NA8C mint MIATA project

超ボロ ロードスターの復活記録
まともなコンディションのMiata目指しての再生ブログです。

ニュータイヤ投入

2017-07-15 22:51:52 | Motor sports
ハンコックのV12evo2は実に優秀なタイヤでした。
絶対的なグリップは低いものの、その低い次元でバランスしているので、突飛な所がなく、操れる感じは大きかった。
借りて乗っていたNA6で数種類のアジアンラジアル、国内メーカースポーツラジアルと比較してもこちらに分がある様に思った。
減って来たとき(それも最終段階だが)タイムは若干落ちたものの、総じて安定したタイムでした。(速い訳ではナイ)
そのV12も遂に限界。
一時期はトーヨーR1Rを考えていたが、たのもうと思ったときメーカー在庫切れ。
ほんの少し高くはなるが、現段階でのハイグリップラジアルの71Rとかより断然安いハンコックのR-s4にして見た。
ロードスターには完全なオーバースペックタイヤだが、少しマトモにグリップするタイヤ履いてみたかった。
重量も先のevo2より重く、サイドウォールの硬さもちゃんとスポーツラジアル!
小石のかきあげ音もハイグリップを予感させる!
本格的に走り込むのは明後日の本庄サーキット(なんと始めて走るサーキットだ)。

エンジンオイル(長期在庫のモチュールv300チョイ贅沢してみた)交換、ブレーキのエア抜きなどして明後日に備えた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車検&クラッチ交換 | トップ | 本庄ライトチャレンジ2017 Rd... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。