ぼちぼち 行きましょ!
パソコンと英語が楽しく学べるパソコンじゅく名張教室のスタッフのつぶやきをお伝えします。
 

発色  


  お天気下り坂です

気分一新して髪をぐっと明るい色に染めよう!と決心したのは先月のことでした。
しかし、長年ヘナを使ってきた髪は、美容院でも染まらず…。
結局美容師さんの「脱色剤を使えば染まるが…髪を痛める」のアドバイスに従って、
暫~~~く 見守ることにしました。
生え際から2センチ位が茶色。そこから下が黒 というプリンのカラメル逆バージョン。
そこで…どうせ段付き2色ならこの際 徹底的に試そうと一大決心。
ドラッグストアでは色が全部揃っていないことを知り、ネットで注文。
しかしですねぇ、
日本人の黒髪に脱色なしでカラーリングする場合、
ラベルの色とはかなり発色に開きがあることが分かりました。
多めに注文したので、夏ごろまで今の色がありそうなのですが、
一つ一つ色を試しながら妥協点?を探してみたいと思っています。
因みに現在赤味のある茶色(最も避けたい色)が見えています。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 今頃? 加減 »
 
コメント
 
 
 
髪の色 (桜子)
2017-04-30 22:21:53
一旦黒く染めると、明るい色にはしにくいですね。私は若いころから美容院で、いつも髪を染めていると間違われるほど、茶色い髪でした。白髪がひどくなり、黒く染めてから、なかなか明るい色に戻せなくなりましたよ。茶と黒まだらの髪をしています。Kyonさんも、早くすっかり明るい色にできると良いですね。
 
 
 
桜子さん (Kyon2)
2017-05-01 08:45:19
今のヘアカラーは、昔の物よりは髪にダメージを与え難いのだそうですが、ヘナからカラーリングに変えた後 初めてシャンプーした時は、キューティクルの破壊(笑)を指で感じました。
今年は?自分の色を見つける旅に出ます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。