渡り鳥の休息地

社会人アマチュアギター弾きNa-Neの頭ん中。
滞る割に突如アップする不定期ぶり。
北極星を見失って漂流中。

悩み無用

2017-09-16 | 
お題「ネットで買い物していますか?」に参加中!
ネットで買い物をしない人は、ネットを信用
していない人、PCやスマートフォンなどの
使い方がよく分からない人、ネット環境が
現在ない人、家族から自由な買い物を禁じ
られている人、クレジットカードを持って
いなかったり、支払いにクレジットカードを
使いたくない人ぐらいで、かなりの人が
オンライン通販の経験者ではないでしょうか。

楽器経験者と話すと、近くの楽器店にない
物のチェックや購入は、互いに共通認識の
ある著名なネットショップ・サービスを
利用していることが多いことに気づきます。
もはやあの店の存在は一般常識なのか、
と思えるほど。

服ならば流行り廃りや素材の経年劣化や
体型・年齢の変化、薬品・化粧品類なら
使用期限を気にして使えなくなってしまう
ものもありますが、機材や楽器類は違います。

もちろん塗装の変色・剥げ・傷・部品の錆び
などは経年と共に出てくるでしょうが、
あとは愛着次第で、ある程度ならリペアしたり
パーツや電気系統の回路などの交換が効くので、
20年以上経って使っても味が出て恥ずかしい
ことなどなく、むしろ誇りに思えるように
なると思います。
それには大事に、ケアしながら使わないと
いけませんね。
何せ私、デストロイヤーですし。。。(笑)
→※前回記事参照

さて本題。
実は11月、川口市内で行われるライブに
出演する音楽仲間のユニットと私も一緒に
参加させて頂くことになったのですが、
演奏予定の曲中、エフェクトをON・OFF
する他、音量の切り替えもした方がいいと
提案頂きまして。

振り返るとフルバンド中は特に、曲中あまり
音量をいじらずに演奏していたのですが、
今回は歌とツインギターの3人構成で、
ドカドカした曲調ではない為、時に音量を
絞ってメリハリをつけた方が良さそうです。

ギター弾きとしては今更何を…とツッコまれ
そうですが、真実は一つだけ。
何はともあれ今からやるのです。

ただギターのボディに付いているボリューム
ノブを正確に適量回して曲中に切り替える
には練習時間が足らない気がするので、
(自分、不器用ですから。)他の方法を考えて
います。

まず、マルチエフェクター側で音量調整用
のエフェクトを追加してストンプボックス
を踏んで切り替える方法を模索しました。

しかしこのマルチエフェクター、付いてる
ペダルを使うエフェクトはストンプボックス
の配列の最後に固定されており、ダメだこりゃ。

あっそういえばエフェクト選択外にブースト
で使えそうな機能があった!
このマルチエフェクターはちょっと変わって
いて、真空管を効かせることができるのです。



…しかしです。
いざONしてみると、音量が変わるだけでなく、
音自体が膨張するというか…。

そりゃそうか。
この機能はそもそも真空管アンプのような
ウォームな音にするのを目的とした機能です
もんね。

う〜ん…音質は変えたくないんだな。

そうやって悩んで何日が経っただろう…。
このままではまずい。
そろそろ閃けよ、自分。

そう思いながら職場の飲みに誘われ、また
いつもの近所の居酒屋かと思ったら、先輩の
提案で池袋に移動し、社長のおごりでお高い
肉を白米抜きでしこたま食い、なんだか
カオスな気分で床に就いたその翌朝。
なんとなく今日こそ何かができそうな気が
したんだ。

ちょっと昼寝もし、うとうとしながら
いつものようにボケ〜っとしていたその時、
無性にセッティングをしたくなって。

アンプとケーブル類とギターをおもむろに
繋ぐ。

あっ…

浅知恵が働いた。


ある物を持ってセッティングを終え、問題の
箇所の音量の切り替えを試す。


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


買っておいてよかった。


これ、そういうためにあるんだね(笑)。


学生時代に買った古い小さめのマルチエフェク
ターを今でも持っていて、付属されてきた
ペダル(ボリューム・ワウ兼用)が3年前に壊れ
てしまった為、改めて対応するペダルを楽器
や機材専門の通販サイトで見つけて買って
おいたんです。

古いマルチエフェクターは今はあまり使わなく
なりましたが、まさかペダルに助けられる
ようになるとは。

付属してきた新しい専用シールドもあります
が、この写真のは学生時代に買ったマルチ
エフェクター附属の例のペダルと一緒に
付いてきたもので現役です。
古い方が丈夫そうで実際まだ使えるので。

これらは全て同じメーカーの物なのですが、
お恥ずかしながら今日までペダル付きの現役
マルチエフェクターに繋ぐ発想をしないで
いました

あとは踏み込む量をどうするかですが、
幸いにして本番環境と同じアンプのある
スタジオを職場の近くで見つけたので、
音作りも合わせ、音量のコントロールの
タイミングなども検証してみようと思います。

…台風が来なそうな日に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デストロイヤー降臨

2017-08-18 | 
お題「リピート買いしているものは?」に参加中!
今年のお盆休みは8/11〜15。
これに加え好きな休日を3日決めていいとの
ことで、8/10、16、21を休むことにし、
夏バテ気味の体を休めながらどう過ごすか
思いつかないでいたら急遽13日に親戚の葬儀
の予定が入り、案外バタバタしてました。

お盆休みに入る前、音楽仲間の誘いで今秋
共にステージに立つ企画に賛同し、ちょうど
14日辺りにミーティングなども兼ねて宇都宮
のスタジオに入ることにしていたので焦り
ました

居住地が県をまたぐ同士なので、音合わせを
したり直接話す機会は貴重で優先したいので、
日が重ならず助かりました。
(4月は参加予定だった仲間内のイベントが
また別の親戚の葬儀と重なり不参加になって
しまったのでした。
噂の広島風お好み焼き、食べたかったなぁ。)

いろんな感情の入り混じる夏休みでしたが、
飲みながらのミーティングも想定して泊まり
がけで臨んだ二日間はなんと雨の予報…。

一時止んだりもしましたが、結構降る日で。
今回は初めてレスポールを連れていってみた
のですが、ケース用のレインカバーを持って
いなかったため、とりあえず65cmのデカい
ビニ傘をさし、事前に手に入れたセミハード
ケースにギターを入れて背負い、機材類を肩
から掛け、その代わりスーツケースにバッグと
着替えなどを突っ込むというスタイルで臨み
ました。
(チャージした電子マネーを機材用のソフト
ケースに忍ばせておけば、最低限の移動費や
飲食代の支払いぐらいはできるのでOK。)

よく皆驚きますが、我が家には車がないので、
この大荷物のスタイルは割とスタンダード。
でも周囲のリアクションを何度か見て以来、
自分もいつか車で移動できるようになりたい
なぁ、と思うようになりました
(今回は珍しく電車内でギターを手摺りに立て
かけるスペースを乗客に譲って貰えてありがた
かったし嬉しかった
大概は煙たがられるから…。)
数年前運転免許を急に取ったのにも少なからず
その影響はありました。

さて、話が逸れました

練習中は大丈夫だったんですが、雨降りの中、
一旦演奏仲間の車にクリップチューナーを
ソフトケースに入れたままにして長時間
置いてしまったのは私の判断ミスでした

回収後、いざ使おうというときに故障が発覚。
通電していても液晶が真っ暗でとても見え辛く
なってしまいました…。

↑電源をオンにした直後の状態。


↑チューニング中の状態。
明るい部屋ではなんとか見えますが、
スタジオやライブハウスなど暗い場所では
視認が難しいです。

一緒に入れていたマルチエフェクターが
無事だったのが不思議なくらいです
(怖いから今後はちゃんと建物内に退避させ
よう…。)

実はこのクリップチューナー、以前からの
お気に入りで、前は回転軸の根元が折れて
2代目だったんですが、リピートして1年くらい
でこのような姿に。

湿気に強い液晶のチューナーなどないと思う
から、懲りずに後日同じのを調達してきました。
そしたらピックのおまけが付いてきたので、
得をしたと思いたい。

↑電源をオンにした直後の状態。


↑チューニング中の状態。

色も好きだし、何より目盛りがカラフルで
見やすいのが気に入っていて。
(注意点は、レスポールなど塗装されたギター
のヘッドにつけっぱなしに長時間しておくと、
ゴムの触れていた部分が溶けて跡が残って
しまいます。
うっかり最近微妙にやらかして以来、使い
終わったらすぐはずすようにしてます。)

しかしこれは序章に過ぎなかったようで…。

今度はうっかりゴツゴツしたアスファルトの
上にiPhoneを落としてしまいました!(泣)

↑家族のスマホを借りて撮影。
どうしたらこうなる?と言われましたが、
キレて叩き割った、とかじゃありません

一瞬頭の中が真っ白になりましたよ。。。
耐衝撃の保護シート貼っててもディスプレイ
のガラスって割れちゃうんだね…
ソフトケースに入れてたけど、画面からの高さ、
足りなかったかな〜?

