なあんおばはんの日常

日々思うことを連ねる自分の記録です

コルグM50でChic ”Good Times”を弾いてみた

2017-05-03 19:37:16 | 音楽
今日からやっとゴールデンウィークだよー。


久々に、キーボードを出してきて

ヘッドホンして弾いてみた。コルグM50。


うーん、相変わらず使い方が良くわからん。




コルグDW8000、X5、と私はずっとコルグ派だ。



今はシンセはどこまで進化してるのだろうか。

楽器屋さんなんてもう何年も行ってないし

キーボードマガジンとかもう何十年も買ってないし。


そーだ、私も昔はステージに立つ人間だったんだ。。





で、何を弾いたかといいうと


これ。


CHIC featuring Nile Rodgers - Good Times - (Live At The House Sídney 2013) HD





なんだ、2コードじゃん!と思った人。


その2コードが奥深いんだよ。。。


ずっとひいてると、なんかとりっぷするよな。


ストリングスの裏メロもいるし。。


それにしても、このライブはめっさ幸せ光線が出てる。


うーーーー。chicカッコイイ!!!!!!!!!




ところで



去年、冨田ラボの新CDを買ったら、一曲目がこのバンドのボーカルだった。




Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video)





主人は「もうちょっと展開が欲しい」とか、

「さびだけだな、」とか 辛口コメントだ。

いじわるじじいになってきてるな。




次は、今日、聞いてたアルバム。


主人に言わせると、このアルバムも「マイケルマクドナルドとなにかを足して割ったみたい」とか言うけど


私は好きだ。AOR好きな人にはおすすめ。


↓ ↓ ↓



Byrne & Barnes - An Eye for an Eye (Full Album)









さて、もう夜だから、ジャズを聴きましょう。






Intermodulation - Bill Evans-Jim Hall (Full Album) HQ
















ビルエバンスは 寂しいのが好きなのかもしれない。

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今から | トップ | Bill Evans Trio I will Say ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。