菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2017/09/30 日本酒の会sake nagoya 特別企画 長期熟成酒の巻 (その2)

2017-09-30 23:50:00 |    日本酒の会sake nagoya


ここからは、常温熟成酒が登場した。

(7)
長珍 尾張地元栽培酒造好適米「若水」 平成207月製造  長珍酒造 (愛知)
clip_image001

clip_image002
精米歩合65%の本醸造の9年常温熟成酒。

黄味の色づきが見られる。立香は老香+紹興酒の香り。甘い入り口、酸はあるがあまり広がらない、中盤以降渋みと苦味が表で味を締める展開になる。単独では渋さを感じるが、ブルーチーズと合わせたらマリアージュした。
燗酒にすると、香りは甘さが出て、香ばしくなる。甘い入り口、酸は軽く広がり、中盤以降の渋みが軽減し切れが良くなる。熱燗向きの酒だ。



(8)
菊姫 鶴乃里 山廃純米限定酒 H23BY201210月製造)菊姫合資会社 (石川)
clip_image003


clip_image004

clip_image005

clip_image007
山廃純米7年の常温熟成酒。
色づきは黄味がかっている。立香は香ばしさを感じさせるもの。
甘い入り口、辛味と酸を感じる、まだ味の主張がある。
燗酒:立香は甘い香り+何か生臭さを感じさせるもの。甘い入り口、中盤以降、苦味と渋みが中に集まり、開かない印象。燗の温度のチューニングが必要と思われる。"



(9)
醸し人九平次 EAU DU DESIR2012 平成253月製造  萬乗醸造 (愛知
)
clip_image008

clip_image009

clip_image010

clip_image011
 
立香は一寸癖を感じる、適当な表現ができないが、敢えて言えば少々生臭い。甘い入り口、酸の広がりの後、味が中に集まる感じ、酸の発泡感の名残のようなものも感じる。味わいとしては酸と辛味が柱。熟成酒らしくなるのはまだ先の印象。

これは、常温熟成ではなく、冷蔵熟成だろう。



(10)
花垣 亀の尾 生酛 純米  南部商店 (福井)
clip_image012


clip_image013

clip_image014
写真を撮ったがピンぼけで製造年月日が読めない。西暦20001桁位か?

clip_image016
これは、常温熟成だ。
色は紹興酒の色。色の濃い澱の沈殿がある。
立香は甘さ+老香の濃い香り。甘い入り口、酸は広がらず、渋みが表に出る味わい。香ばしい含み香が立つ。
燗酒:立香が開き広がり、快さが増す。酸は広がり軽くなる。中盤から渋みが浮く。"



(11)
八海山 越後で候 しぼりたて原酒 生酒 製造年月14.11.06  八海醸造 (新潟
)
clip_image017

clip_image018

clip_image019

clip_image020
製造年月14.11.06の表示があるが、困ったことに平成なのか西暦なのか書かれていない。多くの場合はそれでも判断がつくことが多いが、これは14年となっている。平成14年も2014年も両方ありうる。

 
立香は、甘さ+香ばしさ。甘い入り口、酸のスピードが速い。辛味のパンチが続く。後半渋みが締める。
飲んだ印象からすると、香りの香ばしさは3年位では出ないと思われるので、平成14年製造の15年の生酒長期熟成酒の可能性が高い。
老香はなく、味わいもまだ感じることからすると、常温貯蔵ではなく、これは冷蔵保存と思われる。
特別本醸造の生酒だが、度数が19度あり熟成には適したスペックと言える。



(12)
出羽桜 吟醸酒 2009年製造  出羽桜酒造 (山形)
clip_image022
O
氏が冷蔵庫で囲っていた2009年の出羽桜吟醸酒の缶の熟成酒。

持参して、振る舞っていただいた長期熟成酒。
同じ酒を飲もうとすると、8年後になる。
立香は香ばしさを感じる。甘い入り口、トロリとした舌触り、酸は程良く感じられる。中盤からの切れ良い。含み香も感じられる。缶の酒を冷蔵庫で囲うのは吟醸酒の場合良い方法であることを証明している酒だ。

筆者も燗酒を9年間冷蔵庫で囲う実験をしたことがある。
それについては、以下の記事に書いた。
2013/11/23 新米新酒ふなぐち菊水一番しぼり9年熟成酒」
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/9c987243a2fdc5606975a27a0ee6b1eb

缶は、個人が熟成酒を作るには便利な器と言える。
良い酒が缶で供給されると熟成酒の道が開けるかもしれない。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/09/30 日本酒の会sake n... | トップ | 2017/09/30 日本酒の会sake n... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

   日本酒の会sake nagoya」カテゴリの最新記事