会社の友達が引っ越しで、ぼくの釣りに使う台車をお貸ししていたの

返却にきたのだ。

まあ、まあ、と家にあげて、コーヒー片手に、こたつで一笑い

上にあがり、パソコンをみながら、先日の生月島の釣り場を再検証

そのうち、なんか、明日行きたくなったね

んんん・・行こか !

そうしょう!

決定!

というわけで、明日、同じ釣り場ではないが、平戸の防波堤に行くことになり、準備

のために、そうそうに帰っていきました。

ぼくも、準備に取り掛かります。



  ・・・・・・・・・・・・・・・



今日は、BS-4で釣り番組

野間池のメジナつりがあります。

これだけは、ぜひ、みたい。わかいころ、せっせと通い詰めた磯である

ひいきにしている船長さんのご好意で、野間の小粒岩といえば休瀬、水面すれすれ岩

といえば馬場瀬、1人乗るのがやっとという、そんな岩まで、つぶさに乗らせていた

だいた思い出の釣り場です。(イシダイのみ、道具もそうそう置けない)

今夕の楽しみです。午後5時から


  ・・・・・・・・・・・・・・


福岡の水族館「マリンワールド」が4月の12日にリニユーアルオープンします。

オープンを前に、テレビ局がはいりました。

チラッとどすが、見えたのは、縞目鮮やかなメスの大きな2匹のイシダイが遊泳

さらに、日にちを変えて、今度は、大きなオスの2匹のイシダイが遊泳

クエもいました。

ほんと、「チラ」瞬時の目撃ですが、好きなものというのは、見落とさないもの

ですね。

いい証拠が、広げた新聞でも、「釣り」とか「魚」という文字は、一瞬にして、

目に飛び込んできますから・・

もともと、混雑するルート、渋滞に耐えることができるか否か


  ・・・・・・・・・・・・・・


ポテトサラダは、常時冷蔵庫に切らさないほど作っている自分でしたが・・・

 

もう、何か月になりますか・・

ここまでつづくと、そろそろ(6ケ月以上?)秋がくる、冬になり春になる。

そこで、いま、常に皿に山を作ってぼくの手が伸びるのをまっているものがこれ

 

サツマイモ、である。(30分塩をいれてゆがいてあります)

レンジで1分チン!で、お茶とともに・・

サツマイモというけれど、薩摩にいくと、ご当地では「カライモ」と呼称する

では、中国にいって「唐芋」というと、また中国では「**芋」とその名を変える

かもしれないですね。

ゆがいて、常にあると、とても、いいおやつです(植物繊維)

そこで、ぼくは調べてみました、原産地は鹿児島の種子島である、では

その前は?

その前は?

と追い詰めると南米だそうですね、南米→東南アジア→中国→鹿児島→***

と、なるみたいですが、それも定かか否かは、なんとも言えません。

とにかく、ぼくには、いつもないといけない、おやつとなっています。

安納芋、鳴門金時、そしていまそれをうわまわる最高糖度の甘味をもつ芋があると

テレビで見たことがあります。

きりがないので、この辺で・・

雲霧仁左衛門も終わりましたので・・

 (きりつながりということで)



  *明日はつりですので、ブログは日曜の夜か、月の朝になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月24日  はれ

2017-02-24 14:14:10 | 日記

天気予報では、これから一週間は、雨マークもなく・・いいね



2月24日、今日は何の日「プレミアムフライデー」なる新しい試みが

はじまりました。

街の声;6割が知らない、知っている人でも9,4割が不可能と。

ぼくは、飲食業界のことしかコメントできないが、3時から「焼酎」と

言う気には、なれないなあ、いかがです?

3時からスタッフを配置しても、経費倒れになる公算が高い!

官庁街の地の利を得たお店はいいでしょうけどね


3時に退社(退庁)して即釣りに出発すると、2泊3日の釣ができるこ

と、これは釣り人には嬉しいですねえ。

ちなみにいまのぼくは「プレミアムエブリデー」ですが、・・・・

先だつものがない、お金ちょうだい!(笑)



釣りに行きたいが、いまのところ予定はない

波は平戸で1mというけれど、風が北西から5m、4mである

先週も5mといいながら、帽子も吹き飛ぶ突風だった。

わがクラブの有志は、壱岐にいく

ぼくは、手術を控えているので大事をとって、リスクの離島はさけたい


果物を食べないとと、思いながら買ったリンゴ、なんだか酸っぱい

イメージをぬぐいきれないので、ついつい冷蔵庫のデッドストックに

なっている。4分の1を庭に木の枝に刺していると、メジロ、ヒヨド

リ、などがやってきて、ついばんでいる。それをみながら癒しの境地

に浸っています。

その野鳥、かわいいけれど、100円で買って植えた秋の苗が4ケ月

経っても、このありさま、若葉を食べられて、悲惨!

農家様のご苦心を知る、庭に10株の苗が(経費千円)いつ、どれくらい

の価値をうむブロッコリーに育つんだろう?

 

しかし、葉がすこし苦いのか、大根場は大丈夫みたいです。

 

たわわに実ったユズ、ひとりで消費するのも限度があり、実(身)がスカ

スカになります。いっそ、マーマレード(皮のジャム)にしようかな。

 

そろそろ、準備して、孫たち3人を剣道場に引率する仕事を受けて

います。(唯一じいちゃんの存在)連れていくだけではなく、30分

ぐらい空きタイムがあるので、ドッジボールをします。これがかなり

💦だく、人数が少ないので、俊敏に逃げまくらないといけない。



 




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2月23日 雨

2017-02-23 01:44:10 | 日記
おはようございます。

昨日は、

天気もよくないし、ウオーキングもできない雨なので、体にいいこと

しましょうと、いうわけで、町の片隅にたたずむ「銭湯」に行ってま

いりました。

 

樋井川からみた左が中央区、右が城南区、目的は中央区のとある場所。

銭湯といえば、

浴場の上に掲げた大きな絵、それも大体は「富士山」が定番です。

これがいい

雰囲気というやつです

 

折角の絵が、湯気でかすんで写りません、すこし残念

誰もいない、これは幸いとばかりに、カメラでパチパチ

ご親切に、女子の浴槽にはこんな絵がありますと、縮小版で書いて

あります、いわゆる「赤富士」ですね

 

毎日交換する満々のあたらしいお湯に首までつかる、「おお、いい

湯加減だ」ぼくの好きなニワトリの赤ちゃん「ひよこ」が出迎えて

くれています。

 

こんな広々の湯を独り占め、なんと、贅沢なことか

 

見上げると、昔の映画館のポスターが貼られています。

写真ではなく、絵です。

よーーーくみると、上映映画館の電話番号は、なんと福岡市であり

ながら、一桁ではありませんか!?

   (例)福岡市 電話2-****番

上映のお題は「座頭市喧嘩旅」とか「大菩薩峠」とか「男はつらいよ」

などなど、うおおおおーーーなつかしい!

ここは、昭和の時代にヒタ浸かります。

更衣室には、「自宅のふろと銭湯の違い」とお題目の、張り紙がありま

した。いわずもがなですが、ゆったり大湯量ではそのリラックス度に大

なる効果は承知の事実です。

しかも、

貸し切り、申し訳ありません

ぼくは、かけがえのない時間を占有したのです

ほとばしる汗をぬぐいぬぐい、駐車場にむかいます。

銭湯440円、駐車場は近隣に80分で200円、石鹸なし、営業は17時

から。

ご主人から許可を得て、写真を掲載しましたが、さすがに、他人がいるとき

はNGです、お店を特定する写真も非掲載、非公開としました。

NGとは、NO Goodの略、ダメということです。

また、また行きたい銭湯愛好家の意見です。

 

折角の水中カメラですから、この湯を想像してください。無人の一番風呂。


   ・・・・・・・・・・


ほっと、したところで、100ちゃんに紹介された整骨院にむかい、早く

解決したい、肩と腕の痛みの治療をしてもらい、体にいいことづくめの一日

となりました。


さあてと、今日はどんな一日になりますか?

   (午前2時記)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月22日 雨

2017-02-22 14:12:20 | 日記
今日もスローにはじまりました。

昨夜、おいしいお酒に誘われて、寝たのが午前さまの3~4時だったので、

朝は9時に目が覚めセて、だらだらと、こんな時間になりました。

今週は、土曜日しか都合がつかなくて、釣りに行く予定ですが、どうも

同行する方がいなくて、何もないなら日曜大工でもしようかな。

月曜日に心臓手術を控えているので、離島にはいけない。



   ・・・・・・・・・


昨日午後5時、ウオーキングにでた。

川をながめながら「ハヤ」を探す、スーパーに立ち寄る、歩く、別のスー

パーにも立ち寄る、近隣せめて一キロ範囲は細い道も網羅しておきたい。

車のとおらない狭い道の奥に、なんという立派な日本建築、古民家、古木

に見事な梅の花・・見るものの多さ、知ることの尊さ・・

とうとう、自宅に帰ったのは午後7時となる


今日は、「お好み焼き」たべたいなとふと思った。

粉に卵をいれ、水を加え、かきまぜて、具をいれる、肉、エビ、タコ、

キャベツはアラ切りにして、シャキシャキ感をだす。

タコのパックの残りは刺身にしていただく。

材料費はざっと300円少々でOK!だった。 (ほかに作り置きも並べて)

  

弱火で、両面にお焦げができたらひっくり返して、大皿にポン!

  

お好みソースをかけて、青のりをまぶします。はい、できあがり!

好んでたしなんでいる日本酒を熱燗にして、うおっほほほ!

 

ところが、新潟産「純米」「吟醸」「無濾過」のビンが2合で空いた。

次に控えしところの、これまた新潟産「純米」「旨辛口」

この新入生を登板させた、そこそこの1400円にしてはアタリ、愛でて

やることにしました。

  


   ・・・・・・・・


時間が経過して、お酒から、ワイン、ブランデーとかわります。

録画:鉄道日本絶景の旅をみています。

こたつに居ながらにして、日本中を旅できる幸せ、東北の雪国には、日本酒

の熱燗が似あう道・町・お国柄で、のむ酒もかわります。

そうそう、スーパーでもう、磯に付着する、わかめがパックで売られていま

した。わかめとくれば、あの佐世保の片島のはなれで、すごくわかめを採取

した、ことがあります。わすれがたき海の幸をてにした喜びが脳裏に!

黒い色のわかめが熱湯に通すと、見事なまでの緑色に変身(変色)します。

これがまた、酢味噌でおいしいのです。

三平丸さんのチヌ釣りの時期ももうすぐです。

「3月からはじまる乗っ込みチヌ」待ってろよ!巨チヌ

そういう思いをあの海に馳せるのでした。


    ・・・・・・・・


午前2時、「コウケンテツが行く」東南アジアの民族料理に挑みます。

普通に露店で、路面店で、「豚の血」が売られていた。

豚の血が、ビニール袋に約1キロぐらいはいり、しかも常温、これを水で薄め

塩を加えます。


(高血圧、狭心症、心筋梗塞など、血液、血管、など循環器系の症状の方お聞き

 ください)

血に、塩をいれたら約20分で、血液がかたまりました。

塩・塩分というのは、かくも恐ろしいものであります。

まるで、寒天のようにかたまり、それを煮て、レバーみたいにして、食べます。

コウケンテツさん「うまい、うまい」の連発、

循環器に不安のあるかた、くれぐれも「塩」は控え目に。


午前3時半か、4時、もう、もうろう、眠たい


       


そして、午前9時、今日は2月22日竹島の日だそうです。

日本人は、のんびり屋さんですから、盗られてからあわてる、もう、遅い。

尖閣も昔はといっても、そこ30年前くらいです、尖閣に僕の釣りの先輩達

は釣りに行っていたのですから・・あの時、なんか建造物をとおもいます。

スローな今日の僕の一日がはじまりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月21日 はれ

2017-02-21 10:31:13 | 日記
おはようございます。

福岡もそうですが、全国的にお天気が寒暖の差があって、荒れ模様ですねえ

でも、

昔からこの時期は「三寒四温」といって、寒い日が3日あり、暖かい日も4日

それが一週間、それを繰り返しながら、あったかい春がくるという言い伝え

がありますから、さして今年だけひどいわけでもないんじゃないかと。

でも、

やっぱり、この前の釣りは寒かった。

あの防波堤はどこですか?とか

連れていって!とか

いろいろお問い合わせをいただきましたが、快諾した次第です

もっと、釣れるかもしれない

ぜんぜん、ダメかもしれない

釣りに、絶対はないんです。




昨日は、DMでボラちゃんの近くのお酒のディスカウントに行きました。

新潟、旨辛口、純米酒、銘柄**1300円(1,8L)

ウイスキー、銘柄ジョニーウオーカー赤、900円(0,7L)

安い!絶対安い!

昔、給料が10万円ぐらいのとき、ジョニ赤というと4,000円していま

したからねえ、安くなりましたね

たまには、ウイスキーを飲みたい時もあるし、ワインでないといけないとき

もあれば、刺身には、熱かんだし・・のんべえにはアルコールは欠かせない




冷蔵庫に大根が眠っている

 そうだ!残りもの集めて、トン汁をつくろう!

豚肉をごま油で炒め、大根、ごぼう、レンコン、人参、カボチャ、ジャガイモ

たまねぎ、をぶつぶつと切っていれたら、想像以上に具が増えて、ナベを大鍋

に変えて味噌を入れるころには、なんとなんと、20人分ぐらいの量になった。

計画性の無さ 

カボチャの甘さがなんともいえないおいしさを醸し出して、ぼくを誘う。

当分、トン汁が付きまとう




いまわが家には、花はない

かぐわしい盛期をすぎ、終焉をむかえる水仙がうなだれているだけである

しかし、

今いる部屋から道向かいに咲き誇る「梅」の桃色の花が実にうつくしい

毎日眺めては「ほっ」としている、日本に生まれてよかったと思う瞬間

世界は、花どころではない、生きるだけで精一杯という国が沢山ある

日本の良さをみなおし、日本に感謝すべきである

 

その日本も確かに直さなければならないことも、また山ほどある。

天下りもそう、月に2日出勤して、年に1,000万円の報酬をもらって

いる退職官僚、どんどんでてきている。  格差ここに極めり

ぼくの、孫は全員高級官僚に育てよう

     (ここは、反発してください)((笑) なりたくてもなれない!




今日は、鹿児島時の高校同窓会が行われる日である(延期の情報もある?)

ぼくは、不参加で返事している

不参加の理由は、女性がいないから(男子校だった)ではない

ではないけど

もし男女共学だったら、無理していかないこともないかもしれない

(あれ、日本語はむずかしい?行くのか?行かないのか?)

やぶさかではない、ってところかな、いやニュアンスがちょっと違う?

行きたいのは、山々なれど、ぼくに行けない理由がある

今年は、欠席、盛会をお祈りします

(このブログをみている同級生が数人いますから。ごめんね)



おやおや、ピーポーと救急車がやってきました。

連絡してから、約6分でやってくるというこの救命システムも日本の

すばらしいところ、でも、悪用というか、タクシー代わりに呼ぶ輩も

いるみたいで、ほんとに・・・

やがては、ぼくもお世話になるかも、なることでしょう

いますこし、待ってください神様!

 



  毎度、他愛もないことの列記で申し訳ありません

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月20日  月の雨

2017-02-20 11:18:14 | 日記
おはようございます。

土曜日、平戸の釣りに行ってまいりました。

狙いは「寒グロ」とにかく平戸の西海岸でないと、納得のクロは

釣れないだろうと、そう思っている3人は、お目当ての防波堤に

到着しました。

ところが、100ちゃんの偵察によると、大丈夫!すこし足元が

ぬれているが、波が治まればなんとかなりそう、という。

しかし、正面から吹き付ける強風とうねり、さらに打ちあがる波

シブキ!しかも、これから上げ潮だよねえ

「ほんと、大丈夫?」疑心暗鬼のぼく念を押した、まさにその時

”ドドドオーーン!”と連続する大ウネリで防波堤の先端が打ちあ

がる白い波に没した。

一同暗い海を見ながら「うおおお、命拾いした!」100ちゃん

の見立ても大したことはない。

西から、もしくは北西からの強風を避ける防波堤をさがすことに。



  >>>>>>>>>>>>>>


行きつく先は「生月島」

大橋を渡る、息つく間もなくそこは「生月島」

キツツキコンコン「生月島」

島民もちつき生月島

釣りするともう病みつき生月島

100ちゃん花粉症で鼻むずむずヒャック!ショーーン!

ダジャレはこれくらいにして、生月島の思いっきり北に位置する

港を見つけてしまった。

外向きの一級波止場は、みんなが狙う、釣り人も多い、ぼくらは

一つ内湾の短かく伸びた(車を止めて20m)波止に焦点を充てる

寒い、寒い、とにかく寒い、風はびゅうびゅう、風裏だというのに

なんだ、この強風は、いらだちをもって、釣り場に向かいます。

すると、磯釣りに風景をかりたような岩場があり、浅野先生は

そちらに向かいました。

100ちゃんは、慣れたテトラに向かいます。

ぼくは、肩が痛い、腕がびりびり痛い、荷物も運ぶの容易では

ない、さあ、3人が思い思いのポイントを決めたのでした。

 



   >>>>>>>>>>>>>>

  

ぼくは、エサ取りも(アブッテカモ)も金魚も動かない=非活性

に業を煮やし、小一時間ガンバって車に暖をとる、後方カラの風

なのに、帽子が吹き飛ぶしざまじさだ。とにかく寒い。

昨夜(出発前夜)あまり寝ていないせいか、コトリと寝てしまった。

”はっ”と目を覚ます(でも10分ぐらい)

釣り場が騒々しい。

このなんにも釣れないときに「メバル」を100ちゃんが釣りあ

げてたらしい。

さも、自慢気に、おいしいメバル、身がおおいメバル、クロより

欲しかったメバル、そう叫んで、何度も持ち上げて見せてくれた。

「ほうーよかったねえ!」ぼくは、称賛の言葉をかける

まき餌をするにも腕が痛む、痛みのなかで、ウキが走る

ゆっくりもちあげる、抵抗するクロ、とうとうクロがぼくに釣れた。

「クロですね!」

「えっ?ナベさんにクロが?」

暫定1位のメバルが、羨望のクロにぬかれ、2位に転落

100ちやんの立ち位置がない、口数もなくなる

すると、今度は、ぼくに33cmのクロが釣れたのです

 

 
他人を気遣うぼくは、こちらに来ませんか?

浅野先生がやってきた、というのも、潮が満ちてきて足場がなくなり

つつある、磯場は、選択肢は撤退しかない

先生を僕の横に並んでもらうことにしました。

すると、どうでしょう

すすすーーー、ウキがなくなります。

偏光グラスをもたない先生には、ウキが沈んだことに、まったく気が

ついておられません。

先生!ウキがないよ!と(半分注意)(半分逃げろ!)

「うわああーーいきなりキターーー!」

(いきなりじゃ、ないんですけど・・)

なんと、竿が弓なり46cmのチヌがあがりました。

先生、嬉しそうです。あまり期待してなかったけど、ここすごいね!

と先生、飛んで喜んでいます。

次、また偏光グラスに見えて、肉眼でみえないウキの動き、ウキが

没する。

ガアーン!竿をひったくれられて、先生の竿が曲がる。また来た!

再びチヌ、40cmはある

先生とンで喜びを隠せない、どど、どうしたんだ今日は?

「先生の腕ですよ!」と、ぼくは本心でない言葉を贈った。



  >>>>>>>>>>>>>>


 

 


こうなると、もう黙っておれない100ちゃんが満を持して選択し

たテトラのポイントをとうとう捨てた。

自尊心をすてて、暴騰の株を狙っての投資だ。

ここにおいでといっても来なかった100ちゃんに再度「ここに

おいでよ、底にはうようよいるよ」と、来やすいように取り計らう

ぼくの、優しさである。

当然、ぼくにもアタリはあります。

ウキがスススーーと沈む。

バシッ!と強烈なアワセを入れられない、肩と腕の痛み。

ゆっくり巻き取るうちに、針掛かりが甘くて身を翻(ひるがえ)して

チヌににげられました。(ああ、残念!)

