なばな鍼灸院@愛知県田原市田原町汐見。菜の花の花言葉のように「快活」「明るさ」を取り戻す治療をおこなっていきます。

頭痛、肩こり、腰痛だけでなく、メニエール病や不妊症に対してツボのご紹介や地域情報を発信していきます。

今週末は「おいでん祭に」おいでください!

2017-05-25 15:48:07 | ボランティア活動
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

五月晴れの続く 清々しい季節ですが

日差しは 初夏とは思えないほどの

強い輝きを 帯びてまいりました

今月初めに 栽培を始めた

アサガオと ひまわりも新芽から

四つ葉以上の 葉をつけるように

なってきました 本格的な夏が

少しづつ 近づいてきているようです


さて、今週末5月27(土)28日(日)

と二日間 愛知県豊川市

陸上競技場・野球場にて

第29回豊川市民まつり 

「おいでん祭」が開催されます








数十組に及ぶ よさこいダンスチームによる

おどら舞コンテスト

地元の名産を集めた 地産ブース

B-1グランプリにも 参加されている

お店も出店される グルメブース

フリーマーケットなど

大変賑わう 大きな市民まつりです


当院グループも第1回から
 
鍼灸ボランティアブースの

設置をおこない 来場された

一般の方々に対して 健康相談や

お灸の体験を 無料でおこないます







私たち なばな鍼灸院のスタッフも

参加させていただきます


ハリは痛いのかな?

お灸って熱くないのかな?

といった基本的な 疑問や質問から

こんな症状に ハリやお灸は効きますか?

どこへ行っても治らないと言われた

症状があるのですが ハリは効きますか?

といった健康相談も 幅広く

受け付けております







鍼灸ボランティアブースの場所は

豊川市諏訪西町1丁目79

豊川市野球場

レフトスタンド付近

メインステージを背にした場合

右側がレフトスタンドになります

興味はあるけど なんとなくハリ・灸は

と思われる方 是非この機会に

お越しください







なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 


この記事をはてなブックマークに追加

連休明け!いざ、Re:スタート!でも気をつけて

2017-05-11 18:11:36 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

桜色の風景も すっかり

生命の溢れる 新緑の季節に

なってまいりました

気温も温暖で 過ごしやすい 

この季節に これから迎える 

夏に向けて こんなものを

育ててみることにしました






アサガオと ひまわりです

どちらもやっと 芽が出た状態なので

競い合うように どちらもすくすくと

大きくなって もらいたいものです


さて、G.W(ゴールデンウィーク)も明け

新たな気持ちで お仕事や学校に

向かうこの時期に 当院に

来院される方で 多く見られるのが

「ぎっくり腰」の患者さんです





重いものを 何気なく持ったときや

普段では 体に負担のかからないような 

ふとした動作で とても鋭く強い痛みが

腰の周りに起こる とても辛い症状です

本来は 体に疲労が溜まっている時

などに起こりやすい症状で 

体が疲れていて 腰に重さや張りを

感じているときは 注意が必要です

またG.W明けの この時期は

初夏を迎える 季節の変わり目となり

自律神経も乱れやすく

血液の流れが 悪くなりやすく

疲労の物質を 運び出すことが

出来なくなり 腰を痛めるように

なってしまいます

そんな時に おススメのツボが

「腰腿点(ようたいてん)」です





・人差し指と中指の骨が合わさるところ

・薬指と小指の骨が合わさるところ

左右の手に2ヶ所ずつありまして

指で押すとへこむところです

腰の右側が痛い人は 右手が

左側が痛い人は 左手の腰腿点を

押さえた時に 痛みを感じる事が多いです

このツボは慢性腰痛はもちろん

腱鞘炎や リウマチの治療にも

使用しますが ぎっくり腰のような

急性の腰痛に 特に効果を発揮します


心機一転 全力で動き出す気持ちを

腰の痛みに 邪魔をされないように

気をつけていきましょう

症状でお困りの方は お気軽に

ご連絡ください







なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



















この記事をはてなブックマークに追加

新緑の恵み

2017-05-08 21:22:36 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

大型連休は 田原市も晴天に恵まれ

絶好の行楽日和となりました

当院も5月3日から5日まで

お休みをいただき

スタッフ一同 リフレッシュして

診療に臨ませていただきます

そんな中 連休明けに

当院のスタッフが お土産を

持ってきてくれました





これが何か 分かりますでしょうか?

