菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。
散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

2017/08/27  日本民謡フェスティバル2017

2017-08-27 21:27:57 | (7)音楽


今日ひさしぶりに日本民謡を聴いた。
NHK
6月に開催された「日本民謡フェスティバル2017」を録画放送していた。

練習をしてきた成果をご披露する晴れ舞台。
各地の民謡大会の優勝者たちが揃うこの大会はアマチュアの最高峰のコンテストだ。
歌い手の声は口ずさむのではなく歌い上げる真剣さに満ちていた。

鍛えられた喉と気持ちから歌いだされる声に身を任せている。
次第に心が平らかに、気持ちが穏やかになってくるのを感じる。

江差追分や秋田長持唄は民謡の柱で、それぞれの全国大会が開催され、その年のチャンピオンが決められている。

記事を書くに当たり、youtubeに大会の動画がないか見てみたが登録がされていない。

已む無く、別の動画で江差追分と秋田長持唄を聴いてみることにした。


「江差追分(前唄・本歌・後歌) 浜田喜一(初代)」

https://youtu.be/KOYa2CRLIZA?list=PLH74VWN4E0nKjqlfLmQOl1g64qFXw87G3

これは、プロの民謡歌手の浜田喜一のもの。



「第54回江差追分全国大会 優勝」

https://youtu.be/tcgAafB-YNk


これは、今年開催された第54回江差追分全国大会優勝者佐竹春敏氏の大会のステージ。

佐竹氏はこの大会にも登場したが、3位までには入らなかった。
個別の民謡の全国大会と民謡全般を対象とするこの大会は評価基準が必ずしも同じではないようだ。


<江差追分>歌詞

-前 唄-

国をはなれて 蝦夷地が島へヤンサノェー

いくよねざめの 波まくら

朝なタなに聞こゆるものはネ~

友呼ぶかもめと 波の音



-本 唄-

かもめの なく音に ふと目をさまし

あれが蝦夷地の 山かいな


-後 唄-

沖でかもめの なく声聞けばネ~

船乗り稼業は やめられぬ



次は秋田長持唄。
今年の全国大会優勝者の動画は見つからないので、2015年のもので聴いてみよう。

「第21回 秋田長持唄 全国大会 一般の部優勝 12 高橋一郎」

https://youtu.be/vl01KiY6i8A



<秋田長持唄>歌詞

蝶よ花よと 育てた娘

今日は他人の 手に渡す

(今日ははれての お嫁入り)

 

さあさお立ちだ お名残おしや

今度来る時や 孫つれて



傘を手に持ち さらばと言うて

重ね重ねの いとまごい



故郷恋しと 思うな娘

故郷当座の 仮の宿



親心のこもった歌詞で、今も結婚式で歌われることも多いそうだ。



【データ】

江差追分会
http://esashi-oiwake.com/

各大会の優秀者の動画を聴くことができる。


秋田長持唄全国大会
http://shoko.skr-akita.or.jp/yuuwa/%E7%A7%8B%E7%94%B0%E9%95%B7%E6%8C%81%E5%94%84%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E4%BC%9A/newpage3.htm

秋田長持唄の全国大会のサイトは古いものしか見つからなかった。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/23  女性歌手 Melissa Musique

2017-01-23 22:29:21 | (7)音楽


Shaggy
の動画を見ていたら、If U Slip, U Slide (You Could Be Mine) ft. Melissa Musiqueと言う曲があった。

聞き始めると、初めて聴いたMelissa Musiqueにすぐやられてしまった。
声はよく通るし、細部も魅力的で、歌唱力抜群だ。

この歌は、Shaggyも良いが、主役ははっきりMelissa Musiqueだ。


まずは聴いてみよう。

Shaggy - If U Slip, U Slide (You Could Be Mine) ft. Melissa Musique

https://youtu.be/58W6ZCVhezA



歌詞も公開されている。
男と女の話で
ちょっと危ないかも...

<歌詞>

If U Slip U Slide (You Could Be Mine)
Shaggy
Featuring Melissa Musique
Produced By Sly Jordan & Robbie
Album Out Of Many, One Music

[Intro: Shaggy]
[?]
Mesmerize me with your sexy curves
[?]
More than any one man deserves
Melissa
Shaggy

[Hook: Melissa Musique]
You could be mine for the rest of my life
And I wouldn’t mind , I wouldn’t mind
And I could be yours
For the rest of your life
I know that you wouldn’t mind
Hey baby!
You wouldn’t mind

[Verse 1: Shaggy]
Girl I need your love
Yuh know weh fi do girl fi hold me
So I can’t lose that touch
Been around the world
Still nothing compare to the glue
You have
Cya go round yuh no love
Cause she’ll never quit
She’s committed to this
She’ll never put no one above
If u slip u slide
And I can’t replace that thing them
Yuh love provide
Everything that you are
Come from the love inside
So let’s unite
Cause she’ll never quit
She’s commited to this
She’ll never put no one above

[Hook] x2

[Outtro: Shaggy]
If u slip u slide
And I can replace that thing
That your love provide
Everything that you are
Come from the love inside
So let’s unite
[?]




Shaggy
Melissa MusiqueOfficial Music Videoがもう1曲あった。

Picture - Shaggy feat Melissa Musique (Official Music Video)

https://youtu.be/02y9eEtVhLo


Melissa Musique
は、アメリカのニュージャージー出身。
スタートは、ゴスペル。
その後は、ソウル、ジャズなど幅の広いジャンルを歌ってきたようだ。
発声とかリズムにゴスペル風、ソウル風な味付けがあり、そこに惹かれたと理解できた。


最後にライブでのShaggyMelissa MusiqueIf U Slip, U Slide (You Could Be Mine)を聴いてみよう。
Melissa
3分過ぎから登場する。

ステージで、二人がgrind dance風のパーフォーマンスをしているが、If U Slip, U Slideもそんな意味かもしれない。

Shaggy + Samira + Melissa Musique - 5/6 - Never Knew What I Missed + If U Slip U Slide - RJ 2014

https://youtu.be/aZvY7ZCqKpY




【データ】


Facebook
https://ja-jp.facebook.com/melissa.musique.9


Instagram
https://www.instagram.com/melissamusique/?hl=ja



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/01/21  Lambada  ロアラ・ブラス(Loalwa Braz)の死を悼む

2017-01-21 21:04:30 | (7)音楽

人間の未来は図り難いものだ。

1980
年代にLAMBADAを歌い世界中でヒットさせたKAOMAのロアラ・ブラス(Loalwa Braz)が車の中で死亡しているのが発見された。

第一報では、詳細不明だった。

『「ランバダ」ロアラ・ブラスさん死去 焼けた車内に遺体
リオデジャネイロ=AFP時事
2017
1200944

ダンス音楽「ランバダ」のヒット曲で知られる音楽グループ「カオマ」の元ボーカル、ロアラ・ブラスさんが19日、故郷ブラジルのリオデジャネイロ近郊で、焼けた車内から遺体で発見された。63歳だった。警察が明らかにした。

カオマは1989年、フランスで結成された。ランバダのヒットでカオマの名は世界的に知られた。

焼けた車が見つかったのはリオデジャネイロ東方約30キロにある海岸沿いの町サクアレマ。報道によると、問題の車はブラスさんの自宅近くで見つかった。車内の遺体はすぐには身元の判別が困難なほどだった。(リオデジャネイロ=AFP時事)』(朝日新聞デジタル)


今日の産経ニュースでは殺害されたとのことだ。

『「ランバダ」のボーカリスト、リオで殺害 誘拐され車ごと放火か

clip_image001
ロアラ・ブラスさん=2012年4月、米フロリダ州(AP)

【ロサンゼルス=中村将】1990年代に世界でヒットしたダンス音楽「ランバダ」で知られるバンド「カオマ」のボーカルだったロアラ・ブラスさん(63)が19日、南米ブラジル・リオデジャネイロで焼死体で発見された。地元メディアなどが報じた。

ブラスさんは複数の容疑者に滞在先から車で連れさられ、車ごと放火されたとみられる。車の中からガスボンベもみつかったという。警察は容疑者のうち、男1人を拘束した。男は滞在先の元従業員で、ブラスさんの殺害を認めているという。

ブラスさんはリオ出身。1989~99年、カオマのボーカルを務めた。カオマのランバダは各国のアーティストがカバーし、日本では歌手の石井明美さんが歌った。』
(産経ニュース)


Kaoma
Lambadaについては、以下の記事で取り上げている。

2010/10/05 ZUMBA ランバダ Chorando Se Foi
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/e5bf32ff7de288c1c07bf4afbee4a71c


2011/06/06 沖縄旅行第1日目(その1) Lambada Now(1)
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/02d712a68a602b91a22fcf74bdeca0d7


Lambada
の魅力は、メロディーにあるが、ヒットした理由の一つは、Official Videoの出来が良かったからだろう。
ミニドラマ仕立てのこの動画は、ダンスに夢中になった少女と少年の物語だ。

もう一度、見てみよう。

Kaoma - Lambada (1989)

https://youtu.be/csaUvkYOkLY


唄を歌っているのがロアラ・ブラスで、注意したがまた踊っている少女を見て、止めさせようとダンスフロアーに降りようとする父親を、踊りに引き込んでしまうのも彼女だ。

<歌詞>

Chorando Se Foi (Lambada)
Kaoma

Chorando se foi quem um dia só me fez chorar
Chorando se foi quem um dia só me fez chorar

Chorando estará, ao lembrar de um amor
Que um dia não soube cuidar
Chorando estará, ao lembrar de um amor
Que um dia não soube cuidar

A recordação vai estar com ele aonde for
A recordação vai estar pra sempre aonde eu for

Dança, sol e mar, guardarei no olhar
O amor faz perder e encontrar

Lambando estarei ao lembrar que este amor
Por um dia um instante foi rei



A recordação vai estar com ele aonde for
A recordação vai estar pra sempre aonde eu for

Chorando estará ao lembrar de um amor
Que um dia não soube cuidar
Canção, riso e dor, melodia de amor
Um momento que fica no ar



Ai, ai, ai
Dançando lambada



少女の思い出の形で歌われる歌詞の内容の概略は、

あの日私は泣いた。

泣いて、あの恋を思い出す
あの時は、私はどうして良いか判らなかった
思い出は何処へ行っても彼と一緒
思い出はいつも私と一緒

踊り、太陽、海 今も目に浮かぶ
恋は失うがまた発見もある

この恋は思い出
あの日、あの時は宝物

歌 笑い 苦しみ 恋のメロディー
あの瞬間は空気の中に漂っている

Lambada
を踊りながら



現実の世界では、生まれ故郷に帰ったロアラ・ブラスは、悲惨な事件に遭い殺されてしまったが、少女の思い出は、永久に彼女とともに生きていくように、1980年代を代表するLambadaの動画とともにロアラ・ブラスも思い出の中に生きつづけることだろう。


ロアラ・ブラスの死から離れるが、動画の少女と少年がその後どうなったのか、Don Omarが歌っている。

大人になった少年と少女は、ブラジルのリゾートホテルで再会する。
ウエイターになった少年は、故意に少女の相手に飲み物をこぼし、立ち去る。
大人になった少女は、男を探す。
その夜、サンバを踊り続けようと男の目から歌う歌詞になっている。


Don Omar – Taboo

https://youtu.be/lRWqYR3e7xE


<歌詞>

Taboo
Don Omar
 
Bahía Azul!
A & X!
Taboo!
Andáte un brasilia!
(¡Pasión!)
No llores por el!
(No llores por el!)

Llorando se fue la que un día me hizó llorar
Llorando se fue la que un día me hizó llorar
Llorando estara recordando el amor
Que un día no supo cuidar (mi amante!)
Llorando estara recordando el amor
Que un día no supo cuidar (¡Brasil!)

A recordação vai estar com ela aonde for
A recordação vai estar pra sempre aonde for
Dança, sol e mar, guardarei no olhar
O amor vais querer encontrar
Lambando estarei ao lembrar que este amor
Por um dia, um instante foi rei

Esto aca es san pablo noche, la luna, las estrellas
La playa la arena para olvidarme de ella
Una sirena que hechiza
Y mientras tomando el sol, ¡uh! ¡Ioh-oh!
Un cuerpo que pide a gritos
Samba y calor uh! Iohi oh!

¡
Mi nena, menea!
Una cintura prende candela
¡
Mi nena, menea!
No se cansa
¡
Mi nena, menea!
Bailando asi
¡
Mi nena, menea!
Ron da fao, ron da fao

¡
Mi nena, menea!
¡
Matadora!
¡
Mi nena, menea!
Bela de la favela
Bela la favela
Bela de la favela

Llorando se fue la que un día me hizó llorar
Llorando se fue la que un día me hizó llorar
Llorando estara recordando el amor
Que un día no supo cuidar
Llorando estara recordando el amor
Que un día no supo cuidar (¡Brasil!)

A recordação vai estar com ela aonde for
A recordação vai estar pra sempre aonde por
Dança, sol e mar, guardarei no olhar
O amor vais querer encontrar
Lambando estarei ao lembrar que este amor
Por um dia, um instante foi rei

Esto aca es san pablo noche, la luna, las estrellas
La playa la arena para olvidarme de ella
Una sirena que hechiza
Y me esta tomando el sol, ¡uh! ¡Ioh-oh!
Un cuerpo que pide a gritos
Samba y calor uh! Iohi oh!

¡
Mi nena, menea!
Una cintura prende candela
¡
Mi nena, menea!
No se cansa
¡
Mi nena, menea!
Bailando asi
¡
Mi nena, menea!
Ron da fao, ron da fao
¡
Mi nena, menea!
¡
Matadora!
Mi nena, menea
Taboo
A&X



思い出は、宝物。


【データ】

ランバダ
Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%80




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/1/3 音楽 Shaggy - Bridges ft. Chronixx

2017-01-03 21:54:38 | (7)音楽


Shaggy
については、ZUMBA音楽のThat Loveで取り上げた。
2016/12/12 ZUMBA音楽 That Love by Shaggy
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/dbd2b27565c331c2429ec734d1f8855a

それまで知らなかったアーティストだったが、メッセージが明確で好感が持てた。

経歴を見ると、レゲエを出発点としていることになっている。
しかし、最近の動画を見ると、POPな感じであまりレゲエらしくない印象だった。

ところが、Shaggyは矢張りレゲエの人だと判る動画があったので紹介する。


Shaggy - Bridges ft. Chronixx


https://youtu.be/JwpAYVDmIY8


2015
年にスロヴァキアで行われたライブの動画で、レゲエの正統的な位置にいることが理解できる。
スロヴァキアでは、レゲエの人気が高いようだ。


歌詞も見つかった。

<歌詞>

SHAGGY
       "Bridges"
(feat. Chronixx)

[Chorus:]
A bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now you like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

[Verse 1:]
Climbing up the ladder you better watch your steps
Watch how you a flex and watch the moves you meck
Careful of the people you disrespect
Dem wi rosicrucian man nah tek no check
Cause when you coming down they might not wanna treat you right
And when you coming down that's when you gonna get the fight
And now your wishing that you were a little more polite
And now the table turn and everything a come to light

[Chorus]
A bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now you like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

[Verse 2:]
It's no coincident the people you meet
You haffi careful how you move in the street
The same man you pass when you going up
When you coming down, him a laugh and a grin him teeth
Grandma say today for you, tomorrow for me
That's when you have to face your real sorrows for real
I know you wish you never burn your bridges
But who cyaa hear haffi feel
A cyaa believe yo burn it, yo burn it, a weh you a go walk
When you haffi cross the river in a dark
You burn it, you burn all your bridges in the pass
Now your future lead you to the same path

[Chorus]
A bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now you like the crosses

I bet you wish you never burn that bridge
Oh no cause now your like the crosses




共演しているのは、Chronixx
ジャマイカのレゲエシンガーで、第2世代のレゲエを代表するアーティストらしい。
ステージ・パーフォーマンスも正統派のレゲエだ。

Chronixx
の動画を一つ聴いてみよう。

Inner Circle, Chronixx - Tenement Yard (News Carrying Dread) ft. Jacob Miller

https://youtu.be/EJRTk73urqE



【データ】

Chronixx
Wiki
https://en.wikipedia.org/wiki/Chronixx


Chronixx
については、以下の日本語記事がある。

RIM
http://rim.ibimf.link/blog/chronixx/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/10/30 心の中を流れる音楽 Mr Bojangles by Bob Dylan and Sammy Davis Jr. (その1)

2016-10-30 23:55:00 | (7)音楽


ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞したニュースには驚いた。
その後、ノーベル賞側がディランと連絡がつかない状況が続き、ディランが拒否するのではないかと思われていた。

ところが、事態が急転し、ディランが嬉しさのあまり言葉を失ったと釈明し、受賞することになったそうだ。
目出度し目出度しだが、何か拍子抜けの感も否めない。

それはそれとして、受賞のニュースが最初に流れた時、彼の歌が「現代の吟遊詩人」として評価され、受賞したと報道された。

ディランのディスコグラフィーを、その時見てみた。
すると、1973年にリリースされたボブ・ディラン13作目のスタジオ・アルバム『: Dylan』の2面でMr. Bojanglesを歌っているのを知った。

Mr. Bojangles
は好きな歌で、特にSammy Davis Jr.の歌が好きなので、ぶっきらぼうで素っ気ないディランが歌うとどうなるのか、聴いてみたくなった。

YouTube
で探してみると1つ見つかったが、途中で音が切れてしまう。
音だけのものを探してみると、見つかり、聴くことができた。

idido
http://tidido.com/a35184372109582/al5601aafae7c622686ad378b1/t5601aafbe7c622686ad37963

彼らしく、やや素っ気ない歌い方だが、ディランにしては、感情を込めた歌い方だ。
ディランが、この歌を歌ったのは、やはり歌詞が良いからだろう。

原曲を作詞・作曲したのは、Jerry Jeff Walker
1968
年にリリースされた彼自身の歌を聴いてみよう。

Jerry Jeff Walker Mr. Bojangles 1968

https://youtu.be/huW1hw59lDc


Jerry Jeff Walker
はカントリー歌手なので、軽やかな歌い方だ。

Mr. Bojangles
は多くの歌手がカバーしている名曲なので歌詞も見つかる。

<歌詞>

"Mr. Bojangles"

I knew a man Bojangles and he'd dance for you
In worn out shoes
With silver hair, a ragged shirt, and baggy pants
The old soft shoe
He jumped so high, jumped so high
Then he lightly touched down

I met him in a cell in New Orleans I was
down and out
He looked to me to be the eyes of age
as he spoke right out
He talked of life, talked of life, he laughed
clicked his heels and stepped

He said his name "Bojangles" and he danced a lick
across the cell
He grabbed his pants and spread his stance,
Oh he jumped so high and then he clicked his heels
He let go a laugh, let go a laugh
and shook back his clothes all around

Mr. Bojangles, Mr. Bojangles
Mr. Bojangles, dance

He danced for those at minstrel shows and county fairs
throughout the south
He spoke through tears of 15 years how his dog and him
traveled about
The dog up and died, he up and died
And after 20 years he still grieves

He said I dance now at every chance in honky tonks
for drinks and tips
But most the time I spend behind these county bars
'cause I drinks a bit
He shook his head, and as he shook his head
I heard someone ask him please

Mr. Bojangles, Mr. Bojangles
Mr. Bojangles, dance..


この歌は、Jerry Jeff Walkerが実体験した事に基づいて書かれている。
1965年彼がニューオーリンズの刑務所に入れられた時、白人の老ストリートパフォーマーと出会ったことに触発されて、この曲を書いた。
この老人は、自分をMr. Bojanglesと呼んだ。



この曲は、1970年にカントリーミュージック・バンドのNitty Gritty Dirt Bandがカバーし、ヒットさせた。

Nitty Gritty Dirt Band
のバージョンを聴いてみよう。

Mr. Bojangles - Nitty Gritty Dirt Band - [With Lyrics]

https://youtu.be/e-LVXR6rjXs

Nitty Gritty Dirt Band
もカントリーなので、軽い感じで歌っている。


多くの歌手が、Mr Bojanglesをカバーし、歌の解釈も歌手ごとに歌われている。

Nina Simone
は悲しい気持ちで歌っている。


Nina Simone - Mr Bojangles

https://youtu.be/eAW3y5l6Dm4



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/10/30 心の中を流れる音楽 Mr Bojangles by Bob Dylan and Sammy Davis Jr. (その2)

2016-10-30 23:50:00 | (7)音楽


カバーしている歌手が数ある中で、一番好きなのはSammy Davis Jr.だ。

聴いてみよう。

Sammy Davis Jr. - Mr. Bojangles

https://youtu.be/5voM2HExV_Q

Sammy Davis Jr.
は歌手だが、彼自身タップダンサーでもあり、Mr. Bojanglesに対する思い入れを込めて、踊りながら、高く飛んで見せたりする。
Mr. Bojanglesは、Sammy Davis Jr.の十八番と言っても良い歌だ。

そのことは、世の中で認知されている。
Whitney Houston
は、この歌をSammy Davis Jr.に捧げて歌っている。

ステージに登場する、若きMr. Bojanglesとおぼしきダンサーの軽やかな身のこなし、ダンスがなんと魅力的なことか!!
このダンスを見ていると心まで軽やかになる。

Whitney Houston "Mr. Bojangles" w/Lyrics (Tribute to Sammy Davis Jr.)

https://youtu.be/gkDu2onYeyk


Whitney Houston
は、Mr. BojanglesSammy Davis Jr.と重ね合わせて歌っている。
Sammy Davis Jr.自身もMr. Bojanglesへ自分を投影させて歌っている。


Mr. Bojangles
は、Jerry Jeff Walkerがニューオーリンズの刑務所で会った白人の老ストリートパフォーマーが、自分自身をそう呼んだことに因んでいるが、その老人の本名ではない。

実は、Mr. Bojanglesと呼ばれたダンサーが実在している。
Bill Robinson(1878
525- 19491125日)は、1920年代から1930年代にかけブロードウエイと映画で活躍し、アメリカの人気ものになった最初の黒人の芸人だ。
アメリカ最高のタップ・ダンスの名人として知られており、アメリカでは「タップの神様」と呼ばれ彼の誕生日にちなみ、毎年525日は「National Tap Dance Day」となっている。
彼は、Bill "Bojangles" Robinsonと呼ばれている。

Jerry Jeff Walker
が刑務所で出逢った老タップダンサーは、Bill "Bojangles" Robinsonを意識して、自分をMr. Bojanglesと言ったのだろう。

しかし、歌のMr. Bojanglesは、Bill Robinsonとは異なる、なぜならBill Robinsonは酒は飲まず、犬も飼ったことはなかったからだ、博打は好きだったそうだが。
ただ、Bill Robinson1930年代までは莫大な収入を得ていたが、194971歳でなくなった時は、文無しだったそうだ。
若き日の栄光を背負って、老残の境遇の中に生きた点では、歌のMr. Bojanglesに通じるとも言える。


Bill "Bojangles" Robinson
、刑務所の自称Mr. Bojangles老人、Sammy Davis Jr.3人のMr. Bojanglesを考えると、一番恵まれた老後を生きたのは、Sammy Davis Jr.だろう。


最後に、Sammy Davis Jr.の日本語字幕入りMr Bojanglesを聴くことにしよう。
1989年にフランク・シナトラ、ライザ・ミネリと共に来日した際の公演だろうか。
最後のMr Bojanglesの絶叫が心に残る。


Mr Bojangles Sammy Davis Jr 1989

https://youtu.be/NvYmL5KsvYA




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/10/15  心の中を流れる音楽  The Look of Love (その1)

2016-10-15 22:42:14 | (7)音楽


先日、ジムのスタジオ・プログラムでマットに寝ていた時、小さな音量で音楽が流れていた。
気持ちを穏やかにさせるイージーリスニング的なものだ。

ふと、耳がメロディーを探した。
ジャズ風のボサノバのリズムだ、次に曲名を思い出した。
The Look of Love」(邦題:恋の面影)だ。
プログラムに合わせて身体を動かしながら、耳はリズムに任せていた。

帰って、「The Look of Love」を聴いてみた。
良い曲だ。
名曲の条件を備えている。

この曲は、Burt Bacharachの作曲で、作詞はHal David
元々は映画音楽で、Bacharachが音楽を担当した1967年の007映画 “Casino Royale”の挿入歌であった。
この映画は、ショーン・コネリーがボンドを演じなかったこともあり、名作とはいえないが主題歌の「The Look of Love」は映画を離れ、愛され、歌い継がれ、演奏され続けてきた。

Dusty Springfield
が歌っているサントラ盤をまず聴いてみよう。

The Look Of Love - Dusty Springfield, Casino Royale (HQ)

https://youtu.be/MPkp-pCJYCc


この曲の魅力は、Bacharachのメロディーの良さに加えて、Hal Davidの歌詞が良いことだ。


<歌詞>
 
Dusty Springfield – The Look Of Love Lyrics

The look of love
Is in your eyes
The look your smile can't disguise

The look of love
Is saying so much more
Than just words could ever say
And what my heart has heard
Well it takes my breath away

I can hardly wait to hold you
Feel my arms around you
How long I have waited
Waited just to love you
Now that I have found you

You've got the look of love
It's on your face
A look that time can't erase
Be mine tonight
Let this be just the start
Of so many nights like this
Let's take a lover's vow
And then seal it with a kiss

I can hardly wait to hold you
Feel my arms around you
How long I have waited
Waited just to love you
Now that I have found you
Don't ever go
Don't ever go
I love you so


<和訳>
邦題では、恋の面影となっているが、面影は目の前にはない過去の幻のようなものを指すので、この歌の場合は適当でない。
Lookは眼差しとか面差しとした方が良いと思う。

The look of love
Is in your eyes
The look your smile can't disguise

恋の眼差しが
あなたの眼の中にある
あなたが笑ってもごまかせないわ

The look of love
Is saying so much more
Than just words could ever say
And what my heart has heard
Well it takes my breath away

恋の眼差しは
もっと多くを語っているわ
言葉が語るよりも
だから私の心はすべて聞こえたわ
それで呼吸ができなくなる程に

I can hardly wait to hold you
Feel my arms around you
How long I have waited
Waited just to love you
Now that I have found you

もう待てないわ、あなたを抱きしめたい
あなたを抱きしめた私の腕を感じて
わたしは待ち続けたわ
待ったわ、あなたを愛することだけ
今はあなたを見つけたわ

You've got the look of love
It's on your face
A look that time can't erase
Be mine tonight
Let this be just the start
Of so many nights like this
Let's take a lover's vow
And then seal it with a kiss

あなたは恋の面差しをしている
あなたの顔に出ている
その面差しは消せないわ
わたしのものになって、今夜
これは始まりよ
これからたくさんの夜も同じようにね
愛の約束をしましょう
キスで封印してね

I can hardly wait to hold you
Feel my arms around you
How long I have waited
Waited just to love you
Now that I have found you
Don't ever go
Don't ever go
I love you so

もう待てないわ、あなたを抱きしめたい
あなたを抱きしめた私の腕を感じて
わたしは待ち続けたわ
待ったわ、あなたを愛することだけ
今はあなたを見つけたわ
どこにも行かないで
どこにも行かないで
それ程あなたを愛しているんだから



この歌詞は、普遍的なあの一瞬を語っているので、時代を超える力を持っている。

恋が燃焼している時、言葉はいらない。
二人は、相手の目を見ていればそれで通じ合うことができる。
相手をもっと知りたい、相手の愛を感じていたい...
それは、どこの地域でも、どの時代でも変わることはない。


この曲は、映画で公表されたあと、多くのアーティストがカバーし、それぞれヒットさせた。


先ずはセルジオメンデス。
 [Sergio Mendes & Brasil '66] The Look of Love (lyrics)

https://youtu.be/FFxS6H0pG8A


次は、ディオンヌ・ワーウィック。
筆者はワーウィックの歌い方が好きだ。

Dionne Warwick - The Look of Love (Scepter Records 1969)

https://youtu.be/OF2ruuzmJDY



女性ボーカルを聴いてみよう。

ダイアナ・ロス
Diana Ross - The Look Of Love

https://youtu.be/cT9jvDz3mJA


ニーナ・シモン
The Look of Love - Nina Simone

https://youtu.be/ln-X02RMnY4?list=PL73747E80E0CE5122


最近では、ダイアナ・クラール
1964
、カナダ生まれの女性ジャズ・ピアニスト兼歌手。
日本公演も1998年、2002年、2005年と3度行っている。

Diana Krall - The Look Of Love

https://youtu.be/Yr8xDSPjII8


Burt Bacharach
の記念コンサートで、ホワイトハウスライブを行っている。
オバマ大統領の顔も見える。


Diana Krall performs "The Look of Love" | In Performance at the White House

https://youtu.be/TACjujXgq48



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/10/15  心の中を流れる音楽  The Look of Love (その2)

2016-10-15 22:40:10 | (7)音楽


女性が歌う歌詞になっているので、女性のカバーが多く、男性ボーカル・バージョンは仲々見つからないが、この人が居た。

Tony Bennett - The Look of Love

https://youtu.be/imveJkxrnQc


アンディ・ウイリアムズとクローディーヌ・ロンジェのデュエット
Andy Williams & Claudine Longet - The Look of Love (Year 1967)
恋の面影

https://youtu.be/Ezd9nUACnLw



ボーカルだけではなく、器楽演奏のカバーも多い。

先ずは、スムーズ・ジャズのサックスバージョン

Grover Washington Jr. - The Look of Love

https://youtu.be/CnfqbKzQl-0



トランペット
Chris Botti - The Look Of Love HD 1080p ( Smooth Jazz )

https://youtu.be/6_f3h9qx9yk



ピアノ
THE LOOK OF LOVE | NEIL ELLIOTT DORVAL | PIANO MUSIC | JAZZ | PIANOS | NEIL DORVAL

https://youtu.be/vjXdHw28RAU



名曲は、様々にアレンジが行われるが、どのようなアレンジでも魅力的に聴くことができる。

軽いスムーズ・ジャズ
Smooth Jazz ~ Sax ~ Kenny G ~ The Look Of Love ~ Oksana Rus

https://youtu.be/WAVx_2H01Ck



ロックもある。
"THE LOOK OF LOVE "SUSHY ROCK VERSION

https://youtu.be/Eo4K6NuJT0I



ジャズボサ。
The Look Of Love Jazz Bossa version Feel Jazz Trio

https://youtu.be/QSnSvTvNcB4


ボサノバ。
Billy May & His Orchestra - The Look Of Love

https://youtu.be/yJloByH872E


もう一つボサノバ。
The Look of Love Teka & the New Bossa Quartet

https://youtu.be/7_5rk27IQv8



レゲェ・バージョンもある。

https://youtu.be/RwJQXsIbrFU




珍しいところではスカ・バージョンもある。
演奏しているのは、日本のTokyo Ska Paradise Orchestra
最近人気のバンドらしい。

The Look of Love - Tokyo Ska Paradise Orchestra

https://youtu.be/BH5gi_ShnQk


最後の締めくくりは、RUMBAで踊ろう。
Jerry Vale "The Look Of Love" (Rumba) 1968 [Remastered Stereo]

https://youtu.be/_eTBsfaBj_Y


こんな風に、この曲を踊れれば、素晴らしい。



The Look of Love
は、Burt Bacharach 1967年にリリースした自身のアルバム「Reach Out 」に収められている。
そして、このアルバムは、ブロードウエイの名作を映画化した「The Boys in the Band(邦題:真夜中のパーティー)のサウンドトラックとしても使われている。
名曲は大きな広がりを持っている。

男と女がお互いの眼を見つめ合う瞬間がある限り、人と人が愛し合う限り、この「The Look of Love」な名曲として歌い継がれ、演奏され続けていくに違いない。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/10/14  ノーベル文学賞はボブ・ディランに

2016-10-14 23:30:03 | (7)音楽


ノーベル文学賞は、毎年日本人の受賞が期待されている。
今年こそと期待した人も本屋も多かったが、結果は意外なものだった。

シンガーソングライターのボブ・ディランが受賞した。
受賞理由は、説明されている。

『「古代詩人と一緒」=アカデミー、ディラン氏創作を評価―ノーベル文学賞
時事通信1013()2237分配信

【ロンドン時事】今年のノーベル文学賞に決まった米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏は、100年以上にわたる同賞の歴史の中で、歌手として初めて受賞することになった。

スウェーデン・アカデミーのサラ・ダニウス事務局長は13日、発表に際し、ディラン氏がつむぎ出す詩の数々は、古代ギリシャの詩人ホメロスらの創作活動と共通していると高く評価した。

事務局長は、古くから詩人は、自身の作品が単に読まれるだけでなく「(朗読などによって)聞かれること、実演されることを念頭に創作を行ってきた。ディラン氏も同じだ」と指摘した。

授賞発表の会見では、集まった記者団が意外感もあって一瞬息をのんだ後、長い拍手を送った。事務局長は、ノーベル文学賞の選考対象の範囲が拡大されたわけではないと強調した上で、ディラン・ファンの間で名作と呼び声が高い1966年のアルバム「ブロンド・オン・ブロンド」を取り上げ「見事な詩作が示された非凡な例だ」と激賞した。文学作品として歴代の授賞と同様に評価した点は変わらないというのが、アカデミーの立場だ。

ただ、いわゆる「文学」とは別の世界で名声を確立したシンガー・ソングライターへの文学賞の授与は、格式を重んじる人々からの批判や論争を招く可能性もありそうだ。事務局長は「そうならないことを望む」と笑顔で述べている。 』
(時事通信)


ボブ・ディランの受賞に対し、欧米の文学界からは批判の声が上がっているそうだ。
受賞を待っている巨匠や作家が数多くいるのに、音楽の分野の人間に与えるのは納得出来ないというもののようだ。

だが、選考はノーベル賞の委員会が決めるものである以上、もらえないからと言って、苦情をいうのは心得違いだろう。

ノーベル賞は、他の分野でもそうだが、数十年にわたってその人の功績が、世界に多くの人たちに影響を与えてきたという実績が評価されている。
この意味で、ボブ・ディランが条件を満たしていないとは言えない。

ノーベル賞は、世界に対する長年の貢献を評価している。
納得のできることだ。


個人的には、歌手としてのボブ・ディランは、それ程好きではない。声はだみ声で、歌い方も素っ気ない。
矢張り、魅力は、歌詞にある。

ボブ・ディランの作品は膨大だが、2,3聴いてみよう。

Blowing In The Wind (Live On TV, March 1963)

https://youtu.be/vWwgrjjIMXA


Bob Dylan – Blowin' In The Wind Lyrics

How many roads must a man walk down
Before you call him a man ?
How many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand ?
Yes, how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned ?
The answer my friend is blowin' in the wind
The answer is blowin' in the wind.

Yes, how many years can a mountain exist
Before it's washed to the sea ?
Yes, how many years can some people exist
Before they're allowed to be free ?
Yes, how many times can a man turn his head
Pretending he just doesn't see ?
The answer my friend is blowin' in the wind
The answer is blowin' in the wind.

Yes, how many times must a man look up
Before he can see the sky ?
Yes, how many ears must one man have
Before he can hear people cry ?
Yes, how many deaths will it take till he knows
That too many people have died ?
The answer my friend is blowin' in the wind
The answer is blowin' in the wind.



Bob Dylan- Knockin' on Heaven's Door "Original"

https://youtu.be/rnKbImRPhTE


Bob Dylan – Knockin' On Heaven's Door Lyrics

Mama, take this badge off of me
I can't use it anymore.
It's gettin' dark, too dark for me to see
I feel like I'm knockin' on heaven's door.

Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door

Mama, put my guns to the ground
I can't shoot them anymore.
The long black cloud is coming down
It feels like I'm knockin' on heaven's door.

Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door




Bob Dylan - Just Like a Woman

https://youtu.be/ymmRnKaTEr8


Bob Dylan – Just Like A Woman Lyrics

Nobody feels any pain
Tonight as I stand here in the rain.
Everybody knows that baby's got new clothes,
But lately I see her ribbons and her bows
Have fallen from her curls.

She takes just like a woman.
She makes love just like a woman.
And then she aches just like a woman.
But she breaks just like a little girl.

Queen Mary, she's my friend.
Yes I believe I'll go see her again.
Nobody has to guess that baby can't be blessed
'Till she finally sees that she's like all the rest
With her fog, her amphetamines, and her pearls.

She takes just like a woman.
She makes love just like a woman.
And then she aches just like a woman.
But she breaks just like a little girl.

It was raining from the first, and I was dying there of thirst,
So I came in here.
And your long-time curse hurts, but what's worse
Is this pain in here.
I can't stay in here.
Ain't it clear...

That I just can't fit.
Yes I believe it's time for us to quit.
But when we met again introduced as friends,
Please don't let on that you knew me when
I was hungry, and it was your world.

You fake just like a woman.
You make love just like a woman.
And then you ache just like a woman.
But you break just like a little girl.

和訳は、データの対訳集に掲載がある。


その他の作品は、Official siteyoutubeBobDylanTVで聞くことができる。


【データ】

Official Site
http://bobdylan.com/


ボブ・ディラン Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%B3


BobDylanTV
https://www.youtube.com/user/BobDylanTV


ブロンド・オン・ブロンド Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89


Bob Dylan
対訳集

http://www.geocities.jp/marebit/Dylan.html




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/07/16  AbemaTVとダンスホール・レゲエのSean Paul

2016-07-16 21:37:58 | (7)音楽


今朝の新聞に新しい多チャンネルの無料放送であるAbemaTVの開始のニュースがあった。

PC
でもスマホでも見ることが出来ると書かれていたので、どんなものかPC版を見てみた。

PC
版は以下で見ることが出来る。
https://abema.tv/


多チャンネルのインターネット放送であり、色々な番組が用意されている。
ニュースも音楽もあった。

番組を見ていると、丁度放送中の番組に、ARTIST SPECIALがあった。

今日のARTISTは、ショーン・ポールだった。

ARTIST SPECIAL
7
16日(土)
13:00 ~ 14:00

番組概要

ダンスホール・レゲエ界のスーパースター、ショーン・ポールの夏にぴったりなミュージックビデオをたっぷりお届け。

キャスト
   
ショーン・ポール


番組としては、Sean Paulmusic videoを流しているだけのシンプルなものだが、新しい音楽シーンを楽しみたい人には、それで十分かもしれない。

Sean Paul
は、最近SiaCheap thrillsの記事で取り上げたばかりだ。
2016/06/30 ZUMBA音楽 Cheap thrills (その1)」
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/e55d960de2acedeccc2aadb976551fd5


Sean Paul
は、最近の駆け出しではなく、1990年代から活躍しているキャリアの持ち主だ。

本名は、Sean Paul Ryan Francis Henriques
1973
19日生まれの43歳、母国はジャマイカ。
父親はポルトガルとカリブのルーツを持ち、母親は中国とイギリスのルーツを持ち、Sean Paulの身体には南米とヨーロッパとアジアの血が流れている。
職業は歌手・DJ
ジャンルは、当初、レゲエから始まり、最近はダンスホールレゲエ・Alternative Rapに展開している。

この番組の動画の画質はあまり綺麗ではなかった。
使われている動画は、Atlantic Record時代のもののようで、後で調べてみると、Atlantic Recordyoutubeチャンネルで見ることが出来るものが多かった。

次の、ミュージック・リストで高画質の動画を見ることが出来る。

「人気の曲 - ショーン・ポール」
https://www.youtube.com/playlist?list=PLJBbKB3m3UQZ-eX9iEvOVUkNaGzOVl3Oq


過去を知るには、このリストを聴けば十分だろう。
Sean Paul
2010年、2015年と二度来日し、公演しているそうだ。


Official Video
2つ見てみよう。

ひとつは、最近のもの。Rapのジャンルだろうか。
Never Give Up - Sean Paul (Official Video)

https://youtu.be/fIC5z0XFyqE


もう一つは、2009年発表のもの。レゲエのリズムが出発点であることがよく解る。
Sean Paul - I'm Still In Love With You [OFFICIAL VIDEO]

https://youtu.be/AQ4TW5Z8eu0?list=PLJBbKB3m3UQZ-eX9iEvOVUkNaGzOVl3Oq



今のSean Paulを知るには、以下のサイトを見る必要がある。


【データ】

Sean Paul Music
http://sean-paul.net/


twitter
https://twitter.com/duttypaul


facebook
https://www.facebook.com/seanpaul/



ショーン・ポール Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB



2010.05.21
 [
愛魂 vol.13] ダンスホールレゲエの帝王 sean paul~世界を極めたアーティストの素顔に迫る~
http://asianbeat.com/ja/icon/f10051801.html


2015/08/03-06
二度目の来日公演を行っている
レゲエ・スター、ショーン・ポール久々の単独来日公演が決定
2015
0610 1520
http://bmr.jp/news/137981


ダンスホールレゲエの帝王、ショーン・ポール ビルボードライブ来日公演を最速レポート!

http://news.livedoor.com/article/detail/10429379/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015/10/22 「alone in the dark」 DJ KAWASAKI feat EMI TAWATA

2015-10-22 23:30:00 | (7)音楽


沖縄に行くのにJTAに乗るのは、機内のオーディオプログラムが好きだからだ。
音楽を聴いていると、“現実”から抜け出すことができる。
それは、非現実への旅立ちの儀式でもある。

オーディオプログラムは、4チャンネルあり、coralway、南風~ばいかじ~、はいむるぶし、流神魂と名付けられている。

coralwayは、沖縄のPOPS
南風~ばいかじ~は、曲のみのJPOPS
はいむるぶしは、沖縄の注目アーティスト
琉人魂は、伝統的な沖縄民謡・今の島唄
に編成されている。

沖縄への2時間、沖縄らしい三線と唄声、今の若い沖縄POPS
楽しむことができる。
毎回、気になるアーティストが登場する。

今回、秀逸だったのは1チャンネルのcoralwayで聴いた
「alone in the dark」。

プロデュースはDJ KAWASAKI 歌手はEMI TAWATA。
ピアノのリズムで始まるイントロから、管楽器、弦楽器の音色が次第に重なっていき、重層的な厚い音の世界だ作られる。
ボーカルのEMIの唄声も低音から高音への変化が滑らかで、ソウルフルで耳を惹きつける力がある。

この曲は、今年6月にリリースされたばかりの新曲だ。
youtubeにDJ KAWASAKIのアルバムのSHORT MIXがあるので途中からのさわりだけ聴くことができる。

「DJ KAWASAKI / TIMELESS MIXED BY DJ KAWASAKI(SHORT MIX)」

https://youtu.be/0oRk8yjVo5E


この「alone in the dark」は、吉田美奈子の作詞作曲で、1979年にリリースされたアンルイスの『Pink Pussy Cat』に収録されていたものらしい。
Timelessはカバー曲になる。


アルバムCD「Timeless」はAmazonで入手可能。
「TIMELESS - mixed by DJ KAWASAKI」
http://www.amazon.co.jp/TIMELESS-mixed-DJ-KAWASAKI/dp/B00WTE8QC4/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1446068490&sr=8-1&keywords=TIMELESS+-+mixed+by+DJ+KAWASAKI

Amazonでは、youtubeでは聴けないイントロの部分を聴くことができる。
Amazonを聴いてから、youtubeを聴くと雰囲気が出る。


この曲が、何故coralwayで流されているかというと、ボーカルのEMI TAWATAが沖縄出身だからだ。

           1984年沖縄県宜野湾市生まれの31歳。
カナダに留学後、帰国してから2006年から音楽活動を開始しており、実績のある人だ。

歌は文句無しだが、どんな人なのかprofileを探してみた。

「12/10(金)@eleven DJ KAWASAKI パーティー出演 多和田えみコメント!」

https://youtu.be/Y9__9jWw5Bc

沖縄に行くと、どこででも会えそうな親しみやすい感じの人だ。


さて、プロデュースのDJ KAWASAKIの方だが、この方はなかなかの才人のようだ。
楽器演奏だけではなく、プロデュース、作曲、DJ、MIXERなんでもござれの人らしい。

若いころの写真のようだが
clip_image002
かっこいい。

生年、出身などは判らないが2000年ころから活動しているようなので、30代後半だろうか。


話は飛ぶが、日本の音楽シーンは好きではない。
アイドルとかXXX48とか、子供を集めて広告・放送媒体を使い成功シーンを作り上げていく商業的やり方で、音楽性より金儲けとしか考えられない。
総選挙とか称して、売上が多い女の子が一位とかになる仕組みを作り上げ、少女や少年を金儲けの道具に使っている状況は、丸でグラック企業のやり方だ。
総選挙など取り上げて報道しているTVの常識・正気が疑われるレベルになっている。

ところが一方で、多和田えみやDJ KAWASAKIのようにマイナーレーベルや個人レーベルで、音楽を追求して地道に活動していることを知ると安心できるし、応援もしたくなる。

「alone in the dark」DJ KAWASAKI feat EMI TAWATAのレベルは、世界のどこにでも出せるレベルだと思う。
若い音楽家がすべて成功できるほど甘くはないが、夢を求めて自分の音楽を追求する人が多ければ多いほど、切磋琢磨して、磨かれて、光り輝く本物が生まれてくることになるはずだ。

ネットやyoutubeのある現代では、メジャーでなくとも、実力と経験があれば成功できる。
若い音楽家の活躍を期待したい。


最後に、DJ KAWASAKI&EMI TAWATAをもう1曲聴いてみよう。

「Dj KAWASAKI ft EMI TAWATA into you (Original Mix)」

https://youtu.be/CGLFVXsZqP8?list=PLBvkJ5UjqBDGtxYuWqaTsYwBXzYSlZGHb




【データ】

<多和田えみ>

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E5%92%8C%E7%94%B0%E3%81%88%E3%81%BF


facebook
https://www.facebook.com/tawataemi



<DJ KAWASAKI>

Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/DJ_KAWASAKI


facebook
https://www.facebook.com/djkawasaki

twitter
https://twitter.com/djkawasaki

DJ KAWASAKI自身が選曲したプレイリストがある。
DJ KAWASAKIの世界を知ることができる
https://www.youtube.com/playlist?list=PLBvkJ5UjqBDGtxYuWqaTsYwBXzYSlZGHb




