ちょこっとGUM

今、自分が出来ること。やれること。それを精一杯やっていかなくちゃ!!

拾い読み★2017-234

2017年08月22日 07時05分23秒 | 千葉ロッテマリーンズ2017

ロッテ石川2週間ぶり先発へ良いキャッチボール意識
 ロッテは21日、先発投手陣がZOZOマリンの室内練習場で練習した。
22日の楽天戦(ZOZOマリン)に先発する石川歩投手(29)は、キャッチボールやダッシュなどで調整。前回8日のソフトバンク戦登板後、コンディションを整えるため、いったん出場選手登録を抹消された。
 2週間ぶりの先発に「(調整期間中は)良い形でキャッチボールすることを意識しました。明日は、しっかり投げられるようにしたい」と意気込んでいた。


ロッテカンパイガールズ売り上げチャレンジ企画奮闘
 ロッテは21日、売り子アイドルグループ「マリーンズカンパイガールズ」のメンバー4人が、16日のJ2千葉対湘南戦でビール計395杯の売り上げを記録したと発表した。
 8月31日までに4人合計で3万5000杯を売り上げないと解散することが決まっている。これまでの累計は2万9916杯で、残りホームゲーム6試合で5084杯の売り上げが必要。チャレンジ企画最終日の8月31日は「チケット・ビール半額デー」。通常700円のビールが半額の350円となる。
 リーダーの今井さやかは「暑い日が続きますが、残り6試合でチャレンジ企画の結果が出てしまうので、悔いが残らないように頑張ります! 特に8月31日のチケット・ビール半額デーはビール1日売り上げの自己最高記録更新(これまでは590杯が最高)を狙って頑張ります!」と意気込みを語った。


ロッテ22日千葉デー 赤いCHIBAユニホーム 
 ロッテは22日の楽天戦(ZOZOマリン、午後6時15分開始)を「ALL for CHIBAデー」として開催する。
 選手は、赤いCHIBAユニホームを着用する。右袖には、千葉市のロゴをつける。
 さまざまなイベントも開催され、マリーンズストアではCHIBAレプリカユニホームの割り引き販売を行う。また、購入した先着200人には、当日選手が着用するユニホームの右袖と同じ千葉市のロゴが入ったワッペンをプレゼントする。

(以上 日刊)

**********************************************************************************

ロッテ石川、今季初連勝狙う「しっかり投げられるように」
 ロッテ先発の石川は「しっかり投げられるようにしたい」と意気込んだ。中13日のマウンドで、今季自身初の連勝を狙う。
 楽天3連戦3戦目の24日は、関谷が今季3度目の先発登板。ここまで2敗とチャンスをものにできていない右腕に、小林投手コーチは「自分らしさを出してほしい」と期待した。


ロッテ 22日楽天戦は「CHIBAデー」 花火などイベント満載
 ロッテは22日楽天戦(ZOZOマリンスタジアム)を「ALL for CHIBAデー」として開催する。
 赤いCHIBAユニホームを着用し、今回は右袖に千葉市のロゴが提出される。5回裏終了後にはZOZOマリン名物・幕張の夜空を彩る「花火打ち上げ」を行うほか、様々なイベントを実施する。
 また当日、マリーンズストアではCHIBAレプリカユニホームが10%OFF(ネーム入り9000円→税込み8100円、ネームなし6500円→税込み5850円、ネームなしキッズ5000円→税込み4500円)。またCHIBAレプリカユニホームを購入いただいた先着200人には、当日選手が着用するユニホームの右袖と同じ千葉市のロゴが入ったワッペンをプレゼントする。


ロッテ カンパイガールズ 残り6試合で5084杯「頑張ります!」
 ロッテは21日、球界初の売り子アイドルグループ・マリーンズカンパイガールズが、16日に開催された明治安田生命J2リーグ第28節ジェフ千葉対湘南ベルマーレ戦(フクダ電子アリーナ)にてビール販売を行い、メンバー4人合計で395杯の売り上げを記録したと発表した。
 今回の売り上げ杯数は現在行っている8月31日までに4人合計で3万5000杯を売り上げないと解散となるチャレンジ企画に加算する。今回の1試合の売り上げとこれまで53試合の売り上げを合わせて2万9916杯を記録。残りホームゲーム6試合で5084杯の売り上げが必要となる。
 なおチャレンジ企画最終日の8月31日は「チケット・ビール半額デー」となり、チケットは一部スペシャルシート等を除いた席種で「ブロンズ試合」当日券一般チケット価格の半額。また通常700円で販売しているビールが半額の350円となる。
 カンパイガールズリーダー今井さやかさんは「暑い日が続きますが、残り6試合でチャレンジ企画の結果が出てしまうので、悔いが残らないように頑張ります!特に8月31日のチケット・ビール半額デーはビール一日売り上げの自己最高記録更新(これまでは590杯が最高)を狙って頑張ります!」とコメントした。


