ぼちぼち 行きましょ!
パソコンと英語が楽しく学べるパソコンじゅく名張教室のスタッフのつぶやきをお伝えします。
 

構造  


 
今朝の新聞の第一面に「イラン連続テロ」の記事。
そのすぐ下に、藤井壮太君のタレ目下がり眉(失礼)の写真を見つけ
ほっとした人も多かったことでしょう。
「藤井四段 23連勝」
愛知の生んだ天才棋士は、まだ中学三年生の14歳です。
対局のある日は学校をお休みするそうですが、
彼が通っているのは名古屋の国立某中高一貫校。
え~、かなり偏差値の高い学校です。
あの一見おっとりしたように見えても、
頭の中は100手 150手先を読んでいると思うと…
一体どんな盤面が見えているのか…
凡人と脳の構造がどう違うのか? 知りたいですよ。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 梅雨入り 笑顔の裏 »
 
コメント
 
 
 
明るい話題! (桜子)
2017-06-08 18:52:15
ニュースと言いますと、なんだか暗い話題が多いですね。そのような中唯一明るい話題が、藤井君!

私の知り合いにも、将棋一筋の男の子がいます。彼も、の~んびりした感じの子です。こちらに来てすぐ知り合った時は小1。その後、お父さんの転勤で大阪へ。そして中学受験で、こちらに母子で戻ってきました。相変わらず、の~んびりした感じ。勿論名門男子校にめでたく合格した彼。今も将棋三昧ですが、目指すはT大!ママさんは転勤族のご家庭だったようですが、確かパパさんは、名古屋出身だったと思います!
 
 
 
桜子さん (Kyon2)
2017-06-09 16:31:11
将棋は将棋のコミックでブームになったのでしょうか?
子どもが将棋や囲碁に熱中するのはいいですね。考える力を養いますし、集中力もできます。
野球のアニメが流行った時代は野球少年が増え、Jリーグができてからはサッカー少年が増え、テニス、フィギアスケートとカッコイイ姿を見せられれば、やってみたくなります。
願わくば、稀勢の里関や高安関の影響を受けてくれないものかと密かに願っています。
 
 
 
同感! (桜子)
2017-06-09 21:51:30
本当に、日本人力士増えてほしいですね♡♡♡
 
 
 
桜子さん (Kyon2)
2017-06-10 13:02:36
やくみつるさん、相撲のカッコイイ長編マンガでも書いてくれないでしょうかね?(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。