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015/09/16 Seo Fernandez as Salsa Dancer and Singer

2015-09-16 21:52:11 | (7)音楽


昨日のTanyaの記事を書いた時、使われていた音楽Remeneaの原曲を歌っていたのはSeo Fernandezであることを知った。

動画を見てみると、南米のむせ返るような力強さを感じたが、同時に歌も踊りも素晴らしいと感じた。
歌って踊れると言う言葉は、良く使われるが、この人の場合は通り一遍ではなく、レベルが高いように感じた。

youtubeで調べてみると、多くの動画があり、本人の動画は力が入っており、本人が出演しているイベントも多いことが判った。

Salsaの世界では、人気のあるアーティストであることも判った。

幾つかを紹介してみたい。

先ずは、seoの歌の動画。

Remeneaと同じように、歌とseoの腹筋と踊りがフィーチャーされたOfficial Video。

「Seo Fernandez - Sabes Tu Porque (Official Video)」

https://youtu.be/EO-mRMqQ6hI



次は、腹筋と踊りは隠して、歌を聞かせる。
しっとりとした歌も聞かせる歌唱力の持ち主だ。

「Seo Fernandez - Intenso (Kizomba)」

https://youtu.be/j2A0mMlABuc


Kizombaと書いてあるが、初めて見る言葉。
ZUMBAの派生かと思ったがそうではなく、音楽のジャンルだった。

『キゾンバ(Kizomba)とはアンゴラで生まれたダンスと音楽のジャンルの一つである。ズーク直系であり、通常ポルトガル語で歌われ、アフリカのリズムと融合したロマンティックなフローのある音楽のジャンルである。キゾンバのダンススタイルはとても扇情的である。アンゴラ生まれだが、ポルトガル語で歌われ、ポルトガルでも人気があるためポルトガルのものだとも考えられている。

オリジン
キゾンバは1989年末から1990年初頭にかけてアンゴラで生まれた[1]。センバ(ブラジルのサンバの前身)とフランス語圏西インド諸島の音楽であるズークの融合であり[2]、他のポルトガル語諸国の影響を受けている。他のポルトガル語圏アフリカ諸国やポルトガルでも演奏される。エレクトリック・パーカッションのために、遅く、強烈で、やや厳しく、なお感性に訴えるリズムとして知られている。理想的にはとてもスムースかつゆっくりと、堅くならないようにパートナーと共に踊る。やや大きな度合としては膝の動きが要求される。

カルチュラル・インフルエンス
アンゴラのキゾンバの影響は多くのポルトガル語圏アフリカ諸国で感じられるが、ポルトガル(多くはリスボンと近郊のアマドーラやアルマダである)もまた同様であり、ポルトガルでは移民共同体が新たにキゾンバ・スタイルに特化したクラブを創設している。キゾンバはまた現在白人の間でもかなり人気の音楽であり、そのようなクラブに訪れる人々は増加しつつある。ポルトガルの言葉で"kizomba"という単語はアンゴラからもたらされたものではなくとも、ズーク直系の音楽タイプのことを呼ぶ。サン=トメ・イ・プリンシペのキゾンバはアンゴラのそれととても似通っており、ジューカはサン=トメ人で最も特筆すべき人物である。
アンゴラには多くのクラブがルアンダに存在する。著名なアンゴラのキゾンバ・ミュージシャンには、ネイデ・ヴァン=ドゥーネン、Don Kikas、Calo Pascoal、Irmãos Verdades、そして多くのその他が存在し、アンゴラで最も著名なミュージシャンであるボンガは1970年代から1980年代にかけてアンゴラとポルトガルでこのスタイルを普及させた。

ポピュラリティ
ギニア=ビサウ、カーボ・ヴェルデ、アンゴラ、モザンビーク、赤道ギニア、サン=トメ・イ・プリンシペ、東ティモール、ブラジル、マカオ地区などがキゾンバがポピュラーな国として挙げられる。
』(Wikipedia)



次は、キューバのハバナを背景に、底抜けに明るい自然と踊りの正統的ラテンの世界。
アップテンポのラテン音楽も歌うことが出来る。踊りもあるが、腹筋は見せない。

「Seo Fernandez - Sal del Medio - Official Video」

https://youtu.be/-KfbKtmSIyY



これからは、Dancerとしてのseo

先ずは、ポーランドのワルシャワで開催された

International Dance Festival Bachaturoでのパーフォーマンス。
歌は無しでも踊りだけで魅せる男、勿論腹筋付き。

「Seo Fernandez & Eneris Mulgado show at Bachaturo Festival, Warsaw 2012 HD」

https://youtu.be/3RYj0JneEA8



次は、Salsa Festivalでのパーフォーマンス。
Salsaの世界では、改めて腹筋を見せる必要もなく、踊りだけでのパーフォーマンスで魅せる。

「Danubian Salsa Festival - Show Seo Fernandez and Eneris Mulgado」

https://youtu.be/aZH0vj6KQB0


次は、2012年のSalsa Weekでのパーフォーマンス。
ラテンの人は、どんな場所でも楽しんで踊ることが出来る。

「Vama Veche Salsa Week 2012 - Seo Fernandez - Cuban Style - Thursday」

https://youtu.be/a0KBGREXV3A




【データ】

Seo Fernandezは、キューバのハバナで生まれ、子供の頃からダンスを始めダンス教室やストリートダンスで練習を行った。

1989年にはプロのダンサーとなり、幅広いダンスを身につけた。

Hip Hop から folklore,、 古典からSalsa、チャチャチャから Rumbaまで。

1992年には振り付けやショーのプロデュースも手がけ、南米やヨーロッパのツアーも行った。

ダンサーとして活躍をし、ラテンアメリカやイタリアで人気を博した。

2008年になると歌手としても、才能を発揮し、ファーストアルバムAtacando に収録されたRemenaが大ヒットした。

その後は、アフリカのリズム、Hip hop、ジャズとSalsaを融合させた音楽で大きな成功を収めた。

AllStars FESTIVAL

http://allstarsfestival.com/seo-fernandez
)


アメリカとキューバの国交が回復した現在、キューバの音楽はアメリカの音楽会に新しいキューバ音楽を輸出する可能性が高い。
その際、Seo Fernandezは、その旗手になる力を充分に持っている。


公式サイト
https://seofernandez.wordpress.com/


Facebook
https://www.facebook.com/seo.bertot


twitter
https://twitter.com/seofernandez




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015/08/07 Daddy Yankee 「Sígueme y Te Sigo」

2015-08-07 19:50:00 | (7)音楽


Daddy Yankee
の「Sígueme y Te Sigo」は、2015/05/08 に公開されたばかりだが、再生回数は今現在で62,608,1346000万回を超えている。

この曲は、アルバム「King Daddy II」に収録されている。
踊りやすいリズムだし、いずれZUMBAにも採用されるだろう。


Daddy Yankee - Sígueme y Te Sigo

https://youtu.be/EfF9EE6ZR5E


ヒット曲なので、歌詞も見ることができる。

SÍGUEME Y TE SIGO

Rumba…

Ohh Ohh

DY

Sigueme y te sigo mami
Pa la rumba es que nos vamos
Bebiendo nos olvidamos
Del mal amor que nos han causado

Sigueme y te sigo mami
Que pa la rumba es que nos vamos
Y bailando nos desquitamos
Del mal amor que nos han causado

