菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2017/06/10  日記  七変化

2017-06-10 20:11:13 | (2)日記

2017/6/10 (土) 旧暦:516日 祝日・節気: 時の記念日 日出 :424分 日没:1856分 月出:1922分 月没:457分 月齢:15.3 干支: 戊辰 六曜: 友引 九星: 五黄土星

今日のあれこれ: 七変化

「紫陽花七変化」

https://youtu.be/FPGZf6qU1xg



『紫陽花(あじさい、あぢさゐ) 仲夏
子季語: かたしろぐさ、四葩の花、七変化、刺繍花、瓊花
関連季語: 額の花
解説: 日本の梅雨を代表する花。花びらのような四枚の萼の中心に粒状の花をつけ、これが集まって毬を形づくる。ピンク、白、青紫と花種も多く、また色が変わるので「七変化」ともよばれる。庭木や鉢植えとして栽培される。
来歴:   『花火草』(寛永13年、1636年)に所出。
文学での言及: 飛ぶ蛍ひかり見え行く夕暮にまほ色残る庭にあぢさゐ 衣笠内大臣『夫木和歌抄』
実証的見解: アジサイ科アジサイ属の落葉低木。日本原産のガクアジサイの改良園芸種。高さ一・五メートルくらい。葉は長さ十五センチくらいで卵形、対生する。梅雨のころ、枝先に散房状花序を出し、直径五センチくらいの毬上の装飾花をつける。花びらのように見えるのは額片で、額の中心に粒状の花をつける。』
(季語と歳時記)



七変化の俳句:



・七変化きのふの色と今日の彩  妹尾貞雪



・雨の色日の色重ね七変化  稲畑汀子



・移りゆく色のこよなし七変化  本多正子



・花の色白ではじまる七変化  田村加代



・移ろひの果てのむらさき七変化  小田嶋正敏




梅雨入りしたのだが、今日も午前中は爽やかな日だった。
庭の紫陽花が緑から白を経て青に色を変えている。
出来たばかりの花は緑色だ。

七変化を楽しむには、毎日見ている必要がある。
人間の眼は大きな変化は見ることができるが、小さな変化は見落としている。
カメラで記録しておくと変化を後追いできる。

変化しない花はないが、色を変える花は多くはない。
変化する紫陽花は長く楽しむことができる。

「果のむらさき」まで見届けることにしよう。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/06/09  日記  早乙女 | トップ | 2017/06/10  藤井四段 4日間... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

(2)日記」カテゴリの最新記事