浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

10月31日  はれ

2016-10-31 07:48:06 | 日記
おはようございます。

10月もいよいよ今日まで、五島も行ったし、壱岐も行ったし、平戸も行ったし

近場も行ったし、昨日はアラ釣りにもいきました。

しかし、

土曜日のあの強い風は何ですか?と言いたい

アラをつるために夜を徹して釣り場で過ごさなくてはならない

では、ということで張ったテントが4つのうち、2つが強風で押しつぶされると

いう、悲惨な目にあう。あまりに寒いので、ビュンビュン吹き付ける寒い強い風

ぼくは、ぺちゃんこのテントにとにかく風を避けるためにもぐりこんだ。

寒い、寒い、布とおぼしきものがすべて体に巻き付けて寒さをしのいだのです。


アラを釣るために、まずまき餌でアジを釣り、それを餌になるわけですが、

アジが釣れるとも限らないので買ってきたアジ、カマス、冷凍サバでまず投げる。

なかなか、本名のアラのあたりがありません。

というのも、僕らが釣りの準備をしているとき、舟がやってきて、ぐるりと定置

アミを張りめぐらしていったのです。

これには一同、がっかりです。

そして、夜、アラのサオには、ググッと50cmぐらい竿を引いたアタリは1人

に一回ぐらいあったかな?程度。たぶん小物のエサ取り、黒アナゴなどではない

かと思われます。

アタリがないなら、まずは、懇親会をしてから・・

アラの餌としてではなく、本命としてねらった「アジ、サバ」これが結構食って

狙った2人には、相当の釣果に恵まれました。

朝まで、アラのアタリはないまま、竿はそのままの状態でした。


「どうしても持って帰って!」と世界一なんにいただいたアジ2匹、サバ3匹

サバはその夜に「ゴマサバ」にしていただきました。

ありがとうございました。


では、次は、といいますと、

明日の夜出発の五島列島のどこかに、今度はクロつりに行ってきます。

正確には11月2日の釣りです。

どこにでも、だれにでも、気さくにお付き合いしてくださる世界一さんと一緒です。

クンクン、ピカピカ、スーーとハイブリッドの新車に乗せていただき、恐縮で嬉し

い釣りの、小さな旅です。


10月もいよいよ、今日まで「最後の一日をたのしむ」気でいます。

世界一さんと合意したのは「PPK」でいきましょうね!そうですね!はい!

  P・・ピン

  P::ピン

  K・・コロリ

         (ピンピンしていきなりコロリであの世への旅たち)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月29日  土曜日 | トップ | 11月1日  はれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事