浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

9月17日 日曜日・雨

2017-09-17 12:32:56 | 日記
今日は、これといった事件、事故、政治課題もなく・・・

もっぱら台風18号の関連ニュースばかり、(中でも)とりわけNHKは同じ

内容を朝から昼過ぎても、これでもかこれでもかと、流しています。


ここ福岡は、昨日は釣りに行こうかなと思ったくらいの普通の天気

グーグルで探した那珂川上流のポイント、「ハヤ釣りにでも行こうかな」

 

しかし、まてよ、もしたくさん釣れたら「甘露煮」にしなくてはならない。

アユが(素焼きして冷凍保存)まだなのに、これ以上は問題だなあ・・

と、アユの甘露煮に取り掛かった。


台所に立つと、あれこれと手を出したくなる。

ぼくは、牛乳がダメだから、カルシュームをとるのに「イリコ」が代用食に

抜擢された。

カボチャを煮てもイリコ在中、味噌汁にもイリコ混入、イリコの佃煮・・・

 

新鮮な「イワシ」が売っていた。

2匹は、塩焼き、

2匹は、刺身

残りは煮つけに

 

することもなく、午後5時から晩酌がはじまりました。すこし、早いが、全国

共通のお休みだから、バチは当たるまい。

イワシの塩焼きで、焼酎がグイグイとスピ-デイに2杯(いつもは一杯でダウン)

次いで、イワシの刺身、生姜たっぷり

ここは、やっぱり日本酒のぬるかんでしょ!というわけで、2合がたちまち空になる

 

京都の純米吟醸「玉の光」である


トム・クルーズの「アウトロー」をみながら、口は休まない(パクパクモグモグ)

9月16日が終わろうとするころ、しめの「ラーメン」

 


かくして、その日が終わりを告げました。

そして、今日、9月17日、ハヤの会の懇親会がぼくの家で執り行われるはずで

ありましたが、台風。台風とは名ばかりのただの雨、木の葉一つ揺れる様子もあ

りません。しずかな雨。

前触れがすごかったからなあ・・(中止)仕方がありません。

今日は、昨日の続き、アユの甘露煮をグツグツ、料理づくりに磯しんでおります。

                            (勤しんで)

もっこりしたゴーヤ、つぎつぎと出番を待つオクラ・・

お昼は、ゴーヤチャンプルーにしますか

 


   (おわり)
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月16日 嵐の前の静けさ | トップ | スマホでテスト投稿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事