Oh Oh Oh Ohh
Bailando nos desquitamos
Eh Eh Eh Ehhh
Del mal amor que nos han causado
Gioca
Te la hicieron a ti
Me la hicieron a mi
Que pensaron que de amor nos ibamos a morir
Voy a sacarme el sufrimiento del pecho
Hay que beber al nombre del despecho
Pa alla no vuelvo
Hasta si me la regala la devuelvo
Ma esta noche me resuelvo
Y te resuelvo
La venganza es de los dos
Mano arriba si al pasado le dijiste adiós

Lo que lo que
Lo que se fue
No hace falta, falta

Lo que lo que
Lo que se fue
No hace falta, falta

Sigueme y te sigo mami
Pa la rumba es que nos vamos
Bebiendo nos olvidamos
Del mal amor que nos han causado

Sigueme y te sigo mami
Que pa la rumba es que nos vamos
Y bailando nos desquitamos
Del mal amor que nos han causado
Gioca
Oh Oh Oh Ohh
Bailando nos desquitamos
Eh Eh Eh Ehhh
Del mal amor que nos han causado

Lo que lo que
Lo que se fue
No hace falta, falta
Dicelo

Lo que lo que
Lo que se fue
No hace falta, falta

Me dijeron que por mal no venga
Y no hay tiempo que no
Tengo la medicina pa ponerte
Tu mirada asesina dice que soy victima
Loquisima durisima
Baby hágame enloquecer
Nos perdimos en el camino del placer
Gioca
Sigueme y te sigo mami
Pa la rumba es que nos vamos
Bebiendo nos olvidamos
Del mal amor que nos han causado

Sigueme y te sigo mami
Que pa la rumba es que nos vamos
Y bailando nos desquitamos
Del mal amor que nos han causado

Oh Oh Oh Ohh
Bailando nos desquitamos
Eh Eh Eh Ehhh
Del mal amor que nos han causado

Ohh Bebiendo nos olvidamos
Ehh del mal amor que nos han causado
Lo que lo que
Lo que se fue
No hace falta, falta

Sigueme y te sigo
Sigueme y te sigo
Rumba
Mami que hay
Sigueme y te sigo
Sigueme y te sigo
Sigueme, Sigueme, Sigueme
Y te sigo


パーティーの会場で、Daddyは歌う。
その背景に、女の子の傷ついた心
差し伸べられた手
のドラマが展開する。

踊ろう
飲もう
真っ直ぐな気持ちを、相手に伝えろ
思いが叶わない苦痛など過去に捨てろ

繰り返し歌われる呪文がリズムとともに浸透してくる。

Daddy
の歌は、南米を背景にしているが、むき出しの欲望や肉体だけではなく、心や悩み・苦痛を散りばめているのが都会的だ。

この動画は、プエルトリコではなくマイアミ生まれだそうだ。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015/05/19  BABYMETAL  欧米を熱狂させる

2015-05-19 20:39:07 | (7)音楽


日本の若い女の子3人で構成するBABYMETALが、
WORLD TOUR の前半戦をアメリカで終え、熱狂的な歓迎を受けたそうだ。

BABYMETALと言っても、日本ではロックファンしか知らない存在と思われるが、欧米では有名のようだ。

アメリカなどでは、昔風に言えばロリコン気味のロックファンが熱を上げているのかもしれない。

先ずは、BABYMETALの音楽を聞いてみよう。

「BABYMETAL - ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! - Live Music Video」

https://youtu.be/WIKqgE4BwAY


この動画の再生回数は、何と26,486,898回。
世界的な人気動画と言って良い。



前半戦終了のアメリカ公演のどうがも数多く見つけられる。
一つだげ、雰囲気を知るため見てみよう。



「BABYMETAL Catch Me If You Can @ Rock on the Range 2015 - part 2」

https://youtu.be/4p02zwlu8dQ


極東のローカルな日本の音楽が、最近吹いているクールジャパンの風に乗って全世界に拡散しているようだ。



『BABYMETALがアメリカの野外フェスで大熱狂ライヴ、ワールド・ツアー前半戦を締めくくる
CDジャーナル 5月19日(火)17時22分配信

現地時間の5月16日、アメリカ・オハイオ州で開催された野外フェス〈ROCK ON THE RANGE 2015〉にBABYMETALが出演し、大観衆の前で圧巻のライヴ・パフォーマンスを披露。〈BABYMETAL WORLD TOUR 2015〉の前半戦を締めくくりました。

JUDAS PRIEST、IN FLAMES、PAPA ROACHなどがラインナップされていた〈ROCK ON THE RANGE 2015〉16日公演、BABYMETALは“ERNIE BALL STAGE”に出演。会場は超満員の観客、ステージ袖には多数の共演者も訪れるなど熱い注目が集まる中、ステージは神バンドの演奏からスタートし一曲目「Catch me if you can」にてすでに大歓声。クラウド・サーフやウォール・オブ・デスが発生する大熱狂のライヴに。フェスのオフィシャル・サイト(rockontherange.com)で公開されているハイライト映像でもその際の様子が取り上げられています。

当日は「Alternative Press」、「revolver magazine」、「METAL HAMMER」、「loudwire」、「LOUDER NOISE」など欧米の音楽メディアからの取材オファーも殺到、ヴォーカルのSU-METALは質問に対して一部英語で回答するなど、海外での活動への積極的な姿勢も。さらに“METAL GOD”と呼ばれるJUDAS PRIESTのメンバーとも彼らの楽屋で初対面を果たしたとのこと。

BABYMETALは今週末の5月24日(日)に新木場で開催される〈METROCK 2015〉に出演、その後間もなくしてヨーロッパ・ツアーがスタート。また、5月20日(水)には昨年のワールド・ツアーよりイギリス公演の模様を収めたBlu-ray&DVD『LIVE IN LONDON -BABYMETAL WORLD TOUR 2014-』、6月17日(水)は1stアルバム『BABYMETAL』のアナログ盤が発売されるほか、初の海外盤リリースなども予定されています。
(C)Amuse Inc.』(CDジャーナル-Yahooニュース)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015/05/02  音楽  若葉の頃(First of May)

2015-05-02 22:20:22 | (7)音楽


若葉のトンネルを走っている時、爽やかな風に吹かれた。

ふと、フェリシアーノの「First of May 」が聴きたくなった。
First of Mayは、邦題は「若葉の頃」になっている。


youtubeを探すと、久しぶりに聴くことが出来た。

「Jose Feliciano - First Of May」

https://youtu.be/nbQmCIZRfNc


フェリシーアーノの曲はカバーで、原曲のFirst of Mayは、ビージーズの1969年のアルバム『Odessa』に収録されている。
フェリシーアーノのカバーも1969年なので当初から歌っている。

First Of Mayが有名になったのは、1971年にヒットしたイギリス映画『小さな恋のメロディ』のサウンドトラックに使われたためだ。
今では、スタンダード・ナンバーと考えても良いだろう。

<歌詞>


"First Of May"
BEE GEES


When I was small, and Christmas trees were tall,
we used to love while others used to play.
Don't ask me why, but time has passed us by,
some one else moved in from far away.

[chorus]

Now we are tall, and Christmas trees are small,
and you don't ask the time of day.
But you and I, our love will never die,
but guess we'll cry come first of May.

The apple tree that grew for you and me,
I watched the apples falling one by one.
And I recall the moment of them all,
the day I kissed your cheek and you were mine.

[chorus]

When I was small, and Christmas trees were tall,
do do do do do do do do do...
Don't ask me why, but time has passed us by,
some one else moved in from far away.



次の動画で、ビージーズの原曲を聴いてみよう。
歌詞と和訳も字幕で見ることが出来る。

『「若葉のころ」 / ビージーズ 歌詞』

https://youtu.be/ufsH8dOH0Zo


歌詞を見てみると、First Of Mayより邦題の「若葉の頃」の方が良いかもしれない。



【データ】

若葉のころ (ビージーズの曲)
Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E8%91%89%E3%81%AE%E3%81%93%E3%82%8D_%28%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%9B%B2%29



コメント
この記事をはてなブックマークに追加