俳句

生きる  

洗髪

2017-07-29 15:11:24 | 日記
振り向けばすでに子が伸ぶ雪の下

土讃線終着駅の蝸牛

農作業かへるその都度髪洗ふ



                  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 叔母の死 | トップ | 遠雷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL