気ままに

吉田雅夫のブログです。染色・版画・料理・パソコンなど、気ままに記録しています。

版画用インクに酢ビを試す(2)

2017年01月03日 | 版画

コスト削減を目的に製本用接着剤 ボンドB-1(コニシ)を使い始めました。
続けて酢ビエマルジョンを使いたいのですが、このものの入り目は3Kgが最小です。

皮膜が固くてもいいので、木工用のボンドを試してみます。入り目が各種あります。1Kgのものを購入しました。


原液の粘性は同じです。


適度に希釈し、乾き防止に尿素を添加します。


同じように使えそうです。


『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジアゾ系感光乳剤のポットラ... | トップ | 合板に版画 下処理に胡粉を使う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

版画」カテゴリの最新記事