浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

5月24日 水曜日

2017-05-24 03:17:47 | 日記
おはようございます。

昨日は、奄美大島の古酒(沖縄ではクースとよぶ)をK氏に頂いたものを昨夜開封しました。

壺の古風な焼き物の容器、古酒というのは、5年以上熟成して発売されるもの、最短5年

15年もの、20年ものなど・・古酒は古酒です。

いただいてから月日の経つのも早いもの、30年間、床の間に飾ってあったので、古酒35年

以上?。

(はい、わかってます。しかるべく環境での保存熟成でないと年月には加算できません)

一杯で、たちまち酔って眠くなり、ふっと午前3時に目覚めた次第です。



昨日、銀鱗功の「しんくん」から電話がありました。

7月に大村湾でチヌ大会い参加のお礼の電話でした。

お元気そうで、なによりです



昨日、100ちゃんからお手紙がとどきました。

なんでも、長崎の国見峠のつつじが見ごろで、お花見ではなく、登山をしてきたという

フオト入りの山行記でした。さぞかし、楽しかったのが見てとれました。

ご苦労さまでした。

つつじ(躑躅)「はい、今でしょ!」の林先生でもどうかな?という難しい漢字です。



昨日、アユ釣りに行く前に、さんざん天然アユの話をした方々に甘露煮を配ったり、DIY

のお店で、「山椒の木」を見てまわる

自宅の背丈1,5mの山椒の木が枯れて、いま植えているのは、わずか25cmの幼木で

まだまだ、葉を摘み取るには、かわいそうな幼さです

アユの甘露煮は、ハヤの会ほか、献上して、保存はまったくの無になりました。

今日5月24日は雨だというし、おそらく、だれも行かない(同行)だろうし、常道の意表

をついて、ひとり釣行しようかなと考えています。

雨が・・・気になります(釣りが楽しいか否か)

雨の量は増水にはつながりません、雨量(0;00~12;00まで2ミリ)大分県日田市

                  (12;00~15;00まで3ミリ) 〃

乾ききった大地に2ミリ、3ミリなんてしみこんではい、おわり!みたいな、増水の危険は

皆無だと思います。

行くのか、行かないのかいまだ未定です

只今午前3時すぎ、考慮中に酒に手をだせば、飲酒運転=釣りもダメです。



今日も良い一日であいますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月23日  はれ

2017-05-23 10:44:06 | 日記
おはようございます。

どうやらこの連続10日の晴れも今日までらしいです。明日の福岡はところによって雨がくるかもという

予報。

今朝、実は飲みすぎによる気分の悪さで、二度寝をしてしまい、9時頃起きました。

そうしたら「嬉しいことがありました」というのは、わが家で、ついに、モンシロチョウが羽化したので

す。卵を産みつけられて、野菜の葉っぱを来る日も来る日も食べつづけ・・青虫が大きくなり、葉っぱか

ら遠くへ歩いて、雨のあたらない軒下で、さなぎとなり、とうとう1ケ月、ジイイーーーとして殻の中で

成長をつづけ、とうとう今日、真っ白なモンシロチョウになってこの世の誕生しました。

「おめでとう!」

 

こちらでも

 

見てとれる範囲で同時に2羽、素直に嬉しいです

飲みすぎの悪い気分が一気に吹き飛びました。



昨日、「ハヤ釣りの旅」、いよいよ今週末と迫った打ち合わせ会議に参加したのは、6名でした。

密にスケジュールもエサの手配も、ポイントの選定も、八代の「氷川」、坂本村の「球磨川」温泉は「ク

レオン」、宿泊は森屋旅館。出発は・・・・と。

 

昔、「やってみて、やらせてみないと人は動かん」という教訓がありました。

アユの話、釣りの楽しみを語り、話してみて、食べてみて、人は動く(アユ釣りやってみようかな)とな

りますかどうかは、はてな?ですが、「おれもしてみようかな」という仲間がひとり増えました。

「アユの甘露煮」が効いたみたいです。

その昔、

浦島太郎釣りクラブには「やまめの会」「ゴルフ会」「野球クラブの会」「オヤジキャンプ会」などが
                                (家族参加型、レクレーション)