また、ススーとウキ!

腕もビリビリと痛む、肩も痛む、竿を起こします。今度はかなり大き

い、クロだ、クロはテトラに逃げ込む底走りをする。

うううう・肩が・・とうとう大きなクロには、底のテトラに糸をいと

も簡単に切られてしまったのです。(ああ、残念!仕ない)

もし、肩・腕が健康なら、ここにデン!と獲物を並べられたのですが。

おう!いいわけだけは健全だな(陰の声)

100ちゃんが並びました。


  >>>>>>>>>>>>>>


「どこら付近がポイント?」

「んん・・この辺よ」

などと、普通の会話、すると、スパン!と100ちゃんのウキが消滅!

やややや・・・!竿が曲がります。その竿のオーナーはいましがた来た

100ちゃんにほかなりません。

やややや・・今度は、100ちゃんか!ここまでくると、いままでメバル

ごときでは、浅野先生に太刀打ちできません。なんとかしたかった100

ちゃんに一筋の光明が輝くか?

ぐいぐいぐい・・

大方の予想をくつがえす「マダイ」ではないか!

浅野先生が自分の玉網を差し出した、一度は逃げ!またトライ!なれない

手つきで、差し出す玉網、逃げるマダイ、細いハリス、ひやひやのドラマ

が展開しています。

「入った!」「ボキッ!」何かがまずい!

折角の善意の助っ人たる浅野先生の玉網がぼっきり!折れた

ラッキーとばかりに逃げるマダイ

折れた短い玉網で、なお掬くいの先生、とうとうマダイは先生の網に捕ら

れてしまったのです。

ヤッター!ヤッター!満願の(笑)顔!」

100ちゃんおめでとう!

 

こうして、3人の平戸のクロ釣り行脚は終わりを告げました。

やっぱり行きつくところは「生月島だね」という楽しい結果上々の釣りの

旅となりました。


最後に・・・

エサ代2,300円、プラス交通費、ガソリン代一人1,100円

合計でおひとり、3,400円で一日楽しめた、このことを最後に

言いたかったのです。


    おわり、

    ながながと、ありがとうございました。

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月18日  土曜日

2017-02-17 23:46:40 | 日記
おはようございます。

大体いま午前0時、あと3時間もすれば準備して出発です。

冷え込む、正面からの風、波は2m、まあ、ほめられた気象ではないが

とにかくいってきます。

昔の、そうぼくが33歳のころの写真がありました。

後ろの魚拓はアラの35キロです

握手している歌手は、全盛期のアイ・ジョージさんです。

 

 



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月17日  雨

2017-02-17 12:14:33 | 日記
こんにちわ

2月17日 春一番が昨日吹き荒れず、今日はしずかな春の雨

日一日と川の水もぬるんでいくのです

小川にコブナ、ハヤ、メダカが動き始めるのももうすぐ



昨日は、ですね

  (ぼくの誕生日でした)

お祝いですから外飲みに出かけるつもりでしたが、遅くなり

9時半からの外出は選択肢にはありません。

で、

スーパーにいって、いつも安い肉を買うンですが、外で支出

したつもりで、驚くほどの高価なステーキを買い、北海道の

ホタテ貝の刺身だとか、非日常的な贅沢な料理で祝った。

そうそう、高いワインも買いましたが、高いのがおいしいか

というと、ぼくの舌では、ぜんぜんわかりませんでした。

そして、一夜が明けました。



明日は、平戸へクロ釣りに行ってきます。

この釣り場は、100ちゃんの選択です

なんで?

