ぴよこ日和

いらっしゃいませ。
きたむーです。
毎日の色々と映画・お芝居・読書・絵葉書の事など書いてます。

金木犀

2016年10月17日 | 日記
10月17日(月)

授業に行く道すがら、ふわっと漂ってきた甘い香り。
夜の闇の狭間から、金木犀の香りが漂ってきました。
花の中で一番好きなのはあじさいですが、花の香りで一番好きなのは金木犀。
子どもの頃から大好きで、学校にあった大きな金木犀の木の下で、その小さな黄色い花を集めてポプリにしたりもしましたね。あんまり香らなかったけど・・・。

授業でそのことを話すと、すぐ近くに大きな木があるとか。
帰り道に教えてもらったら、ホントにすぐ近くに、ホントに大きな木がありました。
いつまでも嗅いでられるわー。
ああ、いい匂い。
そしてなんだか切ない匂い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽講座「ピアノの話をしま... | トップ | 空手パンダ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL