~おきらくごくらく~

毎日笑ってすごそう(*^^*)
笑う門には福きたる!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かぼちゃ愛す

2013-08-19 06:04:35 | レシピ
残暑お見舞い申し上げます m(*_ _*)m

暦の上では とっくに秋でございますが
まだまだ 暑ぅございます。

こぅ暑いと、アイス…食べたくなりますよね~。

むかし、職場の近くに31があって、
昼休みに(ほぼ)毎日通ったら 見事に太った悲しいおもひでが蘇ります(´;ω;`)

まさに、『塵も積もれば山となる』ですゎ。
毎日コツコツ積み重ねるってスゴい。
同じように 毎日コツコツ運動したら痩せるんだろーね、きっと。。。(((^^;)


《《 かぼちゃアイス 》》

かぼちゃ(皮付き)…200g
生クリーム…200g
甜菜糖…40~60g

①かぼちゃは種とワタを取り、適当な大きさに切ったら レンジで柔らかくなるまで加熱。
熱いうちに甜菜糖を加え ペースト状に潰す。
②生クリームを5~6分立てにする。
③かぼちゃと生クリームを合わせて冷凍。
※柔らかい食感にするなら ときどき混ぜて空気を含ませる。


豆乳ホイップで作れば、乳・脂肪不使用のアレルギー対応になります。
混ぜて固めるだけなのに、美味しい!
皮のつぶつぶが嫌なら 皮無しで どーぞ。

こりゃーいぃ♪と思ったら↓ポチっ↓とお願いします(*^^*)ノ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟女のためのヘルシーバナナケーキ

2013-07-31 15:48:53 | レシピ
実験的に作ったバナナケーキが思いがけず
『美味しい(*≧∀≦*)♪』

って事で、UPしまーす。

バターの代わりにオリーブオイルだからヘルシーです。

そして、主役のバナナは完熟!

熟熟の熟女並にプンプンとバナナ臭を放つっているものが宜しいかと。

完熟バナナならフォークで簡単にピュレ状になりますよ♪

《《 バナナとココナッツのケーキ 》》

 ┏薄力粉…90g
★┃強力粉…60g
 ┗B.P…小さじ1と1/2

  ココナッツファイン…20g


 ┏甜菜糖…90g
 ┃卵…1個
☆┃バナナ…2本
 ┃レモン果汁…5cc
 ┃オリーブオイル…50g
 ┗バニラオイル…少々


☆下準備
*粉類は合わせてふるう
*パウンド型に敷紙を敷いておく
*オーブンに予熱入れる【180℃】


①バナナを潰してピュレ状にし、レモン果汁と混ぜる。
②☆の材料を順に入れつつ よく混ぜ合わせる。
③★の粉類を2回に分けて加え、滑らかな状態になるまで混ぜ合わせる。
④ココナッツファインを加え、混ぜ合わせる。
⑤型に流し入れ、表面にココナッツファイン(分量外)を散らす。
⑥予熱したオーブンで焼く。
 180℃ 45分
 ※焼き上がりは 竹串を刺してみて何もついてこなければOK。


これはいい♪と思ったら↓ポチっ↓とお願いします(*^^*)ノ

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソイミルクシチュー~とろみは米粉で~

2013-07-05 20:45:49 | レシピ
くず野菜で作る出汁。
私も以前《野菜ブイヨン》ってUPしたけど、
世間じゃ《ベジブロス》って言ってんのね…
(;¬∀¬)ハハハ…

まぁ、それはいいとして。
このベジブロスを使うようになったらコンソメの出番が減り、カロリーダウンしております。

今日のもベジブロスで作りました~(*´∇`*)