でも触ってみたら、通信もアプリも充電も
正常に動作していると気づきました。
待ち合わせの連絡もできる。
なんという奇跡!

今まで画面割れたまま使ってる人を見かけては
ドン引きしてましたが、ようやくその気持ちが
分かりました。
まさか自分が当事者になるとは

幸い仲間もiPhoneユーザーで、正規の修理店
を教えてもらえたので早速予約を取り付け、
翌日店舗で相談することができました。

すると自分のモデルと色・容量共に同じもの
が修理専用の在庫にないとその場では対応
できないことが分かり、都内のガラス修理対応
店舗のうち、在庫が一番ありそうなところを
調べてもらい、即予約。
東京に帰ってきてバックアップを済ませ(3日
前にバックアップしたばかりですが、今回
スタジオで録音などもしたので再度。)翌日
窓口受付してもらって2時間程度で無事修理
できました。

修理の際、ガラスの交換だけとはいえ、
作業上データが消されてしまうこともあり
得るので、誓約書にサインはしなければ
いけなかったけど、初期化などもされずに
済んで良かったです。

修理の値段もアップルの保証サービスに
入ってた上、キャリアの保証サービスにも
入っていたので、身内からは自賠責なら保証
期間内でも1万円くらいかかるんじゃないか?
だったら改造扱いになって今後下取りできなく
なるけどそれでもいいなら数千円で安く修理
してもらえる店って結構あるよ?なんて言わ
れてましたが、とりあえず聞いてみようと
正規店に行って正解。
3千円ちょっとで済みました。

教訓。
・精密機器は雨の日は要注意。

・一般的なスマホケースと保護フィルムぐらい
で過ごそうと思っている方は、念のため保証
サービスに入っておいた方がいいかも。

・保護フィルムは絶対貼るべき。
(できれば衝撃吸収系。)
貼っていないと、割れた時危ないだけでなく、
動作していれば救済チャンスがあるのに
ガラスが割れてしまっていると画面をタップ
できず、バックアップを諦めた上の修理に
なるし、修理されるまでの間、一切使えなく
なる。
そこはケチるべからず。

・スマホケースは画面からフチまでの高さも
意識すべき。
今回割った際に装着していたソフトケースは、
測ってみたら、ガラス面から1mmもないこと
が分かりました。
落下場所によってはダメな時はダメだけど、
可能性に賭けるなら高さにこだわるべき。
薄型タイプは特に要注意。

バンパー付きの二重構造のものは、バンパー
が柔だと意味がない。
よく店頭で見本品が割れてるのを見たことが
あるし、使った人のレビューで、すぐ割れた、
という書き込みを見かけたからイマイチとき
めかない。

最強なのは軍規格クリアみたいなごつい奴か。
(持とうか仲間に相談したら、キャラに合わ
ないし、見たら引くとの正直な意見…。
でも必死になるよ〜。)

・落とさないという逆の発想。
スマホリングやストラップを付けることも
視野に入れるべきか。

演奏以外にもいろいろなことが勉強になった
二日間でした。
夏休み中、最も充実した日になりました。

ホント、不幸中の幸い。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はなむけ

2017-08-11 | 
遂にこの日が来てしまった…。

以前不調をお伝えしていたサブギターを
手放しました。

※当初の記事はコチラ

以前、今の住居に引っ越す前、母親に、あまり
使っていないし邪魔だという個人的な感情から
の理由で、所有のギターを3本、粗大ゴミに
出されてしまったことがあり、憤りと虚しさ
の入り混じったやり場のない苦しい気持ちを
味わったことがありました。