あり、本名の磯釣りとは別に種々の楽しみを実行してきました。

いまは、「底物イシ・アラの会」「下山部」「ハヤの会」などがあります。

人生一度、おりあらばいろいろなことを楽しみましょうという趣旨は発会当時(33年前から)あった

のです。


   *おやじキャンプの会では、ぼくはいつものことで酔っ払いすぎて、家族子供たちの面倒を

    当時の会長、イシヤンさんに丸投げで預けたことがありましたね(思いだすと冷や汗💦)

 

(宇賀ちゃんばりのかわいいスタッフ記念撮影)*宇賀ちゃん=羽鳥モニングショーの宇賀なつみ

かくして、打ちあわせと称する飲み会は、午前0時頃、おわりました。

まあ、今月は「川」でしめることになりそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月22日 晴れがつづきます。

2017-05-22 09:43:45 | 日記
お久しぶりです。

今日のお題はこの3つ、付録1つ。

 1、五郎丸さん、シマノジャパンカップグレ、大分予選を突破、セミへ駒を進めた。

   おめでとう!本当にながい間、腕をみがき、念願の予選を勝ちました。

   次の相手はAI(人工知能釣り選手4段)です。(笑) 冗談でした。

   こちらが、喜びの笑みを満々とたたえた五郎丸ちゃん

       「浦島のみなさん!やりましたよ!」

   

                  (写真提供只松氏)


 2、大分県日田市、三隈川、大山川水系アユ解禁。

   行ってきました。蓮尾さんと同行、若アユ、いいですね、今年もアユがはじまりました。

  
   

                  (釣り人は蓮尾さん)

   

                  (釣り人は、ぼくちゃん)


   

   


 3、今日は、「ハヤの会」の打合せがおこなわれます。

   5月27~~28日、釣り宿民宿一泊、温泉とハヤ釣りの旅の詳細打ち合わせ

   お酒、ゴンゴン、ゴクゴク、ガバガバ・・まあ、趣味の会とは、かくも楽しいものなの

   か。まあ、長いお付き合いですから・・。お店もYさんと長いお付き合い。

   

                  (今年1月の記録から)


付録1

 日本で一番早い解禁を迎えた「アユ釣り=三隈川」そわそわしながら、早朝ぼくの車で日田市を目指しました。

 去年、いい釣りをしたという川に到着、まあ、びっくり!仰天!車、車、車・・こんなに早い時間なのに、川は

 人、人、人、・・はいりこむ隙間がありません。蓮尾さん他をあたりましょう、と移動、そこも人、人、人、・

 ほかに「取っておきは?」んん・・ある、またそこも人、人、人・・・

 早朝から、希望、夢、・・そういったものが、ガラガラと崩れていきました。

 途方にくれたぼくの策は、漁協にいれた電話で、くわしくきいたとっておきの川がありました。


 そうとう、人に後れをとった、釣り開始でしたが、思ったより、入れ食いとなり、嬉しいかぎり

 逃がした魚もたくさんいました。なれないので、しくじり先生です。高価な玉網もうっかり流して喪失してしま

 いました。トンだ失敗もありました。

 でも、結果は御覧の釣果!、蓮尾さんもほぼ同量の戦果を収め、午前の釣りで、納竿しました。

 というのも、すっかり「疲れ」ました・・

 ぼくは、「眠たい」という言葉は発しますが、「疲れた」という言葉はぼくの中にありません。

 はじめて「疲れた」という言葉がでてしまって、びっくりしています。それほど心底疲れた。

 釣り欲もなくなり、お互いが数を数えることもしないで、「今日はお祭りだから、もうやめようか」

 その後、今後のために、方々を見てまわり(調査)帰路につきました。

 ぼくは、家にかえるととりあえず、そのまま寝てしまった。

 翌日、つまり昨日(5月21日)釣れたアユを調理にかかります

   

          (アユの甘露煮)

   

          (毎度おなじみのポテトサラダ)

   

          (クリームシチュー)具材ごろごろ

   

          (天然ブリの眞子の煮つけ、スライスにした生姜をたっぷり)

 元気を回復したぼくは、じゃんじゃん、料理にいそしんだ一日を送ったのです。

     

