菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2017/09/29  日記  天高し

2017-09-29 20:47:28 | (1)始まり・菜花亭日乗

2017/9/29 (金) 旧暦:810日 祝日・節気:  日出 :534分 日没:1728分 月出:1323分 月没:2345分 月齢:8.9 干支: 己未 六曜: 大安 九星: 二黒土星

今日のあれこれ: 天高し

clip_image002
(ほくとナビ
http://www.hokuto-kanko.jp/guide/yatsugatake-kogen-bridge
より転載




『秋高し(あきたかし) 三秋
子季語: 秋高、天高し、空高し
関連季語: 秋晴
解説: 秋になると、大気が澄むので空が高くなったような感じがする。これが「秋高し」だが、「天高し」の方が一般的。
来歴: 『俳諧寄垣諸抄大成』(元禄8年、1695年)に所出。
実証的見解: 秋晴参照』
(季語と歳時記)



天高しの俳句:



・信濃路のはるかに富士や天高し  北吉裕子



・弓なりに潮引く浜や天高し 高橋光江



・繰り返すスタートダッシュ天高し  渡邊美保



・石あれば腰を下ろして天高し  村越化石



・幸せの真ん中あたり天高し 藤本悦子





日中は蒸し暑く、雨もいつ降るかわからない天気が続いていたが、今日は晴れた。

空気が爽やかになったのが肌で感じられた。
朝、予報士は洗濯日和と話していた。

週末の土日の秋日和。
洗濯、布団干しも良いが、爽やかな空気に誘われて、自然を求めて出かけるのも良い。

天高く晴れ渡り、地には黄金色の穂が垂れる日本の秋。
どこに行っても美しい。

村越も同じ気持ちだったのだろう。
石に座り、眼前の美しい秋を見れば、それで充分。

幸せの真ん中がどこにあるのか知らなかった。
藤本は高い秋の空にあると言う。
言われてみれば、その通りだ。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/09/28  ZUMBA音楽  Lo... | トップ | 2017/09/30  日記  九月尽 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

(1)始まり・菜花亭日乗」カテゴリの最新記事