菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2016/12/20  日記  年用意

2016-12-20 20:10:17 | (2)日記

2016/12/20(火)旧暦:1122日 祝日・節気: 日出:646分 日没:1631分 月出:2311分 月没:1115分 月齢:20.61 干支:丙子 六曜:友引 九星:四緑木星

今日の季語: 年用意

clip_image001

(緋袴白書:備忘録
http://hibakama.seesaa.net/upload/detail/image/dly1412100030-p1-thumbnail2.jpg.html
より転載)




『年用意(としようい)暮
【子季語】年設、年取物
【解説】
新しい年を迎えるために、煤掃き、餅搗、床飾り、春着の仕立てなど、種々の用意をすること。おせち料理の材料をまとめ買いしたりもする。』
(季語と歳時記)


年用意の俳句:



・垣を結ふ縄目正しき年用意  山田弘子



・宮裏の竹切る音も年用意  松田明子



・あれこれと気ばかり急いで年用意  塩川雄三



・懇ろに仏壇清め年用意  廣瀬義一



・火伏せ護符背伸びして貼る年用意  八田マサ子




今日は、1220日。
12
月も残す処10日余となった。
まだ出来ていないことと残された日数を指折り数えると気持ちが負けそうになる。

掃除もまだ始めたばかりだ。
お寺さんは、掃除は作務で毎日行うから、いつも綺麗だ。
こちらは、そうは行かない、日々の掃除は怠っている。
蚊や虫の居るうちは庭の掃除はやりたくない。
積日の汚れが溜まっている。

開き直って何もしないと言う態度もあることは承知しているが、来客のことを考えるとそうも行かない。
人並みにと考えるのが普通だ。
それに、綺麗になれば自分も嬉しい。

人並みを目指す日々が始まった。

・人並みを目指す日の来て年用意 笑山





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/12/19  日記  牡蠣雑炊 | トップ | 2016/12/21 日記  柚子湯 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

(2)日記」カテゴリの最新記事