ロッテ ドラフト上位候補に広陵・中村&横浜・増田
 ロッテは今秋ドラフトの上位候補として、広陵・中村、横浜・増田を高評価した。甲子園視察を行った林信平球団本部長は、増田の名前を挙げ「非常に目を引いた。あの打力は魅力」と絶賛。さらに大会4本塁打の中村には「走攻守そろっている。リストに入ってくるのは間違いない」と話した。
 現在は1位候補を選定する段階には入っていないというが、ともに侍ジャパン高校代表に選ばれた2人に今後も注目していく。

(以上 スポニチ)

**********************************************************************************

ロッテ、22日の楽天戦で赤いCHIBAユニホーム着用
 ロッテは22日の楽天戦(ZOZOマリン、午後6時15分試合開始)をALL for CHIBAデーとして開催する。赤いCHIBAユニホームを着用し、五回裏終了後には花火打ち上げを行うほか、さまざまなイベントを実施する。
 またマリーンズストアでは、CHIBAレプリカユニホームが10%オフ(ネーム入り9000円→税込み8100円、ネームなし6500円→同5850円、ネームなしキッズ5000円→同4500円)。CHIBAレプリカユニホームを購入した先着200人には、当日選手が着用するユニホームの右袖につけられるワッペンをプレゼントする。


ロッテ・カンパイガールズ、チャレンジ企画最終日は自己最高記録更新目指す
 ロッテは21日、球界初の売り子アイドルグループ「マリーンズカンパイガールズ」のメンバー4人が、16日に開催された明治安田生命J2リーグ第28節ジェフ千葉対湘南ベルマーレ戦(フクダ電子アリーナ)でビール販売を行い、合計395杯の売り上げを記録したと発表した。今回の売り上げは、31日までに4人で3万5000杯を売り上げなければ解散となるチャレンジ企画に加算される。
 今回の売り上げとこれまで53試合の売り上げを合わせて2万9916杯となっており、残りホームゲーム6試合で5084杯の売り上げが必要となる。なお最終日の31日は「チケット・ビール半額デー」で、通常700円で販売しているビールが半額の350円となる。
 カンパイガールズリーダーの今井さやかは、「暑い日が続きますが、残り6試合でチャレンジ企画の結果が出てしまうので、悔いが残らないように頑張ります! 特に8月31日のチケット・ビール半額デーはビール一日売り上げの自己最高記録更新(これまでは590杯が最高)を狙って頑張ります!」と力を込めた。

(以上 サンスポ)

**********************************************************************************

ロッテが22日楽天戦で赤いCHIBAユニホームを着用 右袖に千葉市のロゴ
 ロッテは22日の楽天戦(ZOZOマリンスタジアム、午後6時15分試合開始)を『ALL for CHIBAデー』として開催すると21日、発表した。
 赤い「CHIBAユニフォーム」を着用し、今回は右袖に千葉市のロゴが提出される。
 五回裏終了後にはZOZOマリン名物・幕張の夜空を彩る「花火打ち上げ」を行う他、様々なイベントを実施する。
 また当日、マリーンズストアではCHIBAレプリカユニフォームが10%OFFとなる(ネーム入り9000円が税込み8100円で、ネームなし6500円が税込み5850円で、ネームなしキッズ5000円が税込み4500円)。
 さらにCHIBAレプリカユニフォームを購入した先着200人に、当日選手が着用するユニフォームの右袖と同じ千葉市のロゴが入ったワッペンをプレゼントする。


カンパイガールズ、サッカーJ2で395杯売り上げ 解散回避へ残り5084杯
 ロッテは21日、球界初の売り子アイドルグループ「マリーンズ カンパイ ガールズ」のメンバー4人が16日に開催された「明治安田生命J2リーグ第28節 ジェフ千葉対湘南ベルマーレ戦(フクダ電子アリーナー)」でビール販売を行い、4人合計で395杯の売り上げを記録したと発表した。
 今回の売り上げ杯数は現在行っている8月31日までに4人合計で3万5000杯を売り上げる企画に加算され、売り上げを達成しないとグループは解散となる。
 今回の1試合の売り上げとこれまでの53試合の売り上げを合わせて2万9916杯となり、残り本拠地6試合で5084杯の売り上げが必要となる。
 なお、チャレンジ企画最終日の8月31日は「チケット・ビール半額デー」。チケットは一部スペシャルシート等を除いた席種で「ブロンズ試合」当日券一般チケット価格の半額。また通常700円で販売しているビールが半額の350円となる。
 リーダーの今井さやかは「暑い日が続きますが、残り6試合でチャレンジ企画の結果が出てしまうので、悔いが残らないように頑張ります!」と決戦を見据えて気合をいれた。
 そして「特に8月31日のチケット・ビール半額デーはビール1日売り上げの自己最高記録更新(これまでは590杯が最高)を狙って頑張ります!」と宣言していた。

(以上 デイリー)


