菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2008/04/04 どて 串かつ かっちゃん

2008-04-04 22:41:45 | (12)飲むこと・食べること


N氏のブログで紹介されていた「かっちゃん」に行ってみた。


目的は、二つ。
①どて
 見たところ色が島正のそれと比べてうすい。味はどうだろうか?
②日本酒はどんなものがあるのか?


JR千種・地下鉄千種駅を出て、JR中央線の東側の道路を北の方に歩く。
 4月は新人の季節である。各職場も新人の姿が新鮮さを振りまいている。
 道路の前方から夥しいリクルートスーツに身を固めた男女の新人達が千種駅方向に向かうのとすれ違う。研修が終わった週末の花の金曜日の晴れやかな顔と弾んだ声が聞こえてくる。


5分も歩くと直ぐ道路の右側に「かっちゃんは」はあった。
 


縄暖簾をくぐってはいる。
 



中は、手前から左奥の方にカンター席があるだけの小さな店である。
右側が料理場になっている。
ここまではイメージ通りだったが、ひとつイメージが違った。


名前が「かっちゃん」なので中年から初老のおばちゃんがいる店と何となく思いこんでいたのだが違っていた。
 店主は眼鏡を掛けた30代後半ぐらいの男性であった。

 


座るとまずサービスのキャベツが出てくる。名古屋の串カツの店の定番である。
 春キャベツなので柔らかく甘い。ソースを付けて食べるのが作法なのだが、そのまま春を感じた方が今を感じることが出来る。


想定外の二番目である。
後ろの壁を見ると、貼り紙がしてある。
見ると、ライブハウスの予定表とか名古屋シネマテークの予定表とかが目に入る。
 どて・串かつの店には想定できないものである。


ドアを開ける音がして若い男が一人入ってきた。お客かと思ったが会話を聞くとそうではなかった。
 若者は店主から借りた本を返しに来たらしい。
店主が若者に“今日は演奏するの”と話しかけ
若者は“やりますよ”と答えている。
若者はミュージシャンらしい。


若者が帰り、連れが店長にドラマーですかと聞くと
“パーカッションをやっている。隣がライブスポットなのでそこで演奏している”との話であった。


かっちゃんは、栄のジャズライブハウス『Jazz inn lovely』の近く飲み屋の店長をしていたそうである。
 ミュージシャン、映画愛好者の集う店なのだろう。
映画・音楽から入れば、色々話して面白そうな人である。



やがて注文した目的の味噌おでんが出てくる。
 



大根、蒟蒻、厚揚げそれぞれ1個100円である。
材料は大きく100円は安い。

 


 玉子も100円。どては一皿300円である。
 

 味噌は見た目うすいが、味はしっかりとしている。
 後味はアッサリしている。
 豆味噌だけではしつこくなるので、白味噌をブレンドしているとのことである。

 



 串かつは味噌、ソース、ポン酢味はお好みである。

 

烏賊の一夜干しを注文したが写真を取り忘れた。
まるまる一ぱい分ありマヨネーズを付けて食べるが、新しい干し物なので塩かそのままでも美味しい。

 

飲み物はビール、焼酎(霧島、明るい農村)、日本酒がある。
日本酒は新潟の美の川酒造の美の川と良寛(純米吟醸)があり、燗用は辛口三千盛である。
 いずれも味噌味の肴には相性の良い酒である。


三千盛の本領はこってりとした肴に発揮される。
鰻の蒲焼きもピッタリだが味噌おでんにもピッタリである。

 

〆は矢張りどて飯である。
 

かっちゃんのどて飯は蒟蒻は入っていない。肉のみである。
トロリと煮込まれたどてには、肌に良い成分が一杯。
女性におススメである。
味が濃すぎないのでおでんを食べた後にも食べられる。


初めて来た「かっちゃん」は売り物のどて・味噌おでんは勿論美味しいし、店主の話も面白そうだし、お客も面白い人が来そうなそんな店である。


【データ】
 「串かつ どて かっちゃん」
   住所  : 名古屋市千種区内山1-17 水谷内山ビル
           地下鉄千種駅3番出口 北へ5分
   電話  : 052-735-0094
   営業時間: 午後5:00~12:00
   定休日 : 日曜日
   URL : 
http://www.sakaya-hayashi.com/omiseshoukai/kachan/kachan.htm

 

<メニュー>
 懐に優しい品書きである。

 

 


 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2008/04/03 日記 時代は変わる | トップ | 2008/04/04 日記 清明の日 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

(12)飲むこと・食べること」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事