4月の下旬から 5月の連休明け

ぐらいまでが 旬だといわれる

コシアブラの木の芽です

この辺りでは通称 「とうだいの芽」と

呼ばれることがほとんどだそうです

山菜として 食される木の芽としては

「タラの芽」が有名ですが

タラの芽と比べ 独特な香りと

苦みが強いため 「山菜の女王」と

呼ばれているそうです

水耕栽培が 可能となった
 
タラの芽と違い いまだに

人工栽培がされていないため

天然物しかない為

近年は 乱獲が心配されて

いるそうです

とは言え 持ってきてくれた

スタッフは 実家の山に

いっぱいありました

と言っておりました。

このコシアブラ 天ぷらで

頂くと 強い苦みが抑えられ

後味に ほのかな苦みと香りが現れ

とてもおいしいです

また塩ゆでをして おひたし

または 味噌和えでいただくと

鮮烈な香りが 体の中を通って

いきます

栄養価もなかなかのもので

葉の部分は 血圧を下げる

効果のある 「ケンフェノール」を

含み ポリフェノールの含むため

動脈硬化や 抗酸化作用が

期待されています


私たちの治療で 血圧の低下や

動悸を抑える効果として

よく用いるツボの一つに

「内関(ないかん)」があります





手首の線の 真ん中から

ひじの方向へ 人差し指から

薬指を並べた 位置に取ります

乗り物酔いや 不眠症

不安感などの 自律神経症状の

安定にも 効果があります

旬の恵みを食し 鍼灸治療で

連休明けの 体調を整えてみては

いかがでしょう

症状でお困りの方は お気軽に

ご連絡ください


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




なばな鍼灸院連絡先









この記事をはてなブックマークに追加

華麗なるお稚児行列!、でもその後は・・・

2017-04-27 16:50:59 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

桜の季節から 緑が眩しい

新緑の季節になってまいりました

外を歩くにも この季節は

とても気持ちが良いですね

そんな中 当院のスタッフから

こんな写真が送られてきました








近所のお寺で 開かれた

お稚児行列と 花まつりだそうです

お稚児行列は お寺に新しい

お坊さんが 就任される

晋山式(しんざんしき)を

お釈迦様の誕生日である

花まつりと 合わせて開かれる事が

多いそうです

一生のうちに 3回

お稚児行列に参加した子供は

幸せになれるなどの

言い伝えもありますが

交通や情報の伝達が

発達していなかった時代に

現在でも 開かれることが珍しい

お稚児行列に 3回も参加できる

子は お釈迦さまと尊いご縁が

あるのでは ということが

由来になったのではと

言われております

とは言え 子供の無病息災を

祈願するありがたい行事で

あることに違いはありません

ただ このお稚児行列の衣装は

普段着慣れない 着物や袴に金襴を

身に纏い 男の子は烏帽子を

女の子は天冠をかぶるため

とても窮屈なものになります

最初は ご機嫌だった

スタッフのお子さんたちも





お稚児行列が終わり

着替える前に 記念写真を

撮った時には




かなりお疲れの 様子だったようです

家に帰ってからも 機嫌が治らず

泣いたり 怒ったりが続いた為





小児鍼による 治療を

おこなったそうです

疲れて 昂った交感神経を

安定させて 副交感神経を

優位にすることによって

気持ちの 安定を図ります

治療後は 1時間もしないうちに

二人とも すやすやと

お昼寝を始めたそうです

小さなお子さんに よく見られる

夜泣き かんの虫は

自律神経の不安定に

由来するものが とても多く

あります





ちょっとしたことで 

すぐに癇癪(かんしゃく)を

起こしてしまう

毎晩 夜泣きでなかなか

眠ってくれないなど

お子さん特有の症状で お困りの方は

お気軽に ご相談ください






なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆









 












この記事をはてなブックマークに追加

春満開!小さな幸せのお裾分け

2017-04-20 14:53:17 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

桜の花もすっかり 葉桜に代わり

陽気も本格的な 春になってまいりました

朝晩の冷えも 少しづつ

安定してきましたので 治療院も

少しだけ 春模様にしてみました










プランターに春の苗花を植えてみました

草花の栽培が盛んな田原市だからこそ

季節に合わせた 様々な花を見ていただき

来院される方を 

お出迎えさせていただきます

先日、当院のスタッフと近所の

飲食店に 昼食を取りに出かけると

このようなものを見つけました










プランターから 溢れんばかりの

四つ葉以上の クローバーです

伊良湖岬の 恋路ヶ浜にある

「しあわせの鍵をかけるスポット」

から株分けした クローバーを

栽培したものだそうです

とても珍しいものですので

私たちも 小さな幸せの

お裾分けをいただきました





左は五つ葉 右は七つ葉の

クローバーです

根が出るまでは 水につけて

その後 プランターに移植して

根を張れば たくさんの

クローバーが栽培できるそうです

当院でも 来院される方が

健康になり 小さな幸せの

お裾分けができるように 

精進してまいります







なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆








 












この記事をはてなブックマークに追加