なあんおばはんの日常

日々思うことを連ねる自分の記録です

喘息、医療費助成拡大!!

2008-07-15 17:57:26 | Weblog
もうずっと色々在りすぎて、ほんまに疲れた。

でも都内に住む喘息患者には画期的な出来事が!!

都内に住む喘息患者に対する医療費助成制度が
8月1日から18才以上にも適用されることになってん。

申請せなあかんけどな。

すごいことやで。

毎月薬代と診察料で1万円はかかってたからなあ。

7月からアドエアが1ヶ月分出るようになったのも素晴らしいけど。

申請に添付するレントゲンと血液検査で8千円かかったけど、
申請通ったら、助かるもんな。

今日は風邪でかなり体調不良で、激しく息切れやけど、
ピークフローが300もあってん。
悪いころは良くても200いくつやったから、
薬飲み続けて2年。
アドエアの威力もあって、すごい。
本当にだんだん喘息良くなってきてる。

ちなみに飲み続けてる薬は

オノン2錠
テオドール1錠
アレグラ1錠
アドエア1吸入

これを毎日朝晩。

この薬の量は同愛病院の先生が決めてくれてん。

今は地元の違うお医者さん行ってるけど、
この量をずっと続けてるねん。

去年はまだ何回も点滴したりしたけど、

今年になってからは家庭内でこんだけ過酷な状況やけど、
一回も点滴してないねん。

犬の散歩で走れるようになったし。
走っても、喘息でえへんねんで!

歌も歌えるようになったし。
歌っても、息切れせえへんねん。

水元公園の空気も私を助けてくれてるんやろね。
森林パワーや。

肺活量も普通の人の半分以下やったのに、
一番最近の呼吸器検査では8割まで復活してきてん。

喘息は良くなってきてるけど、

でも、家庭生活は最悪や。

今年になってからずっと離婚考え続けてたけど、
先月今月はかなりやばい。

でも人間、とことん落ちるとこまで落ちて考え抜いたら
答えがいつかは出るねんな。

どうしても答えがでえへんのに焦ってもあかん。

でももがき苦しんで焦って、迷って、苦しんで。

結局、時間がかかるねん。

そして、真実は一つしかないから、
本当の真実を見つけ出す勇気が必要やねん。

普通やったら、とか、こうあるべき、とか
常識とかは通用せえへん。

ものすごく悩んで苦しんでる人がいたら、言いたいことがある。

一人でも多くの人に相談してみ。

一人で考え込んでたら絶対あかん。

みんな色んなこと言うやろ。
時には言われた言葉で傷つくかもしれへん。

でも、一人で考えててろくな事あらへん。

ほんまやで。

自分が信じられへん時は
人も信じられへん。

でも、だんだん見えてくるから、必ず答えは見えてくるから。

やけを起こしたり、意地張ったり、短気になったら

あかんねん。

・・・ほんまやで。

あかんわ、熱出てきた。
解熱剤も飲んでるのに、

ほな、寝ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加