学生の頃安い通販で初めて買った無名のギター
と、貰い物のYAMAHAのセミアコと、社会人
になってからヤフオクで1,000円ぐらいで
買った中古のギター。

壊れてもいないのに勝手に廃棄されたあの
悔しさは一生忘れないだろう。
言ってしまうと、恐らく手に入れた時の費用が
安過ぎたからこんな風に扱われてしまうんだ。

楽器に限らず、人から頂いた雑貨も捨てられ
てしまったことがある。
使うというより飾っておくようなものでも。

でも、いつも10万円前後で買っているパソコン
などは、壊れて使わなくなっても知らない間に
勝手に捨てられるようなことはなかった。

仕事で使いそうなものと娯楽の物とで判別され
ているともいえるが、案外内蔵電池が切れて
現状使えなくなっているゲームソフトや
故障して以来埃を被っているゲーム機なんかは
無事なのだ。

こんなことを気にしているから、とても棄てる
気にはなれない。

そう、相変わらず断捨離はニガテです。

でも実際サブギターはこの先一個人が直して
まで使う価値はなさそうな状態だったので、
持っていても確かに両親にとっては理解し
がたい邪魔な存在でしかないので、考えなけ
ればならなくて。

そんな訳で、駄目元で楽器店に査定に出して
みることにしました。

300円程度でもなれば、最悪パーツなどが
きっとどこかで利用されて、ギターも無駄
なく命を全うできるだろうと思って。

しかし写真で鑑定して貰ったら、思いの外、
数千円の金額を提示され驚きました。

粗大ゴミや知識のないリサイクルショップに
持っていくより、ちゃんと分かる人に診て
貰った方がギターも喜ぶでしょうね。

ギター仲間に査定に出す話をしたら、
送る前に写真を送ってくれという。
熱い漢だ。

安いビギナー向けのモデルだけど、それなりに
私も気に入っていた。
HSH構成のピックアップも、ネックの握り易さ
も、ローズウッドの指板もボディとトップの
模様や色も…。

写真を見たその人はストレートに、かっこいい
という言葉をくれた。
もったいないぐらいだけど、正直な気持ちを
ありがとう。

十数年間、楽器と触れ合う機会をくれて感謝。
さようなら、私のIbanez。

正直少し、寂しいです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れられないBGM

2017-07-29 | 
お題「名作だと思うファミコンゲームは?」に参加中!

都度発生するやらなきゃいけないことを優先
するあまり、未クリアゲームが積まれていく
進捗なき永遠の俄かゲーマー。

今年も自ら新たに足枷を増やしてしまいました。
もはや生涯ゲームの奴隷(笑)。

…それも時間のかかるRPG(ドラクエXI)に。。。
まだDSのDQ IXもクリアしてない癖に(笑)。



ドラクエシリーズといえばドット絵(2D)の
頃からのファンでして、まだあれほどの大作
のオリジナルのロールプレイングゲームが
国内になかった時代に彗星の如くリリース
された、モンスター級のヒット作です。
(ファイナルファンタジーも好きなんですが、
後発なんですよね。ハマったタイミングは
後追いで、成人してからなんです。)

発売当時はファミコンのソフトを専門に売る
ショップに朝から並ぶ長蛇の列をよく見かけ
ました。
目に焼き付いていて、思い出す度に懐かしく
なります

離れた町の大手量販店にわざわざ行くのでは
なく、地元の小さなお店で並んで買う人が
多かった時代。
時の移ろいと共に、今はそんなお店も消えて
しまいましたが…。
まだ通販という手段では買えなかった頃の話。

漫画家・鳥山明さんの手がけた豊富なキャラ
クターデザインと、歌謡曲や中山競馬場の
ファンファーレの作曲者でも知られる、
すぎやまこういちさんの衝撃的かつ心揺さ
ぶるメロディが最高にcoolで、子供達は
ハートを鷲掴みにされました。

週刊少年ジャンプに連載されて流行っていた
鳥山明さんの漫画『Dr.スランプ』や『ドラゴン
ボール』に傾倒していた少年少女のど真ん中
を突き、一大ブームを巻き起こした様は実に
あっぱれでした。

学校ではこぞってイラストを描くのが流行り、
行事でロトのテーマの演奏をする為、放課後
に仲の良い友達とリコーダーを吹く練習を
したり。

自分は決められた曲以外も勝手に吹いて
遊んでました。
『Love Song探して』とか。
これはドラクエIIでセーブデータを呼び出す
操作や新規でゲームを始める為の主人公の
名前を入力する時に流れていたBGMの
タイトルで、他の楽曲に比べ、メロディライン
がポップで印象深いです。

