菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2016/04/16  地震連鎖と愚か者の無責任

2016-04-16 21:59:57 | (16)時事・世相


九州の地震が深刻だ。
戸外での生活を余儀なくされている被災者の気持ちを考えると早く地震が収束することを願わずにはいられない。

だが事態はもっと深刻で、断層地震は熊本から大分に広がり、日本列島の中央構造線に沿って移動しているのではないかと懸念されている。

clip_image002
google 中央構造線マップ
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zrVDaszp7X6Q.kCAgt2rMc_fQ&hl=en_US



『専門家「これ以上の本震が今後あるかもしれない」 地震連鎖可能性否定出来ない
西日本新聞 416()1233分配信

clip_image004
被害状況地図

震源が阿蘇・大分方面に移動
14
日の熊本地震を上回るマグニチュード(M73を観測した16日未明の地震は、強い揺れを引き起こし、九州に甚大な被害をもたらした。熊本地震について政府は15日、日奈久(ひなぐ)断層帯(約81キロ)の北端付近が引き起こしたと判断。ところが16日の地震は、熊本県の阿蘇外輪山から宇土半島付近に延びる布田川(ふたがわ)断層帯(約64キロ)のずれだと専門家はみている。その後、震源域は北東側に大きく移動してきており、地震が次の地震を呼ぶ連鎖が懸念されている。

<写真>地震で崩落した阿蘇大橋

気象庁は、マグニチュードが大きい16日午前125分の地震を「本震」と位置づけ、熊本地震をその「前震」に格下げした。

本震をもたらした今回の震源は、日奈久断層帯北端の北側、布田川断層帯に乗っている。東京大地震研究所の古村孝志教授(地震学)は「16日の地震は、熊本地震をきっかけに布田川断層帯が約30キロにわたってずれたことによる地震だ」と指摘する。

震源の深さは約12キロと浅い。マグニチュードも「九州の内陸部地震では、この100年で最大だった」(福岡管区気象台)ことが、各地の被害を大きくした。

さらに、その後の地震が特徴的な動きを見せている。14日までは熊本地震で震度7を記録した熊本県益城町が余震の主な震源域だったが、16日未明の地震以降、北東の同県阿蘇地方、大分県方面に移動し始めている。
専門家「これ以上の本震が今後あるかもしれない」 地震連鎖可能性否定出来ない

clip_image006


これ以上の本震が今後あるかもしれない
もともと、大分県の別府湾から阿蘇山などを経て長崎県の雲仙に至る区間は、地盤間の溝(別府-島原地溝帯)が走っているとされる。溝を境に南北方向に引っ張る力が岩板(プレート)にかかり、この地域にある活断層が「横ずれ」と呼ばれる動きを見せるのはこのためだ=イラスト参照。

古村教授は「地溝近辺ではこれまで、大きな揺れがなくエネルギーがたまっているエリアが多い。地震が次の地震のきっかけになる連鎖が起きる可能性は否定できない」と注意を促す。

「本震の後に余震が続き、やがて収束していく『本震余震型』の地震のパターンだけではない」と指摘するのは、鹿児島大の井村隆介准教授(地質学)。2日前から前震が確認されていた東日本大震災(2011年)がまさに「前震本震型」だったという。

井村准教授は「今回の地震が本震なのかどうか、まだ分からない。これ以上の本震が今後あるかもしれず、余震が数カ月続くことも考えられる」という。
2016/04/16 西日本新聞夕刊=』


5
年前の福島の大惨事は、地震という災害に加えて愚か者が原子力事故を防がなかったために発生した。
想定外という言葉で、責任を逃れて誰も責任を取っていない。

今回の地震では、今のところ原発の事故は起きていない。
これは、幸いなことだが、愚か者たちは、国民のことを何も考えていない。

担当相は、能天気なことを発言している。
『川内原発「停止の必要なし」=丸川担当相―熊本地震

丸川珠代原子力防災担当相は16日午前、熊本地震の非常災害対策本部で、運転中の九州電力川内原発(鹿児島県)について、観測された地震動が自動停止させる基準値を下回っているとして「現在のところ、原子力規制委員会は停止させる必要はないと判断している」と報告した。』(時事通信)


原子力規制員会は、自ら、原発の安全を保証するものではないと明言している。適合性に合致しているかどうか審査するだけだと明言しているにもかかわらず、愚か者が再稼働しているに過ぎない。

再び原発が地震により爆発して、第2の福島原発惨事が起きたら、
世界一厳しい基準でも、日本の地震は想定外の強さでしたと言うのだろう。
そして誰も責任を取らないだろう。取れるはずもない。

愚かなものよりもっと愚かなものが居る。
愚か者に、原発の再稼働を許している国民だ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/04/16  日記  桑の花 | トップ | 2016/04/17  日記  桃の花 »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
内陸活断層地震の仕組みの図は間違っています。 (近藤直門)
2016-04-27 22:09:38
内陸活断層地震の仕組みの図は間違っています。
活断層の方向と、張力の方向が直角になっていますが、これだと正断層が生じてしまいます。
例えば、次のURLにある右下の図が正しいです。
http://www.jishin.go.jp/main/yogo/d.htm
素晴らしいご意見です (春生)
2016-04-29 18:59:38
菜花亭日乗を読むのが日課になっています。
俳句も大変、楽しみですが、「・・・愚か者の無責任」のご意見には心より賛同いたしました。未だに地震は続いています。活断層の線上にある「川内原発」はすぐ止めてほしいと願っています。フクシマの始末もできない政府がまた大きな過ちを犯そうとしています。責任をとると言いながら、もし事故が起こったら、どうして責任をとれるんでしょうか。絶対、今の政府の態度は許してはならないと私も思っています。
お褒めの言葉 (笑山)
2016-04-30 07:08:55
春生 様

おはようございます。

毎日読んでいただいているとのこと、ありがとうございます。
また、この記事をお褒めいただき重ねてありがとうございます。

褒められれば、人間嬉しいもので励みになります。
よく言われます、「猿もおだてりゃ木に登る」は本当で、猿のみならず、犬でも、赤ちゃんでも、大人でも同じですね。格調のある表現にすれば、道元の「愛語よく廻天のちからあることを学すべきなり」ということでしょうか。

最近、ブログの調子を落としていますが、お言葉を励みにして記事を書くようにします。
ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

(16)時事・世相」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事