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浦島釣りクラブ「ニユース速報」

2017-05-21 15:09:50 | 日記
 



5月21日米水津で開かれたシマノ・JAPANカップグレの予選

で、「浦島太郎釣クラブ」副会長、「福岡魚遊会」所属、の五郎丸

さんが、予選を勝ち抜けて、セミ・ファイナルに進出することが決

まりました。

第一報が3時頃入りました。おめでとうございます。

釣況は厳しくて、一匹を釣ることが難しかったようです。


6月の釣りクラブ月例会では、自慢のお話を聞けそうです。

そもそも、釣り人は、釣れた魚が日、一日と大きくなりますから・・

「だいたい、クロっていうのはねえ・・・」

大”ボラ”が吹き荒れます。

好感度ネーミングが”ボラロウマル”さんですから・・(失礼)




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月19日  快晴

2017-05-19 08:40:59 | 日記
おはようございます。

昨日も、今日も快晴がつづいています。

いよいよ、明日が大分県日田市の三隈川、大山川などの筑後川水系のアユ

解禁日をむかえます。

いま、このようの部屋いっぱいの釣具を広げて、アユのかけ針の制作にか

かっているのです。

まあ、一つ、ひとつが細かいので、手がまめらん!というか、あまりに小

さくて、つかんだつもりがついポロリ・・

おっぱいポロリなら、わわわ・・、いいのですが(笑)

 

 

3本を指先でまとめてつかみ、そこの中心にハリスを入れて巻きます。

アユの色のマニキュアで固めます。追ってきたアユが反転するときに、う

っかり掛かってしまうかけ針のできあがり。

これを針の号数、種類、仕掛けの方法に違いにより、何種類もつくります。

そういう面倒さ(メンドーサというピッチャーではありません)がまた、

かけがえのない、趣味の時間がながれるのです。

あす、早朝、出発です。


ジョギングの話は、今日でおしまいにしますが、なんとか続いています。

お天気も上々、どこまでも青い空、油山が緑に覆われています、走るぼく

にエールを送ってくれている(気がします)

 

 


コメントをいただいた

ネコネコさん、ありがとうございました。水郷日田の花火大会が確かに

開催されますね、1万発も。ぼくにも彼女がいたころ、屋形船にのり、

ウ飼いをみながら、花火を見ながら、お酒を「ういやつよのーー」「も

そっと、近こうに・・」なんて飲んでいた時代がありました。

今は昔。です。(多少、カッコつけた風に書いてます)

Yさん、いつもお花の名前教えていただきありがとうございます。

私も、少しはと、図書館De勉強しています。そして、この人「益村

聖」という世のなかには、詳しい方がいるもんだと、感心しています。


陣内孝則とスザンヌが、糸島の立石山に登りました(TVから)

ここは、わが「下山部」にとっては、入部のお誘いにとっておきの秘蔵

でしたが、TVで暴露されちゃいました。標高200mそこそこの低山

ながら、その眺望のすばらしさに、ご両人感激していました。

そう、ものの数分で頂上、そして海と棹らのきれいさ、青さ、釣り場!

 

 

 

 



最後になりますが・・

海と違い、川はおそろしい事故が起きることもあります。

それは、水の比重のせいで、人は渦に飲みこまれるとなかなか浮上で

きなくて、危険です。

余っていたライフジャケットと川ように、裁断して、みごと昨日完成

しました。日本三大激流の球磨川(6月1日解禁)には欠かせません。

 

左が川用、無いよりはいいかも。

池周りのジョギングで、釣りをする人あり、なんとフナ30cmを

4匹も釣りあげました。ブラックバスも30cm少し超過のサイズを

みかけます。

 

 

 



今日は、これでおしまいです。

明日は、釣りで不在、書き込みはありません。

長い文をお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

良い、週末をおすごしくださいね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月18日 木曜日 はれ

2017-05-18 08:35:47 | 日記
おはようございます。

今日も、世界はニユースにあふれています。

トランプさんに弾劾という話もでてきて、米株価、大下落とか

でも、

ぼくの周りではあふれるほどのニユースはありません。

池の周りの遊歩道のジョギングは、昨日で2日目、一周完走に成功しました。

ポースをとって、はい、パチリ

 

これで、今日はおしまいです。


と、

これでは実に物足りない、ので、少しだけ付け足します。

池とか、川があれば「魚」がいないかと、目は点になり、探索します。

少しでも動くものを発見すればしたで、「何の魚かな?」という疑問がわく、

2cmほどのハゼの仲間、2cmほどのメダカのような魚もいます。

魚ばかりを探していると、こちらもみて!と草花が呼びかけています。

魚にも命があり、草花にも生命があり、ぼくは結構カメラ振りが磯がしい

 

 

 

 

いま、子供を守りながら、教えながら、子育てが磯がしい鴨のお母さん

と、引き連れている「自慢の子供たち」をさも見てほしいみたいな風で

ぼくの前を通りすぎていきました。

そこに、お父さんはいません。

母が子育てしているときに、いったいどこでお父さんは遊んでいるんで

しょうねえ

 

今日は、ジョギング3日目、池1.5周がノルマ。


昨日、DM(ダイレクト・メール)で日本酒が安売りという広告が届いた

ジョギング3日の達成お祝いに、おいしい日本酒(越後の美酒)720ml

でも、買ってかえりますか。

 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

5月17日  はれ

2017-05-17 10:48:29 | 日記
おはようございます。

今日もいいお天気で一日がはじまります。

することは、とくにありません。が、一日が終わってみると、あれこれとまあ

磯がしい一日になってしまったということになります。



昨夜は、ちょっと凝った料理をつくり、すこし早めに晩酌、ビール、焼酎、ウ

イスキーのホット、しめが日本酒のぬる燗、なぜこうも飲まなければならなか

ったかといいますと、

テレビ「ガイアの夜明け」江口洋介(奥さんはいつまでも子供のように若い森

高千里)のエスコートではじまる、自分にもあてはまる100年人生を生きて

いくために

その後WBSとつづきます。

就職、人生、起業、副業、・・・これからの人生を生きていくことの難しさ、

発想と、行動があれば、うまくいきていける未来、

まあ、考えさせられましたね

何を考えたの?そう、これからの家族である「孫」の生き方、育て方の心配

です。(取り越し苦労?)

あっという間の、午前0時でした。

それが終わると、いつものサスペンスをみながらいつの間にかグーグー

なんですが、昨日は、出血がとまらず、口(歯ぐきから)3時間ばかり・・

どうしょう・・緊急・・・でも、出血は毎日です

口に血がたまり、ペッ!と吐き出すとマッカッカ、普通は驚きますが、医者

にいわせると、大したことはない、そんなもんですよ、という。

当面、「血液さらさらの薬」を飲んでいると、こういうことが起きるんです

たいしたことありませんと、いわれますが、昨夜はそこし量が多かった。

いまは、平常です

 

 

昨日から始めたジョギング、久しぶりなので、なんと湖畔半周で胸が熱くな

り、苦しくなって、一時ストップ、なんと情けない、ジョギングというのは、

すこし休むと、すぐにゼロベースにもどるんですねえ

今日こそ、一周完走、そして毎日少しずつ距離を伸ばして、いつかは大濠公園

を目標です。



またテレビのお話ですけど

 

 

水中、水深30mまでOKの水中ドローン世界初、日本で販売というニュース

水中カメラマン失業か!?というくらいの、驚きです、が、が、です

釣り人には便利かもしれないが、まだ、コードが必要なこと、値段が高いこと

いま、すこし改良がいるかと・・・(21万8千円)

コードが根掛かり・・とか、海の中は波、うねり、怪魚、いろいろトラブルの

巣窟ですからねえ


庭に咲いた花で、最後にリラックスしてください

 

 

 

 

最後の一枚は、玄関近くにあって、実に強い芳香を放っています。

たぶん、パンマツリ、カオリパンマツリ?

一つの枝に、白、紫の2つの違う、異色の花をもつ珍しいものです。

ボケの花も、一つの枝に、赤と、白とか、赤と、縞の赤とか、「こいつ

ボケてんじゃないか!」といわれて「ボケ」と命名されたという説も?


 では、今日も良い一日でありますように・・


 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

5月16日  はれ

2017-05-16 10:38:16 | 日記
おはようございます。

5月も半分すぎちゃいました(東京弁?)なんでも「ちゃいました」「ちゃった」

弁?ではないですね、都会の若いひとの真似してみました。ヘヘヘ

「あさしが、しがしから昇っちゃった」朝日が東から昇った、の意


さて、メールを開くのが慎重を要する昨今

先日、マイクロソフトからのメールを開いたら、引っかかりました。

身代金を請求されましたが、指導をえながら削除してもらい、事なき

を得ましたが、素人なので、途方にくれます。


五郎〇さんからメールが届き、ウイルスかな?しかし、題名が銀鱗功

だったので、開いたら、釣り大会の案内でした。

7月23日(日)大村湾のチヌ釣り大会:即、参加の意志を表明しま

した。

ぼくのように、チヌだ、クロだ、ハヤだ、アラだ、アユだとなんでも

かんでもの釣りではなく、「チヌ」一筋」雪の冬でも、灼熱の夏でも

一年チヌしか狙わない倶楽部には、敬意を表します。

優勝したら、30Lぐらいのクーラーが欲しい(欲)


