Tanukioyajiのカチカチ山

カチカチ山の宝物

A ブログはoyajiの趣味

B tanukioyajiの南国天敵利用研究会

お客さん

2008年02月25日 | Weblog
 部落の総数14軒、その中で最年少の翔太君がお母さんと一緒にお顔を見せに
我が家に来てくれました
もうすぐ4ヶ月になる男の子・・・生まれたときは本当に小さくて保育器のお世話になっていたようですが、お母さんのおっぱいを飲んですくすく成長し今では少し太りすぎと言われているとか。

 部落の子供も小学校6年生まではこの子を入れて5人です。
ご時勢でしょうが寂しい限りです。私が生まれた頃は産めよ増やせよの時代
でした・・・各家に4~5人子どもがいました・・・えらい違いです

 コナジラミは低密度、アブラムシも落ち着いてきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 籾まき | トップ | 蚊?の幼虫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事