菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2007/07/07 心の中を流れる音楽(その2)  「美しい昔」

2007-07-07 10:55:51 | (7)音楽


 「美しい昔」は、天童よしみがカバーし、2003年のNHK紅白歌合戦で唄われている。笑山は、紅白歌合戦は見ないので、この時は聞いていない。その後、NHKの歌番組で初めて聞いた。
 天童よしみは歌唱力のある歌手であるが、演歌なのであまり聞かないが、たまたま聞いたこの歌は演歌ではなかった。良い唄だと思ったので、調べてみると、背景を持った唄であることが解った。


天童よしみの唄った歌詞は、歌詞GETで見ることが出来る。
http://lyric.kget.jp/lyric/pq/gr/



 「美しい昔」は、ベトナムのチン・コン・ソンの作曲、原曲はベトナムのカイン・リーによって唄われ、1970年、大阪万博に出演、日本でレコードを発売する。その中で日本語の歌詞で唄われた。「雨に消えたあなた(美しい昔)」が、1978年の近藤紘一原作のNHKドラマ「サイゴンから来た妻と娘」の主題歌にも使われた。


 チン・コン・ソン(1939- 2001)もカイン・リーもベトナム戦争の時代を生きた人である。時代の波に洗われた人達である。彼等が住んだ南ベトナムでは反戦思想の唄として唄うことを禁じられた。
 1975年サイゴン陥落により、南ベトナムの官吏であったため、カイン・リーの夫は銃殺され、カイン・リーはボートピープルとしてアメリカ合衆国に渡ることとなった。
 チン・コン・ソンは、統一ベトナムに残ることとしたが、社会主義政権によって以前のチン・コン・ソンの音楽は禁止され、本人は再教育キャンプに送られた。1986年、ドイモイ政策の開始に伴いチン・コン・ソンの音楽も解禁される。カイン・リーは、アメリカで亡命ベトナム人として歌手活動を続けている。
「美しい昔」には、困難な時代を生きた人達の思いが生きている。


 カイン・リーの「雨に消えたあなた」の唄と映像は以下で見ることが出来る。
 唄: 「VN thu quan - Trang am 」http://vnthuquan.net/nhac/loinhac.aspx?tid=2qtqv3m3237n2n1n31a343v3n3nqm3m3237nvnmn2n31n3v3nqm3m3237ntn3n



 映像: 「感動した!この曲あの曲」
 http://kandoumusic.seesaa.net/article/38521219.html


 このサイトには、ベトナム語の歌詞が掲載されているので、日本語歌詞との比較ができる。以下、転載させて頂く。


「霧雨が 古い塔を濡らしている
 君の長い手 とても澄んだ瞳
 秋の葉を打つ雨音を耳にしながら
 小さな靴はすり減っていく
 沈んだ瞳に 長い道のりが煙る
 雨は 小さな木の葉に降り続く
 夕暮れはいつも 雨が通り過ぎるのを待つ
 君の足跡には 枯葉が静かに降り積もる
 苦しむ君を想い 不意に心が痛む
 雨は今日も降るのに 君はなぜ戻らないのか
 心が痛む時 いつも君を想っている
 痛みと想いはなぜいつも一緒なのか
 早く戻って来ておくれ
 雨は 波乱の人生に降り続く
 墓標が痛みを知らないと なぜ君にわかるのか
 雨よ この広い大地に降っておくれ
 これからも僕が 彷徨い続けられるように
 小石のように寄り添える日が
 いつかきっと来る」


 「美しい昔」は日本でカバーされてきた。
1984 菅原やすのり
1997 加藤登紀子
2007 天童よしみ
菅原は聞いていないので判らない。
加藤登紀子は原曲に近い解釈で唄っている。ベトナムはフランスの植民地である。カイン・リーの原曲はシャンソンに近い雰囲気である、加藤も元々はシャンソン歌手であるから共通する物がある。
天童よしみは、原曲とは違った世界である。演歌+カンツオーネといった雰囲気である。突き刺しておいて、抉るような歌い方は演歌だし、骨太に歌い上げる感じはシャンソンと言うよりカンツオーネだ。しかし、天童の唄は、天童の思い入れと歌唱力から心に響く物を持っている。


 報道に寄れば、今、ベトナムでは株式ブーム、女子大生まで株式に熱中しているそうである。ドイモイ政策が採られて20年、ベトナムは大きく変わったようである。
 ベトナム人は繊細で、工業製品でも品質管理はし易いと聞いたことがある。お隣の国とは、国民性が違い、日本人の繊細さに近い物があるのだろう。
 ドイモイが成功し、国民が豊かになり、自由に発言、歌も唄えるような開かれた国になり、カーン・リーが帰国し祖国に心を休める日がくれば、ベトナムは、社会主義国としてアメリカとの戦争に勝ち、開かれた社会を実現した唯一の国として、歴史にその名を記載されるであろう。

 

ジャンル:
音楽
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 2007/07/06 老香のする日本酒、... | トップ | 2007/07/08 内々(うつつ)神社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む