「チヌ名人の田中翔竿さんが、何年か前、50cmのクロが

 釣れたという」情報を覚えていて、いつか行きたいと思って

いた念願の防波堤らしい。

田中名人はそもそも「チヌ」なんで、クロの50cmを釣れる

んなら、ぼくは(100ちゃん)60cmが釣れるかも・・・

なんて、思っていないでしょうね

チッチッ!!田中さんは、クロもなかなかの腕です。

今日の夜、深夜3時半に出発です。

ぼくの車はセダンなので、釣り道具が乗らないかも?で、提案

ですが、ぼくら3人の腕では、9リットルのクーラ一1個でいい

んじゃないかと・・・



おやおや、外は晴れてきました。ラッキー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月16日  こんばんわ

2017-02-16 20:19:07 | 日記
今日は、ぼくの73回目の誕生日でした。

なにかと、磯がしくてこんな時間になってしまいました。

その一つがフエースブックに「お誕生日おめでとうございます」

「これかからの一年がもっとすばらしい一年でありますように」

とか「事故のないように大物を釣ってください」とかのお祝いの

お言葉をいただいて、その返信にお一人おひとりに係る時間は

半日以上もかかりました。

ありがたいことです

ありがたいツールです




今日は、ぼくと同じ生(年)月日で、故金正日第一書記がそうなんです。

彼がぼくより、2才上です。

金正日が生きていたら、いまの事態を決して喜ばないでしょう。

目に入れても痛くないほど、長男を溺愛していたらしいですからねえ。




福岡に春一番が訪れたというのですが、

ぼくらの「春一番」というのは、暖かい風が強風となり、温風台風

みたいな、磯は大荒れの様相を呈して来るのが春一番という感想な

のですが、それはなかったんじゃない?

海にでていないんでわかりませんが、予報では外海でも波1・5とか

ちょっと、勝手がちがうような・・



この時期、野鳥が人家に近寄る

メジロ、ヒヨドリ、モズ、それに似た鳥、今年もエサをやっていま

す。今年は、ブロッコリを植えていますが、ことごとく葉っぱを食い

ちぎられてしまったが、根負けしないで、いろいろは「種」をまき

ました。花もいいが、野菜はもっといい




今日は、誕生日なので、外飲みしようと考えていたが、フエースブ

ックの返信に時間がかかり、もう、こんな時間午後8時半になりま

したので、しかたなく家のみ、ひとり祝杯とはあいなりました。



もちろん、こういう記念日に話相手とか女性がいればいいとは思い

ますよ

しかし

この年で、付き合えば、老後まで面倒みないといけないような気

がします。ぼくは優しいので、断りきれない、ずるずる・・

一年間が楽しくて、のちのち10年老々介護というのがみえてくる

やっぱり、一人が(経済的にも、体力的にも・・・ちょっと待った!

体力的にとは異論があります)いいかなーーあ、とも、納得。


1人暮らしの女性

1人暮らしの男性

若いのに、彼女のいない男性

きれいなひとなのに、彼氏のいない女性

なかなか、うまくいかないもんですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月15日  快晴

2017-02-15 11:09:49 | 日記
おはようございます。

今日は、風もなく、快晴の空が広がっています。

気持ちも、うおおおおお!と晴れ晴れに行きたいところですが、

昨日は、朝から午後6時まで、高級ホテル並みのエントランス

を備えた「福岡山王病院」で心臓造影検査と手術の計画を決める

ことで、ほぼ一日を病院に費やしました。

結果、今月27日にオペがきまりました。

(お見舞いはご辞退もうしあげます。家族にも来なくていいと)


大げさですが、知った人は、なあんだ、カテーテルじゃないか、

というほどの、一日か、二日の乳院でいいそうです。

これで、ストレスから来る、来た、病気が完治することになり
           (起因)

ます。


今月25日の五島の美座さんホッキ人の五島の釣りはいけなく

なりました。


今月18日の100ちゃんボッキ人の平戸は可能です。

ぼくの車で”久しぶり”に浅野先生も同行することになりまし

て3人でクロ釣り。浅野先生は、カテーテル手術の大先輩です。


わがクラブには、浅野、吉良、赤穂、堀、赤穂浪士の名前の

人がそろっています。でも師走の討ち入りはありません。

寒グロに討ち入りしても、どーせボーズです。


昨日は、チョコレートをもらいすぎて、今朝から虫歯がいた

くて、歯医者さんに行ってきます(ウソ=見栄っ張り)

目(1.5)、耳(任意の2.0)、歯も良好です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月14日  はれ

2017-02-14 08:38:44 | 日記
おはようございます。

今日は、なんといっても、ぼくには無縁な行事、バレンタインデー

平日でさぞかし、義理でチョコなんていうのは、いまでも職場では健在なのでしょうか?