好きな野菜をコトコト煮るだけ。

とろみは米粉でつけるからお手軽ですv( ̄∀ ̄)v


《《 ソイミルクシチュー 》》

ニンジン…1/2本
セロリ…1本
ナス…1本
タマネギ…1/2個
ニンニク…1片

ベジブロス…250cc
豆乳…250cc

米粉…適量

塩・胡椒…適量
カレー粉…適宜



①ニンニクはみじん切り、タマネギは薄切り、ニンジン・ナスは、1cm幅に切る。
②鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、香りがしてきたら他の野菜を加えて炒める。
③油が全体に回り、タマネギが透き通ってきたらベジブロスを加え野菜が柔らかくなるまで煮る。
④豆乳を加えたら弱火にして温めながら、米粉を加えてとろみをつける。
(※米粉の量は…混ぜながら好みのとろみになるまで 調節してね)
⑤塩・胡椒で味を整えたら出来上がり。

私は、カレー粉を少しふってみました♪

ベジブロスがない時は、コンソメで どーぞ(*^^*)

えっ?!このジメジメ熱い時にシチューってどーよ( ̄△ ̄)
でも やってみよっか♪
と思ったら↓ポチ↓お願いしまーす(^o^)/~~
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレッツェルバンズ

2013-07-01 02:49:54 | レシピ
以前からプレッツェルは好きで焼いてたけど、
友達がコストコで買ったプレッツェルバンズが気になって、気になって…(笑)

本物を食べた事もないのに作ってみました~(*´∇`*)

まだ 発展途上なので 覚え書きですが
気になった方は参考にどーぞ(*^^*)



《《プレッツェルバンズ》》

強力粉…250g
インスタントドライイースト…3g
砂糖…3g
塩…5g
水…145cc
バター…10g

重曹…25g
水…750cc


①バター以外の 材料をあわせて捏ねる。
 弾力が出てきたらバターを加え、さらに捏ねる。
②こね上がった生地を5分割して丸める。
③10分休ませる。
④水を沸かし、重曹を溶かして生地を茹でる。
⑤水気を切って天板に並べたら、クープを入れて10分放置。
⑥210℃で20分 焼く。


※焼成温度と時間は オーブンによって異なります。

コストコの本物を知っている友だちに試食してもらった感想はコチラ。
◯ムッチリした食感はこんな感じ。
◯もう少し甘いかも…。

でした。
砂糖をもう少し入れても良さそうですねー。



良かったら↓ポチ↓お願いします(*^^*)ノ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハツ、初、アヒージョで。

2013-06-14 19:05:12 | レシピ
子供の頃は嫌いだったレバー。

なんでだろ?

今では大好き。

大人になるってこういう事?
(大人になってかなり時間が経ってます…^^;)


鶏ハツが安く買えたので、アヒージョにしてみました♪

初めて知った時は
((((;゜Д゜)))オイル煮?!
なんつー恐ろしい料理があるんだ!!

どんだけ脂っこいんだよ( ̄ ̄;)と、思ったけど

作って食べたら恐ろしく旨いやないかーい♪
(*^o^)/▼☆▼\(^o^*)


よくあるのは、マッシュルームとか、エビ?

まぁ、とにかく鶏ハツでも柔らかく ウマウマに出来ます(*^^*)


《《 鶏ハツのアヒージョ 》》

鶏ハツ
オリーブオイル
ニンニク
鷹の爪
ローリエ
塩・胡椒


①ハツは血の塊など、キレイに洗う。
②ニンニクは薄切り(みじん切り)にする。
③鍋にニンニク・鷹の爪・ハツ・ローリエを入れる。
④ハツがヒタヒタになるくらいオリーブオイルを入れたら、弱火にかける。
⑤15~20分くらい煮たら塩・胡椒をふって出来上がり。


ハツで作った事無かったんで ローリエを入れてみました。
無くても大丈夫だと思います。

ニンニクも丸ごと入れて 一緒に煮てみました(*^^*)


オリーブオイルはパンにつけて食べたり、炒め油として使ってくださいね~。



やってみよ(゜∇^d)♪って思ったら
↓ポチッ↓とお願いしまーす☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ココナッツの岩山

2013-06-11 22:01:08 | レシピ
混ぜて焼くだけ♪
簡単お菓子のご紹介~ヽ(・∀・)ノ

《《 ロッシェ・オ・ノワ・ドゥ・ココ 》》

卵白…25g
水飴…2g
グラニュー糖…50g
ココナッツロング…50g

①卵白に水飴を加えて溶かす。
②グラニュー糖を加えて泡立てないように混ぜる。
③ココナッツを加えて全体を馴染ませるように混ぜる。
④ラップをして常温で2~3時間休ませる。
⑤指で摘まむようにして小さくまとめたら 天板に並べる。(15~20個くらい出来る)
⑥160℃ 25~30分焼く。


ロッシェは岩山、ノワ・ドゥ・ココはココナッツって意味のこのお菓子。
イメージとしては…
ココナッツの雷おこし?(笑)
とにかく、簡単で美味しいので ココナッツが好きならどーぞ♪

計量も作業も超簡単だけど
しっかり休ませる時間をとってね!
ココナッツが卵白の水分を吸う時間がないと
下に水分が溜まっちゃいますのでご注意くださいませ~(*´ω`*)



いいね♪(゜∇^d)!と 思ったら
↓ポチッ↓お願いしまーす。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もっちもちー♪おからニョッキ

2013-06-06 21:25:09 | レシピ
痩せたーい!でも食べたーーい!!

ごはん、パン、麺、粉もん…
炭水化物が大好きな私。

欲求を満たしつつ、少しでも痩せられるよーに努力o(`^´*)!

ニョッキをおからで作りました。
小麦粉もジャガイモも使いません!

しかも、冷凍出来るから保存食にピッタリ~(* ̄∇ ̄*)


私と同じ思いのダイエッターの皆さま、これはオススメですよ♪


《《 おからニョッキ 》》

おから…1Kg
片栗粉…250g(おからの状態で調節してね)

①おからに片栗粉を混ぜて耳たぶくらいの固さにする。
(握って崩れない固さですよ~)
②好みの大きさに丸める。
③たっぷりと湯をわかし、丸めたニョッキを茹でる。
④茹で上がると浮いてくるので、すくって水にとる。


あとは 好みのソースで召し上がれ♡

おから1Kgって凄い量でしょ?(笑)
ハッキリ言ってしんどいです。ひたすら丸める作業、もはや内職です。
でも、まとめて作りおきしておけば後がラクだからがんばりましたよ♪

初めて作る時はムリせず200gぐらいから試してみてね♡
1kgじゃ心が折れます( ̄∇ ̄)♡

冷凍するときは水気をきってラップに包んで。
解凍は凍ったままソースに入れて煮込んでも、レンチンでも。
もちろん、自然解凍でも大丈夫です。



ほほ~。なんか良さそうじゃん♪
って思ったら⇩ポチ⇩お願いします♡


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶっかけ派?つけ麺派?

2013-06-04 22:27:45 | レシピ

今週は梅雨の中休み。

100均で可愛いお皿を見つけたので 即買い。
最近の100均ってスゴいねー ( ̄∀ ̄*)v
欲しい物があれば、とりあえず100均行ってみよ♪です。

『冷やし中華はじめました』気分でサラダ麺。

ありあわせの材料だから豪華さはないけど、
まぁ そのへんはお許しを~。
具は お好きなものでお作りください(*^^*)


《《 サラダ麺 》》2人分

中華麺…2玉
フリルレタス…2~3枚
舞茸…100g
キュウリ…1/2本
鶏ムネ肉…100g
ゆで卵…1個

(たれ)
味噌(ダシ入り)…大さじ1
白練りゴマ…小さじ2
牛乳…200ml
塩・コショウ…少々


①レタスは食べやすい大きさにちぎる。
舞茸は小房に分けてオリーブ油で炒め 塩・コショウで味付け。
キュウリは細切り。
鶏ムネ肉は茹でて細切り。
ゆで玉子は半分に切る。
中華麺は茹でて冷水でしめる。
②皿に盛りつける。
③たれを作る。
味噌と練りゴマを合わせ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜ合わせる。
④たれをぶっかけて冷やし中華風に食べても、小鉢で つけ麺として食べても。
 私は写真を撮ったあと、ぶっかけてワシワシ食べました(●´∀`●)

※辛いのがお好みなら ラー油や一味をプラスしてください(*^^*)



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アボカドの味噌焼き

2013-06-02 22:25:39 | レシピ
『アボカドの味噌焼き』

(★・`ω=)v--☆おつまみにピッタリだし、カンタン♪
アボカド好きさ~ん、いらっしゃ~い



↑↑材料はこちら↑↑

味噌は愛知県民にはお馴染みの《つけてみそ かけてみそ》で手抜きです(((^_^;)


《材料》
アボカド…1/2個
お麩…種の穴に入るくらい
つけてみそ かけてみそ…適量
要りゴマ・七味…適量

《作り方》
①アボカドは切って種を取る。
お麩は出汁に浸して戻し、軽く水気をきる。
②アボカドの断面が下(皮が上ね♪)の状態で魚焼きグリルで3分くらい焼く。
③表に返して、種の穴にお麩を詰め、つけてみそ かけてみそを好きなだけかける。
④味噌がフツフツするくらいまでグリルで焼く。
⑤ゴマ・七味をかけて、熱々をいただく。


※お麩はなんでもいいです。ウチには車麩しかなかったので…。
※焼くのはトースターでも可。
※つけてみそ かけてみそが無い場合は田楽味噌でどうぞ~。
※ちょっと固いアボカドでも加熱するとトロッと美味しくなりま~す\(^^)/



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エコ!野菜ブイヨン

2013-06-02 01:16:02 | レシピ
しばらく、サボってたブログ。

気分も新たにリニユーアルしようと思いますー(*´∇`*)


で、
リニユーアル後、記念すべき初投稿ネタは~

ハマってしまう《野菜ブイヨン》でーす。

\(^^)/ わーい♪


ナチュラルフードコーディネーターの資格を取ってから、自然と野菜をたくさん食べるようになったのはいいが、
どーしたってクズ野菜って出るでしょ?

これからの季節、放置すればコバエもやってくるってもんです。

そこで、クズ野菜を集めてコトコト煮込み、野菜のエキスをムダなくいただきましょう。
と、いうことで

野菜ブイヨンの作り方をご紹介いたします~。


《《 材料 》》

☆クズ野菜
☆水

野菜 1 に対して、水 5 で用意する。


《《 作り方 》》

野菜は水で洗い、水とともに鍋に入れる。
火にかけ、弱火でコトコト煮出す。
※目安は 元の水分量から2/3くらいになるまで

キッチンペーパーで濾して冷めたら冷蔵庫で保存する。

使った野菜によってブイヨンの色や味が変わります。
ちょっと濃い色の方はタマネギの外側の皮をたくさん入れたもの。
いつも捨ててた皮でも、煮出すとちゃんとブイヨンになるからエライよねー(゜∀゜ゞ)

私はローリエの葉も入れて香りをUPさせてます。
もちろん入れなくても出来ますよ♡

色の薄い方はキャベツの外葉や芯を中心に、ジヤガイモの皮なんかも入れてみました。
タマネギの皮を入れないと、色も薄いですね―。
キャベツが多いから甘みのある美味しいブイヨンになりました。

このブイヨンに塩を少し入れるだけで立派なスープとして成り立ちます♪

ダシを取った後はゴミになってしまうけど、その頃には愛おしく…(笑)
『ありがと♡』と、笑ってサヨナラしましょう( ̄∇ ̄)


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加