菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2016/10/12  日記  鷹渡る

2016-10-12 22:16:51 | (2)日記

2016/10/12(水)旧暦: 912日 祝日・節気: 日出:544分 日没:1709分 月出:1442分 月没:057分 月齢:11.12 干支:丁卯 六曜:友引 九星:三碧木星

今日の季語: 鷹渡る

2016年白樺峠のタカの渡り タカ柱 925日」

https://youtu.be/TdWzl1uu-rU



。『鷹渡る: 秋の鷹、鷹柱
三秋
おもに秋に南方へわたる鷹をいう。また、冬鳥として秋に北方から渡来する鷹もさす』
(季語と歳時記)



鷹渡るの俳句:



・嶺々を回廊にして鷹渡る 上澤樹實人



・曉闇の沖の一灯鷹渡る 小松原みや子



・日も月も止まれる空鷹渡る 橋田憲明




今日も秋晴れの良い日だった。
このような秋の日には、この前の台風と秋雨前線の鬱陶しい日々が嘘だったようなきがするから不思議だ。

自然の営みは変動はするが、あるべきことは繰り返される。
南へ渡る鷹、北から渡ってくる鷹、それぞれに定められた自然の約束事で鷹渡る。

白樺峠は鷹の渡る光景を見ることができるポイントなのだろう。
時期になれば、鷹たちの儀式を追ってカメラを構えた人たちが、鷹を撮りにやってきて、待ち構える。

鷹たちは、いつものように定められた儀式に従って渡っていく。

上澤の目も、小松原の目も、橋田の目も、自然の摂理を、きっちりと見届けている。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10/11  日記  柘榴 | トップ | 2016/10/13  日記  十三夜 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む