それにつけても、チョコが高価なお菓子になりましたね。

世界的にカカオが高額になり、日本でも国内栽培に目をつけている企業がでてきています

それが、白羽の矢がたったのが、小笠原諸島なんだそうです。

釣り人には、一度は行ってみたい小笠原。



    *     *     *     *


このところ、気になる100ちゃん。

彼はFBをもっている しかし

ひとりで山に行き、ひとりで近場の釣りに行き、さっぱり電話もないし、さらに、釣りク

ラブの2月月例会にも来なかった。

んんん・・・・・これは、なんかあるな?

ひとりで、悩みを抱え込んでいるのではないかと心配したぼくは「たまには飲みにいきま

せんか?」と誘ってみました。

昨日、午後8時、地下鉄沿線(野口五郎じゃない、あれは私鉄沿線🎵)の焼き鳥屋さんで

待ち合わせ。

カウンターに通された。

午後10時、お客さんも引き潮になり、カウンタにとり残されている、となりの女性に

ぼくは、声をかけた「おひとり?一緒に飲みましょう」

さあ、それから、泉の水が湧きだすようにしゃべりだした女性

ぼくたちも、おしゃべりに油を投入するように、話は燃えだして、下ネタあり、子作り

談義、とても、文にしてかけない話になり、とうとう深夜になってしまいました。

笑いすぎて涙がでてきた。

笑いすぎて、腸ねん転を起こしそうだった。

「ところで100ちゃん!」

「今日は、なんの集まりだったっけ?」

 

 

 

     *     *     *     *


今日は、ぼくは、病院にて、心臓造影検診が午前9時に予約してあります。

もう、行かなくてはなりません。

心臓発作で突然死ぬ前に、手を打っておく必要がありますので。

では。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月13日  快晴

2017-02-13 10:37:05 | 日記
おはようございます。

日米首脳会議もいい感じで終わったし(後がこわいぞという声も)

天気は、快晴がしばらく続くし

これといった懸案事項もないし

気温もいい感じになりました。

いまいるぼくの窓から道向かいをみると、桃色の梅の花がきれい

に咲いています。桃色というのは、ホツとします。

その向こうの家では、陽気に誘われてか、お布団がずらりと干さ

れています。

    総じて「のどかな日本の風景」です

では、用事あり、ちょいと出かけてきます。



     今週も宜しくおねがいします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月12日 日曜日

2017-02-12 18:00:42 | 日記

今日のうれしいこと

     週間天気予報が、なんと7日連続の晴れマーク 

今日の仕事

     家のセメント工事、小さな納屋の取り壊し

春を告げるエトセトラ

     桜の開花予想が、福岡は来月23日だそうです

     釣りクラブで今年こそは、夜さくら鑑賞とお酒を酌み交わす会を

     室見川のシロウオ漁が、今月18日解禁だそうです

     生きたまま食べる習慣があります、ハゼ科のさかな

     おいしいものではありません。生きたままですから、酷です。

政治の話

     といっても、安倍さんのゴルフ、うまくいっているようでなにより

今夜のおつまみ

     今日は、日曜大工でがんばったので、ごちそうで、熱燗といきたい

     といころですが、じつは、なんにもありません。

     汗かいたら、フロ、ビールですねえ、いまからスーパーにいって、

     やっぱ、日曜日はお刺身たべたいなあ

テレビのことなど

     こたつで、飲みながらテレビをみていると、横になるとテレビが

     100%見えなくなります。そこで、台をつくり、テレビを20cm

     かさ上げしました。これで満足!

     昨日は、美座さんのおすすめ番組、「怪魚ハンターがいく」を見ま

     した。2時間半の長丁場、こちらも満足しました。

     さらに、草薙クンの録画「銭の戦争」「嘘の戦争」をみながら、と

     うとう、午前4時になりました。

  では・・・また来週!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加