**********************************************************************************

【楽天目線】

楽天・藤平12球団高卒ルーキー初勝利へ “藤平世代”の一番星に
 楽天・藤平尚真投手(18=横浜)が22日のロッテ戦(ZOZOマリン)で3度目の先発マウンドに上がる。21日、Koboパーク宮城で調整を行い、今季高卒ルーキーの中で白星一番乗りを狙う。チームは今季ワースト6連敗中で、ドラフト1位右腕には連敗ストッパーの期待も懸かる。
 藤平は静かに燃えていた。22日のロッテ戦で白星をつかむことができれば、12球団の高卒ルーキーのプロ初勝利となる。「(同期の中で)一番に勝ちたい気持ちはあるが、白星がつかなくてもゼロに抑えたい」。キャッチボールなどで汗を流した右腕は控えめだが、07年田中、12年釜田、14年松井裕に続く球団史上4人目の一番乗りは譲れない。
 横浜高時代、甲子園を沸かせ、自身を含めて「ビッグ4」と呼ばれた西武・今井、ヤクルト・寺島らの動向は常に気にしている。既に1軍デビューしたヤクルト・梅野らの映像もチェック。刺激を受け、出てくるのは負けん気だ。「自分たちの世代を誰かが引っ張らないといけない。それは“自分が”という気持ちもある」。甲子園で得たものを「友」という。その中で結果を残し、98年度生まれを“藤平世代”にする。
 チームは現在2位だが、今季ワーストの6連敗中。3位・西武にも1・5差と詰め寄られている。「自分が止める気持ちを持ちつつ、またチャンスをもらえるように最大限のパフォーマンスをしたい」。ルーキーがチームの窮地を救う覚悟だ。
 過去2戦2敗ながら防御率3・27と1軍でも及第点の投球を披露してきたが「これまでに比べたら落ち着いている」とさらなる好投を予感させる。ZOZOマリンは千葉出身の藤平にとって中学時代に投げた思い出の地。「千葉出身の選手が頑張っていると思ってもらいたい」。1年前は甲子園2回戦で散ったが、2試合で13回20三振を奪った。暑い夏は藤平の季節でもある。 (黒野 有仁)

(スポニチ)

**********************************************************************************

楽天D1・藤平、動画で牽制研究「うまい岸さんをみて」
 楽天のD1位・藤平(横浜高)が、22日のロッテ戦(ZOZOマリン)に先発する。21日、今季3度目の登板を前に短距離ダッシュなどで調整した。前回登板の6日のロッテ戦(Koboパーク)では、3つの二盗を許した。「牽制(けんせい)がうまい岸さん、涌井さん(ロッテ)の動画をみて研究した」と対策も施し、プロ初勝利を狙う。 (Koboパーク)

(サンスポ)

**********************************************************************************

【楽天】藤平、プロ1勝で連敗ストップだ
 楽天のドラフト1位右腕・藤平=横浜高=が、投手人生の原点での「連敗ストップ&プロ初勝利」を誓った。
 22日のロッテ戦(ZOZO)で先発予定。千葉出身で中学2年だったちょうど5年前の12年8月22日に、千葉市リトルシニアの一員として「千葉ロッテマリーンズカップ」決勝で登板し、優勝投手になった。チームは6連敗中だが、「最高のパフォーマンスができて、この連敗を止めることができれば、自分にもチームにもいいことになる」と気合十分だ。

【楽天】ドラ1藤平、プロ3戦目登板での初勝利へ向け「だいぶ落ち着いている」
 22日のロッテ戦(ZOZO)で先発する楽天のドラフト1位・藤平尚真投手(18)=横浜高=が21日、コボパークで行われた練習に参加した。
 キャッチボールやランニングを行い、時折笑顔を見せるなどリラックスした表情も見せた右腕。プロ3試合目の登板での初勝利へ向けて「今までに比べたらだいぶ落ち着いている感じがある」と胸を張った。
 チームは6連敗中。生まれ育った千葉での凱旋(がいせん)登板となるだけに「楽天の選手だけど千葉県出身の選手が頑張っているよというところを見せられたらいい。自分の最高のパフォーマンスが出来て、この連敗を止めることが出来れば、自分にとってもチームにとってもいいことになると思う」と気合十分だった。

(以上 報知)

**********************************************************************************

楽天・藤平 プロ初星でチームの連敗止める
 楽天・藤平尚真投手(18)が21日、プロ初勝利でチームの連敗を止めることを誓った。22日のロッテ戦(ZOZOマリン)で先発予定で、この日はKoboパークでの投手練習に参加した。
 「自分の最大限のパフォーマンスで、この連敗を止められたらと思います」。高卒新人ながら3度目の先発。自身がプロ初星を挙げることは、チームの泥沼連敗を「6」で止めることを意味する。
 千葉県富津市出身。小学生時代、マリーンズ・ジュニアに所属し、千葉市シニアでプレーした中学時代は「マリーンズカップ」に出場しZOZOマリンのマウンドで優勝を決めた。“凱旋(がいせん)登板”に「しっかりと風の計算をして、高卒新人の中で最初に勝利を挙げたい」と気合を入れた。
 与田投手コーチは「プレッシャーもあるだろうが、こういう経験は大きくなるチャンス」と期待する。再びチームが息を吹き返すため、これ以上ない役者がマウンドに立つ。

(デイリー)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 拾い読み★2017-233 | トップ | 拾い読み★2017-234≪コラム記事≫ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千葉ロッテマリーンズ2017」カテゴリの最新記事