浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

10月14日(金)くもり

2016-10-14 08:16:04 | 日記
おはようございます。

             

昨夜は、一三夜、お月様は雲にかくれておいででしたが、ぼくは、

日本の夜は「日本酒でしょ」というわけで、熱かんでグビッ!


ソフトバンクが一矢を報いた昨夜のCSでした。

ずるずると王手をかけられるわけにはいかないのである。


熊本地震から半年になるそうです、遅々として進まぬ復興、解体・・

そうでしょうねえ、予期しない災害、持ちだす貴重品も崩れた家屋の

中に残されたまま、家に入れない状態のままですからねえ・・・

もし、自分だったらと思うと、途方にくれる


今朝のテレビで、「明日からカキ小屋はじまる」と言っていました。

「糸島」とは言っていたが、糸島といっても、いささか広ろうござい

まして・・盛期には何ケ所もやっている、どこやら?

でもTVの背景を見落とさないぼくは、あれは船越漁港でした。


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^


最近釣りに行っていないので、書くブログもありません。

そこで、今日は、「男の料理経済学」をしたためます。

   ・   ・   ・   ・   ・

庭の夏野菜がおわりを告げる、枯れかかるナスビ、キュウリ、ゴーヤ

を引っこ抜き、整地し、そろそろ冬野菜に切りかえようとしています。

ぼくの”いでたち”はさながら「カールおじさん」風



  

そこへ、2丁目に住む(ぼくは1丁目)釣るちゃんの大声で叫ぶ声

「ナベさん!!」その地をゆさぶる声で、エサをついばむ小鳥たちも

驚いて一斉に逃げだした。バタバタバターー

「これ、獲ってきたから・・」と、26cmのメバルと21cmの

ハタをいただきました。

「メバル」と「ハタ」は甘辛く煮つけました。原価===0円

 

 

実においしかった。

 

まさか、魚をいただくなんて思いもよらず、今日は、鶏ひき肉の

ハンバーグを作っていた。しかし、あまりおいしくなかった。原価=100円

 

ことことと、まず、大根を軟らかくなるまで煮てから、鶏肉をいれ

た鶏と大根煮、これがいま話題のアゴダシで、おいしい。原価=50円

 

ポテトサラダは、主役か、脇役かというテーマで1時間番組があった。

それぞれの熟達者が、意見をのべながら、お酒、ワインにあうとかの

話題にぼくは、引き込まれたいった。爾来、ポテトサラダを初めて作

り、いまでは常備の惣菜となっている、もう10回ぐらいつくったかな?

だいぶ上手に、うまくなりました。つねに冷蔵庫をあけると、ある、

というくらい、主になり、脇役になり、いい味をだしている。原価=50円


 

それと、ぼくは、ジャガイモもとか、カボチャが大好きなのである。

あのホクホク感、おやつになり、おかずになり、お芋風でもあり、ケーキ

にも合わなくはない。    

これは、欠かせない冷蔵庫のレギュラーである。    原価===30円


写真はないが、毎日飲む焼酎は、コップいっぱいでダウンする、その量

は、大体70~80ccをお湯なり、氷なりで割る。  原価===70円



まあ、全部を食べるわけではありませんが、原価でいうと、かなり料理という

のは、安いものである。

男は「おい!メシ!」

  「おい!風呂!」

  「おい!あれ!」

妻「あれ!ってなんですか?」

男「夜にわかる!」

妻「❤ 💛・・・・・」

男 (夜)焼酎一杯で、ぐぐぐーーーー 

(世の男性を表現しているものではありません、フイクションです)


まとめ;男も料理はできた方がなにかと「いい」



      おわり(朝からすみません💦)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月13日  | トップ | 午後の部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。