その他の曲といったら、子供向け、若者向け、
と曲調を世代の趣向に下手に寄せるような
こともなく、世界を救うという大変重い使命
を背負う者を取り巻く世界の空気感を伝える
ような、憂いとひとときの憩いとダイナミック
な勇ましさを含んだ交響曲を意識したもので、
意外性にかえって惹きつけられました。

まだ容量が64KB(ガラケーの壁紙画像1枚分
程度)しかない頃の3和音だけの構成でも
オーケストラでの演奏を想像させるメロディ
でした。



ドラゴンクエストに限らず、レトロゲーム
のBGMは、鳴らせる音の数が少ないという
制約の中で作られている訳ですが、ちゃんと
メロディとして成立し、音楽好きのゲーマー
間ではよく名曲として今でも話題にしています。

当時のそんな名曲たちを、ご存じない方にも
是非知って欲しいと思っています。

いくつか下記より知ることができるので、
良かったら覗いてみてくださいね







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨に奏でれば

2017-07-22 | 
お題「梅雨で嫌なことは?」に参加中!
ようやく梅雨のシーズンと思ってから
ひと月も経たないけど気づいたらもう開け
ちゃいました
それでも冷房を使わないとまだまだ湿度も
室温も高いので、熱中症との長い戦いが
始まりました。

同居の両親とは体感温度が違うようで、
冷房をつけるのを我慢していたら早速二日
ほど体調を崩して寝て過ごす羽目に…。

頭痛も起きて体も火照っていよいよヤバイと
思い、慌ててスポーツ飲料をコップ2杯分
がぶ飲みしたら、瞬時に体がスッとして
状態が落ち着いた。
脱水症状起こしていたかも…
湿度計を見なくても、体感的に高いかどうか
は、過ごしにくさでなんとなく分かります。

この戦いは初秋まで続きそうですが、体調の
ことばかり言っていられません。

この室内環境は、楽器にとってもかなりヤバイ
と今更自覚。(私にとってもですが。)
無頓着でアイスマセンヨーコサン。

以前あった湿度計を見た際は、ピークで
80%に達していたこともあるので、もしこう
なったら弦楽器類がことごとく壊れそうで
怖い…。
やっぱり湿度計はないとダメだ。
そんな訳で、まあまあ精度の高い温度湿度計
をゲット。


除湿機はあるので、これで確認しながら
状況に応じて稼働させようと思います。

先日は、ここしばらく出番のなかったGUILDの
エレアコのハードケースの表面にカビが発生
しているのを目撃してしまい
慌てて湿度調整剤を調達したばかりですが、
普段弾いているギターにも懸念が。

この時期は湿度に加え手汗もかきやすいので、
弦の錆びるスピードが倍増してるように
感じています

一番登場頻度の高いSD-II-24は、イベント事
の出演本番などの前までは結構ズボラで、
あまり弦の張替えをしないでいるから、
錆びたまま練習し続けてしまったり…

そして著名なギタリストだって、不遇の時代
はきっとあんまり交換しないで弾いていたに
違いない、とか勝手な想像をして開き直って
みたり。

でも鉄クズがポロポロ指に降りかかるぐらい
になってくると、弦も微妙にたわんできて
音も寂しくなってくるので、さすがに交換を
意識しますが、ホントはダメでしょうね…。

そこで逆の発想。
なかなか錆びなくて音も悪くない耐久性のある
弦にすれば、本番の少し前までの練習期間中、
頻繁に交換せずとも使い続けられるのでは?

そんな弦、存在するのか?と思ったら、
結構あるんですね。
もっと早く知っていれば良かった…。

まずこちらは学生時代から一番よく使っている
アーニーボールのノーマルな弦。

初心者向けの定番かと思っていたら、かの
ジェフ・ベックも使っていたと知り、驚く。
今尚張られているのがそれ。

(見やすいようにフレットガードを弦と指板の
間に挟んだ状態で撮影。)
だいぶ錆びちゃって真っ黒です…。

そして噂のエリクサーのコーティング弦。
救世主となるか?


今後はこの弦に張り替えて、蒸し蒸しシーズン
を乗り越えたいと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加