昨日は、肩のリハビリのついでに、片江川のハヤの様子をみてまわる

冬の深みから、夏の浅場(瀬)にでてきました。

ぼくの心はウキウキです。シーズンの到来を告げる行動に入りました

 

冬の深み(水深1m強)

 

 

夏の浅場(小岩がゴロゴロの瀬=川虫がつく=エサとなる)


その帰り、きょろきょろしていると、なんと素晴らしい風景を目のアタ

リにするのです。

遊具はないが、公園というか、池の周りが遊歩道がしつらえてあり、散

歩のご老人、長椅子で本を読んでいる仕事をさぼっている風のサラリー

マンさん、よしっ!ここで、明日からジョギングぐらいしないと、体が

なまって仕方ない。

 

背景の山は城南区のシンボル油山、標高500M、昔我が家に犬がいた

ころは、散歩に犬を山頂まで、ひょいひょいといったものです。いまは

ゼ~~ゼ~~💦


昨日は、ハヤの会の会長さんに電話した。

そう、ぼくらの頭の中は、じわじわと迫ってくる「アユの解禁日」5/20

電話による作戦会議に余念がない

日田漁協の場合、年券が10,000円、

球磨川漁協の場合、年券は8,000円(2年で2回しか行かず、ボーズ)

ぼくの、場合、2河川とも買いたい、すると18,000円、うむむ・・

少ない年金生活、でも、二度とない人生、死期を迎え、あのとき、買って

したいことをしておけばよかったと、後悔のない人生をおくるのに、1万

8千円が高いのか、はたまた安いのか、じっくり酒でものみながら考えて

みよう。

地元に住んでいつでもいけるひとの、100回行って1万円なら納得、

1回で1万円、2回で・・

      喝!

大好きな趣味をそんな風に考えるなら、いっそのことやめてしまえ!

そう、好きな人は、解禁という言葉に、遠く関東からでも来る人がいます。

その実、熊本県人吉市にいくと、キャンピングカーで、関東、岐阜、京都

からのアユ師がきています。

「岐阜こそ本場じゃあないですか」とぼくが問うと

「釣れればいいのではなく、尺の大物を釣りにきています」との返事

ぼくは細かいことを考えるのは「よそう」と決めました。


  *浦島「ハヤの会」は専ら、アユ、アラに夢中になってます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月15日 はれ

2017-05-15 09:57:53 | 日記
おはようございます。

去年のいまごろ、佐賀県嘉瀬川の中流域で、ハヤを釣り、公用地(公園)

の中の広い竹林で「タケノコ」種類?名前?を沢山取って帰った記憶を

今、取り戻そうとしています。みつかりません。一昨年だったのかな?

ハヤも釣れて、タケノコ、堂々とどっさり!OKですから・・

その公園は、地元のおばさんたちが軽トラで取りにきていました。

「いっぱい、あるケン、あんたたちも取ってかえらんね、なんぼでも

アルケン」と、公園なので間引きしたほうが管理者も助かるというわけ。

ブログの痕跡をたどるも、なかなか・・・・記述していない可能性もあ

ります。

この時期だと思うのですが


  ☆   ☆   ☆


5月13日(土)は、友人からも忠告がありましたが、

「5月13日に福岡に大地震が起こる」というニュースが流れました。

香港からの、デマである

  とか

これまで地震を確実に言い当てた地震学者の説である

  とか

ともあれ、覚悟はしていたが、何事もなくてよかった。

我が家は、家のローンが終わり、現在は家屋火災、地震は無保険である。

問い合わせると、月々1万円を超える額が提示されたので、現在、地震

かあ???と、月に一万円はねえ・・と考慮中である。


  ☆   ☆   ☆


世界的に、ウイルスが脅威をふるっています。

初心者で、なおかつ、変なブログとか、興味を示す性格なので、もし

メールなど開いて、感染でもしたら、そりゃあ、大変!

変なページも開かず、変な人からのメールも見ない、しばらくは、この

ブログと、ネットで調べ事しか、手を広げないように注意しています。


  ☆   ☆   ☆


庭の野菜に数百の卵を産みつけた蝶々、きりがないほど、いまもやって

きて、卵を産みつけています。

そして、やっと、さなぎを発見することができました。

するとそこは、野菜は畑ではなく、軒下、雨のあたらない所を選んで、

さなぎになっていました。その数10数個

育つ、飛び立つ瞬間をみたいものです。

 


では、今日一日が良い日でありますように・・

ぼくは、今日もいまからリハビリです
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

5月14日  はれ

2017-05-14 10:07:30 | 日記
おはようございます。

みなさんは、今日は釣りですか?

       遊園地とかもいいですね

福岡は(長崎も、)天気は上々です。

登山が中止になったので、釣りに転向しましょうよ、と、電話しましたが

なかなか同意をえられず、釣りに行きたかったぼくは、もんもんとして昨日

は、午後6時からビールをゴクゴクでした。


今日は、もう、要らないものとなった大型クーラーをグラインダーで切り

きざみ、焼却ごみにだします。イグロー、名前?の100リッター以上の

もの。

葉を茂らせたキンモクセイを電動バリカンでザクザクとカットしてごみに。

今日もすることがあれこれ出てきました。

一週間は天気もいいみたいなので、洗車も何か月ぶりになります。

最近、週に3,4回とリハビリがはいるので、一泊の釣りとか温泉がいけ

ません。

せっかく、気候がいいので、一泊(高速道路、ガソリンを考えると1泊2日

が効率的)したいのですが・・リハビリが・・

ということで、折角の日曜日ですが、汗仕事が待っています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月13日 はれ

2017-05-13 10:49:02 | 日記
おはようございます。

昨日とは、うってかわって、良い天気となりました。

夕刻、孫3人を剣道教室に送るころは、昨夜ザーザー降りでした。

今日は、川はすこし濁り気味だとおもいます(ハヤ釣り不向き)

明日の登山ですが、リーダーの100ちゃんがぼくんちにコーヒー

飲みにきて(嬉野産;玉ねぎいただく)登山中止を告げられた。


内心”ほっ!”

(きついことから逃れられた)

(でも、そういうことは一切表情にださず)

えっ!なんで?おれ、行く気満々、今日まで登山対応に鍛えたのに

「それがねえ、女房が肩をこわして入院してたけど、3ケ月ぶりに

 急に早まって、退院がきまったんだ、それで、山を中止に・・」

あい、わかった!じゃ、またの機会に・・な

「すみません」と100ちゃん

(ああ、よかった!)

(やっぱり、山はきつい)

肩痛の先輩として、100ちゃんに忠告もわすれない

折角退院したのにまたすぐ

今度は、腰痛で入院とか、ならないように、なっ!

 ”ははーーっ”
(笑)

日曜日が空いた。どうするかはまた考えよう。


昨日の雨で、よろこんだのは、植物

 

すくすくと、P-マン、トマト

 

小さな芽も一斉に吹きだしてきたみたいに


今日も、いまから肩のリハビリです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月12日 金

2017-05-12 08:49:22 | 日記
おはようございます。

昨日までの、強い風がやっとおさまった静かな朝を迎えました。

ブラックベリーの花芽と若枝が風で折れて落ちています

折角整えたぼくの髪も(えっ?あるの?)ええ、すこしだけ残ってますよ

その髪の毛も一瞬にしてぼわぼわにされてしまいます。

うってかわって、今日は無風の朝です

ハヤ釣りに、風は障害となります

ウキが飛ばない、ウキが水面をながされる、川面にさざ波が立ち、ウキが

みえないくなる

などなど・・

今日は、行事はなにもなく

日曜日に、三つ葉つつじが満開になる背振山系の山(約千メートル)に

登ります。足ならしに速足の散歩。 

参加者は、4名になったと連絡がありました。

浦島の仲間たちです。

一人前に「**登山部」なんて、とてもいえた腕前(足前?)の登山経験

者ではありません。登るときはゼーーゼーー、休み休み

ところが一転!下山となると、元気、元気、口数もおおくなり・・

よって「下山部」と名付けています。たのしい仲間です。リーダーは100

ちゃん。

まあ、とくになにもない今日、ブログも書くこともありませんので、これで、

おしまいです。 みなさまにとって良い一日でありますように。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月11日  はれ

2017-05-11 11:41:28 | 日記
おはようございます。もうすぐお昼ですが・・


昨日:

お昼すぎ、フイッシングK、お世話になった釣り具屋さんの若社長「しんちゃん」

がぼくんちにおいでになりました。ピンポン♪

”氷川きよし”そっくりさんのイケメンさんで、玄関ドアのむこうで、ウフフン

と「箱根八里の半次郎」を口ずさんでいます

こんにちわ!

ドアを開けると、うわ!

 

まちがえました

 

竿の修理を依頼していたし、オーソドックスなシマノの帽子も買い求めました。

 

しんちゃん:銀鱗功のみなさん!浦島のみなさん!お元気ですかあ!

と、伝えてくださいということでした。コーヒー飲みながら、しばし釣り談義。



昨日:

釣りクラブに美*さんから優勝カップが寄贈されました。

これまでの、優勝者の名前を全員をリボンにして30年の歴史を残すべきだ、という

意見がでて、ぼくと、山ちゃんで、その任を負ったのです。

その打ち合わせで、久しぶりに天神「一輪」さんにお伺いしました。

お店は満席です(いいことです)

 

はじめはこんな様子でしたが・・

 

焼酎、お酒・・5時間後はこんなありさま

深夜0;00お店をあとにする、バスもなくなり、タクシーです


家にたどりつくと、シャキッとなり、空腹を覚えて、朕なにおもふかーー

鶏ももをとりだし、フライパンでかねてから作ってみたかった「黒酢」料理

ばくばくと平らげていた。さらの焼酎の空きビンもみられる、おそろしやの行動

意識があったんでしょうね、ちゃんと写真までとっています

 

 

今日は、胃の保養ために禁酒、いや節酒・・



昨日:

テレビをみていたら、「ウグイ」の産卵期に、とある地方では漁師さんが特殊な

方法で獲るのだそうで、紹介がありました。

ウグイといえば、九州では「イダ」釣れたら捨てる魚、川釣りでは外道の嫌われ

ものである、海にもいるし、川にもいる。

先の例会で、海でイダが釣れたという「クリ」ちゃんからの報告「食べられるん

ですかねえ?」と

まずは御覧ください

 

ウグイ漁

 

塩焼きで、うわあーー旨い!

 

こちらは、唐あげ

 

塩焼き

 

醤油煮、とありますが、甘露煮だともっとおいしいかも

いかがですか、埼玉地方では、立派な地位を得ている、お魚なのですねえ



今日:

 
我が家のネコの額「畑」はお花畑になっています。

 

蝶々がどこかで聞きつけたのか、集まって、さらに卵を産みつけはとびさって

いきます。もう、このまま放置するしか手立てがありませんねえ


13日:

13日の土曜日は、西戸崎で10,000発の花火大会があるそうです。

対岸で、タダで花多湾にうかぶ。初夏の花火、いかがですか

 (TVでみたけど、確認はしてください)



14日;

日曜日、お天気もいいみたいです。

100ちゃんに誘われて、背振山系の山の三つ葉つつじが見ごろを迎えるので、

お花見学山のぼりに、いく予定です。


20日:

いよいよ今年もアユの季節、日本全国一番はやい解禁日をむかえる大分県日田市

三隈川、筑後川水系が20日解禁を迎えます。

準備をしっかりして挑みます。

熊本県球磨川漁協の解禁は6月1日です

ぼくは、2年続けて、アユ釣りにいっています。

民宿にとまり、年券を買い求め、交通費もかかります。

一回釣行(民宿3泊として)約6万円✖2年で12万円で釣果ゼロ

あまりのへたくそ、すぎる釣り人がここにいます

球磨川漁協へ電話して、2年ボーズで一年無料とか「救済措置」はないんですか?

意表をつく質問にとまどいながら「いやあ~~💦それはですねえ~~💦当方として

もですねえ~~💦」と苦しい回答

しかし、親切に解禁当初釣れるポイントとか、放流の多い、少ないなど・・

教えてもらいました。

(ダメと知りつつ、こんな釣り人もいることを知ってほしかった)




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 5/10  小雨

2017-05-10 10:08:22 | 日記
おはようございます。

雨もあがったかなあ、と思ったが小雨がふってきています。

昨日からの慈雨に、一斉に新芽、若芽、が成長著しく、人間の頭に

例えると、新芽=髪の毛、まるで「パパイヤ鈴木」みたい

   とりわけ、キンモクセイが茂っている

ざっくり刈り取るにも、この小雨では、機械がさびてしまいそうだ。

明日にしよう

大根葉、小松菜、春菊の畑では、蝶々の幼虫が、葉っぱをついばんで、

すくすくと成長しています。

黒い虫もいれば、青虫もいます。

たぶん、蝶々の種類が違うんでしょうね

ところが、「サナギ」を見つけることができません

よほどの、擬態(化身)しているのでしょう

いままで、虫(毛虫)、ヘビは身震いするほど嫌いだったのに、

年老いたせいでしょうかねえ、小さな命にも心を注ぐようになって

きた。

青虫、黒虫に、腹いっぱいお食べ

(虫の写真は気味が悪いので、掲載しません)


今日も、「肩」のリハビリに行くことになっています。

5キロ以上のものは持つことが禁止されたので、釣りにいくには、

早く治すことが、専(もっぱ)らの仕事です。

仕事といえば、今日のTVでは、「大和証券、定年制を全廃」とか、

良いことですね

365日休みのぼくも、ヒマ過ぎて今は、仕事したくなってきた。

週に2~3日は、やっぱり働いたほうが、ビールもうまかろう

日本人は、勤勉なんでしょうか

はたまた、

定年後の、ラグジャリーなホリデイが用意されていないニッポン

の制度が未発達のせいか、とどのつまり、格差にもとるのかなあ

というわけでないが、

昨日は、「市民だより」の募集で、「シルバー人材センター」の

応募に、連絡してみました。

もし、(働き手として)登録されても、あまり仕事そのものが

来ない気がする。仕事の奪い合いで、昔からいる古参者が優先

される気がする。

もういちど考えなおそうと思い、説明会を連絡して辞退した。


さあ、今日も元気だし、有意義な一日にしましょうか


    では
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月9日 雨

2017-05-09 10:28:34 | 日記
おはようございます。

今日の福岡地方は雨です。

朝、傘をさしながら、慈雨に野菜の種を撒きました。

5月の月例会の模様にふれることにしましょう

美*さんから、福岡を離れることを涙ながらに、惜別のお言葉を述べられました。

定年で、故郷鹿児島にもどり、親の世話をすることになりますが、釣りは格段の

回数を重ねるそうです。ほんと、釣りがすきなんだなと、聞き入る全員が感じた。

話すも涙、聞くも涙、「どうしたの?」んんん・・黄砂が目にはいった。


そうそう・・昨日は、いつもよりどんどん参加者がふえて、次の部屋を開放して

もらいました。

その美*さんから、会に優勝カップの寄贈がありました。

受け取るのは浦島会長 只*さん(右)

 

浦島クラブのなかの部会「ハヤの会」蓮*会長から

5月27~28日、熊本県球磨川ハヤ釣りと民泊・温泉の旅紹介と募集

 

同じく、「イシ・アラの会」から、会長代行で、山ちゃんが企画を募集

6月24~25日五島列島一泊二日、イシダイとアラを狙って釣行

 

平戸宮之浦のマルミヤ渡船があたらしく舟を就航(五島行)会長より

その取材をかねて五島列島への釣り同行者を募集

 5月17日の水曜日、行先は未定 (浦島クラブ員に限る募集)

先日、鹿児島甑島の釣行で、イシダイをつった塚ちゃんの報告

甑島で釣れたウツボの試食の結果をTさんが報告

などなど・・盛り沢山の企画、報告、近辺の釣り場からの報告

・・・・

・・・・

笑いの尽きない、釣り仲間の飲み会、いつもながらのサイコー!時間

がながれます。

お開きは、午後11時でした。

進行は副会長の560ちゃんが務めました。ご苦労さんでした。

数字のダジャレ

 560さん、5960さんでした。

 

いま、ルアー、ジギング、エギング、タイラバなど・・の台頭

まき餌をして、磯で釣る、そういう磯釣りの将来への危機感も話し

ました。(磯釣り人口の減少化)(若者、都市にすむ若者にとって

磯釣りの魅力が受け入れられるか、足、金、釣果・・?)といった

問題について討論も興味深かった。

 

 

 



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加