厳選!ビジネス書 今年の200冊

1日1,000PVの多読書評ブログの定番。

2017年77冊目『ミス・ムダがゼロになる「集中力」』

2017-03-20 20:35:37 | 日記

amazonへのリンクはこちら

評価 (3点/5点満点)

仕事のミスや悩みが減り、集中して取り組めるようになり、残業しないのに成果を出せる。

この本の目指すところです。

集中力を高めて学習速度や作業速度を高めれば、残業しないで定時に退社しても会社から評価されます。そんな処理効率を高めるための79のチェックリストが本書で用意されています。

当たり前に思えることも含めて、今まで知識でしか持っていないことを実行し習慣にすることは難しいものです。しかしそこは、できるまでやるの精神で克服してもらいたい。

また、習慣化はちょっとした工夫や仕掛けでハードルが大きく下がることもありますよ。

【my pick-up】

◎無計画にとりかからない

「途中でつまづくことが多い方」の特徴として予測力の不足があげられます。「これをやったら次はAになるかBになるだろう。AになったらCかD、BになったらEかFかG!」をどれだけ先まで予測できるかは、リラックスと経験で決まります。

◎定時に帰宅する

残業は、作業効率を低下させる悪習慣でしかありません。作業の効率や処理速度だけでなく、問題解決力も高め、結果を出しながらも、仕事は定時に終わっている状態が理想です。会社もコストは最小限にしたいですし、私達も効率悪い時間の使い方はしたくありません。双方の幸せのためにも定時に帰宅することを実践したいものです。

◎食事の後で眠たい

「食後に眠たい」のは、基本的に食べすぎです。これの防止策は、「昼食の量を少なくする」です。腹八分で眠くなるなら、腹五~六分にしましょう。

◎子を持つ親御さんへ

子供は親が読書をしているならば、大抵真似をするものです。親は「自ら学習もしなくなるような模範となる生き方」をしたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【超速報】2017年東大・京大... | トップ | 2017年78冊目『超・起業思考』 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL