ちょこっとGUM

今、自分が出来ること。やれること。それを精一杯やっていかなくちゃ!!

拾い読み★2017-182

2017年07月01日 07時06分45秒 | 千葉ロッテマリーンズ2017

【パ・リーグ ロッテ4―7日本ハム ( 2017年6月30日 ZOZOマリン )】

「強気で押していけばいいのに」/伊東監督
 ロッテ涌井は6回まで散発2安打無四球と完封ペースだったが、7回に一挙5安打で6失点。伊東勤監督のコメント。
 「7回がもったいなかった。今年はああいうイニングが多い。ストライクをそろえ過ぎている傾向がある。強気で押していけばいいのに、変化球が多くなる。乗り切れていない」。


伊東監督「小技含めリズム乗れない」拙攻3併殺嘆く
 ロッテが逆転負けを喫した。
 1回にパラデスの適時打で先制したが、7回に先発の涌井が崩れて一挙6失点。9回に中村の1号2ランなどで3点を返したが、届かなかった。
 先制した後は、好機をつくるも併殺打が3本出るなど、拙攻で追加点を取ることができなかった。
 伊東監督は「チャンスでクリーンアップが打てなかった。1点取っていれば違ったでしょうけど。小技も含めて、リズムに乗れない。先に点は取るんだけど、追加点がなかなか取れない」と嘆いた。


ロッテ・パラデス先制打「甘いボールだけ待ってた」
 ロッテのパラデス内野手(28)が先制適時打を放った。1回1死一、二塁、148キロの高め直球を右前にはじき返した。
 23日オリックス戦(ほっともっと神戸)以来の適時打に「打ったのはストレートです。相手投手が立ち上がりでコントロールに苦しんでいたので、甘いボールだけ待っていたよ。ウチはワク(涌井)が投げているから、先に点をとって優位に試合を進めて、このまま勝ちたいデス」と喜んだ。


ロッテ成田「全力で抑えに行く」フレッシュ球宴出場
 日本野球機構(NPB)は30日、「フレッシュオールスターゲーム2017」(7月13日、静岡・草薙球場)の出場選手を発表した。ロッテから出場する3選手は、球団を通じてコメントを発表した。
 成田翔投手「とても光栄に思います。僕にとってはどんな試合でもアピールの場になると思っているので全力で相手を抑えに行きたいです」。
 酒居知史投手「フレッシュオールスターに選出されて大変うれしいです。マリーンズ、そしてイースタンリーグの代表として勝利に貢献したいと思います」。
 宗接唯人捕手「フレッシュオールスターに出場できることがとても楽しみです。しっかりと結果を出せるようにプレーをしてシーズンの後半戦につなげられればと思います」。


ロッテ「謎の魚」自分が最も欲しいものは…アレです
 ロッテは30日、新マスコット「謎の魚」グッズをマリーンズストアにて発売開始すると発表した。
 発売するのは以下の7点。フェイスタオル魚、フェイスタオル骨、両面キーホルダー、缶バッジ魚、缶バッジ骨、ステッカーセット全身、ステッカーセット顔アップ。
 謎の魚は「グッズかあ。うれしいなあ。なんかスターになった気分だなあ。ちなみに今、一番欲しいのは藤井四段のグッズだよ~。ス~イ、ス~イ」とコメントした。

(以上 日刊)

************************************************************************************

ロッテ涌井 魔の7回6失点 西武時代に森さんと同僚「今日はなしで」
 6回まで2安打無失点と好投していたロッテ・涌井が、7回に突如崩れた。打者9人に5安打を集中されて一挙6失点。逆転負けで借金は再び今季最多の26となった。
 西武・森投手コーチとは西武時代のプロ1年目の05年に一緒にプレー。今季6敗目を喫した右腕は、球団を通じて「今日は(コメントは)なしでお願いします」と試合後の対応はなし。伊東監督は「球の切れがあったが、7回がもったいなかった。今日の感じなら力で押していいが、変化球が多くなっていた」と指摘した。


ロッテの福浦 5月20日以来の安打で2000安打まであと54
 ロッテの福浦和也内野手が久々の安打で、通算2000安打まであと54本とした。
 1―7の8回1死一塁から、加藤の代打で登場。本拠地が大歓声に包まれる中、有原の148キロ直球を左前へ運んだ。右太腿裏の張りのため5月21日に登録を外れ、6月15日に復帰。5月20日以来の「H」ランプに「たまたま。ラッキーです。勝ち試合のいいところで打てるように頑張ります」と前を見据えた。


ロッテ 3選手がフレッシュ球宴へ ドラ2酒居「勝利に貢献したい」
 ロッテの酒居知史投手、成田翔投手、宗接唯人捕手が、フレッシュ球宴のイースタン・リーグ選抜に選出された。
 ドラフト2位で入団し、1軍でも救援として10試合に登板した酒居は「フレッシュオールスターに選出されて大変うれしいです。マリーンズ、そしてイースタンリーグの代表として勝利に貢献したいと思います」と抱負を語った。
 2年目の成田は、ここまで2軍戦12試合に登板して2勝2敗、防御率3・32。「とても光栄に思います。僕にとってはどんな試合でもアピールの場になると思っているので全力で相手を抑えにいきたいです」と意気込み。36試合に出場して打率・258の宗接は「フレッシュオールスターに出場できる事がとても楽しみです。しっかりと結果を出せるようにプレーをしてシーズンの後半戦に繋げられればと思います」と話した。


ロッテ「謎の魚」 5回終了後に登場 第3形態で披露したのは…?
 ロッテの新キャラクター「謎の魚」が30日に行われた日本ハム戦の5回終了後にフィールドに登場した。
 この日は強風のため、5回裏終了後恒例の花火は中止。しかし、ビジョンには水中で泳ぐ「謎の魚」のCGが現れ、直後に中堅後方のフェンスが開き第2形態が登場。リズミカルな音楽にノリノリで右翼方向に走ると、右中間部分で転倒し第3形態に“進化”した。
 しかし、初めて披露したときのような恥らう様子はなく、両手をぐるぐる回しながらキレキレのダンスを披露し、スタンドのファンの大歓声を受けた。音楽が鳴り止むと再び第2形態に戻って、駆け足で引き揚げていった。
 国内外で話題の「謎の魚」は、30日から球団公式ショップからグッズも販売されている。


2日のロッテ―日本ハム戦はスポニチデー イベント満載
 スポーツニッポン新聞社は2日、ZOZOマリンでのロッテ―日本ハム戦(午後2時試合開始)を「スポニチスペシャルデー」として開催します。
 球場正面のPRブースでは、選手のサイン入りグッズが当たる抽選会を実施し、球場内204通路横の特設ブースではスポニチ選手名鑑を先着1500人にプレゼントします。またステージでは始球式を務めるタレント・石川恋やアイドルグループ「ガールズホライズン」、女子プロ野球選手が登場するイベントも開催。イベント満載のスペシャルデーに、ぜひお越しください。

(以上 スポニチ)

************************************************************************************

ロッテ・涌井、七回崩れ6失点…伊東監督「強気で押していけない」
 手痛い逆転負けを喫した。六回まで2安打無失点と好投していたエース・涌井が七回に突如乱れた。5本の長短打を浴び、一挙6点を奪われて6敗目(3勝)。伊東監督は「今年はああいうイニングが多い。ストライクをそろえすぎる傾向がある。強気で押していけないのが乗り切れない原因かな」と首をひねった。

ロッテ・伊東監督、七回に6失点の涌井にため息「もったいない」
 ロッテの涌井は七回に崩れて6敗目を喫した。六回までは2安打無失点だったが、七回に制球が甘くなって集中打を浴び、6点を失った。試合後は取材対応を行わず、球場を後にした。
 伊東監督は「もったいない。七回はもっと強気に押していけば」とため息。チームは日本ハム戦7連敗となった。

福浦(八回、代打で5月20日以来の安打)
「久しぶりだったし、出て良かった」

中村(九回に右越えへ今季1号2ラン)
「練習で取り組んでいる打球。自分の形で打てた」


先制打のロッテ・パラデス、納得の打撃「甘い球だけを待っていた」
 ロッテのパラデスが先制打を放った。一回一死一、二塁から、有原の高めの速球を右前へはじき返した。
 「相手が立ち上がりで制球に苦しんでいたので、甘い球だけを待っていた」と納得の打撃。23日のオリックス戦以来、4試合ぶりの適時打をマークした。


ロッテ・謎の魚、いま一番ほしいのは「藤井四段のグッズだよ~」
 ロッテは、新キャラクター「謎の魚」グッズ7点をきょう30日にマリーンズストアで発売する。謎の魚は「グッズかあ。うれしいなあ。なんかスターになった気分だなあ。ちなみにいま一番ほしいのは藤井四段のグッズだよ~。ス~イ、ス~イ」とコメントしている。
 発売するのは以下のグッズ。(1)フェースタオル魚(1300円)(2)フェースタオル骨(1300円)(3)両面キーホルダー(650円)(4)缶バッジ魚(500円)(5)缶バッジ骨(500円)(6)ステッカーセット全身(500円)(7)ステッカーセット顔アップ(500円)


ロッテ、日本ハム3連戦でYOGAタイム実施 TBS宇内アナも特別参加
 ロッテは、きょう30日からの日本ハム3連戦(ZOZOマリン)でも「マリーンズYOGAタイム」を実施する。今回は「脇腹を伸ばすポーズ」で、五回表終了後にマリーンズYOGAガールの北原絵里菜さんが球場内ビジョンでレッスンを行う。この3連戦は特別版としてTBSの宇内梨沙アナウンサーも参加している。
 北原さんは「息を吸いながら両腕を前から上げて、頭の上で指を組んで人さし指を立てます。吐きながら上体を右に倒し、ここで呼吸を続けましょう。このポーズは、脇腹を伸ばすことでウエストの引き締めに効果があります。久々のZOZOマリンスタジアム! 絶対に3連勝をして勢いに乗りましょう。GO、マリーンズ! ナマステ!」とコメントした。

(以上 サンスポ)

************************************************************************************

【ロッテ】涌井、7回一挙6点失点6敗目 
 今季4勝目を狙った涌井秀章投手(31)が、6回まで2安打無失点と完璧な投球を見せながら、7回に5本の長短打と自らの暴投で一挙6点を失って今季6敗目を喫した。
 日本ハムには前回の対戦(5月12日・東京D)で、パ・リーグ最多記録となる個人1試合6本塁打を浴びる屈辱を味わった。リベンジを誓って上がった中6日の先発マウンドだったが、無念の返り討ちにあってしまった。試合後は無言だったエース。伊東監督は「きょうの涌井はよかったけど、7回はもったいなかった。きょうの出来なら、もっと力で押してもよかったかも。変化球が多くなって、ストライクをそろえてしまった」と、突然の乱調に首をかしげていた。

(報知)

************************************************************************************

ロッテ・伊東監督、七回に炎上の涌井に苦言「今年はああいうイニングが多い」
 ロッテ・涌井が七回、一気に崩れた。
 六回までは二塁すら踏ませなかったが「今年はああいうイニングが多い。もったいない」と伊東監督。打線が一回に1点を先制したが、その後の好機を何度もつぶした。「打線があと1点を取れなかった。取っていたら違っていた」と振り返り、「(七回の涌井は)もっと強気に力で押してもよかった」と苦言を呈した。

ロッテ・伊東監督、涌井の投球に「もったいない」 6回まで2安打も、大量失点
 九回、中村の今季1号となる2ランが右翼席に突き刺さった。3点差。結局はこのままで終わったが、ファンへのせめてもの、“おわび弾”となった。
 「涌井はよかった。球の切れもよかった。先に点を取って、もう1点取っていたら違った形になった」
 伊東監督は静かに切り出し、この日の試合を振り返った。
 七回だった。それまで日本ハム打線を散発2安打、二塁を踏ませぬ好投を見せていた涌井が崩れた。
 先頭の松本に中前を許すと、続く西川にも左へ運ばれた。一、二塁。中田が左中間への二塁打で松本が同点の本塁を踏んだ。
 これで終わらない。二、三塁からレアードが左へ逆転打。さらに局面は二死満塁と動き、中島が走者一掃の三塁打。さらに暴投でやらずもがなの1点を与えた。6失点。
 「もったいない。(涌井は)今年、こういうイニングが多い。ストライクをそろえすぎていた。変化球で交わそうとせずに、もっと力で押していけばよかった」
 伊東監督はこう話しながらも、「あのチャンスでクリーンアップで点を取れなかった」と悔やんだ。
 1回にパラデスの先制打で幸先のいいスタートを切った。だが、三回一死一塁で加藤が二ゴロ併殺打。五回にも先頭のペーニャが出塁したものの、三木が送りバントを失敗。中村が遊ゴロ併殺打だ。
 極めつけは六回だった。先頭の田村が右安打で出ると、サントスが送って一死二塁。加藤の内野ゴロで一、三塁とチャンスは拡大し、鈴木が投ゴロで二、三塁となった。
 パラデスは四球を選び満塁。角中に期待がかかったが、遊ゴロで万事休した。
 あと1点が遠かった。試合の流れはチャンスを逃すたびに日本ハムに傾き、七回にとうとう涌井の“決壊”を招いた。
 「先に点を取るんだが、追加点がね…」
 伊東監督が最後にまたポツンと言った。

(以上 デイリー)

************************************************************************************

話題沸騰のロッテ謎の魚、30日からグッズ発売「スターになった気分だなあ」
フェイスタオルなどグッズ7点「今、一番欲しいのは藤井四段のグッズだよ~」
 ロッテは30日、話題沸騰中の謎の魚のグッズ7点をマリーンズストアにて発売開始すると発表した。選手を凌ぐグッズ7点の発売に、謎の魚は「グッズかあ。嬉しいなあ。なんかスターになった気分だなあ。ちなみに今、一番欲しいのは藤井四段のグッズだよ~。ス~イ、ス~イ」と喜んだ。
 グッズ7点は下記の通り。
1.フェイスタオル魚 販売価格1300円
2.フェイスタオル骨 販売価格1300円
3.両面キーホルダー 販売価格650円
4.缶バッチ魚 販売価格500円
5.缶バッチ骨 販売価格500円
6.ステッカーセット全身 販売価格500円
7.ステッカーセット顔アップ 販売価格500円


ロッテYOGA、ハム3連戦は「脇腹を伸ばすポーズ」TBS宇内アナも特別参加
YOGAガール北原絵里菜さんと一緒にTBS宇内アナも参加
 昨年に引き続き、今年も開幕カードから実施中の大好評「マリーンズYOGAタイム」。6月30日からの日本ハム3連戦は「脇腹を伸ばすポーズ」が紹介される。
 マリーンズYOGAタイムは、ZOZOマリンスタジアム球場内ビジョンにて5回表終了後に、ホットヨガスタジオLAVAでヨガのインストラクターを務めるマリーンズYOGAガールの北原絵里菜さんが、野球観戦中のファンに短いレッスンを行うもの。この3連戦は特別版として、TBS宇内梨沙アナが参加してヨガを行う動画を流れるという。
 北原さんは「息を吸いながら両腕を前から上げて、頭の上で指を組んで人差し指を立てます。吐きながら上体を右に倒し、ここで呼吸を続けましょう。このポーズは、脇腹を伸ばすことでウエストの引き締めに効果があります。久々のZOZOマリンスタジアム! 絶対に3連勝をして勢いに乗りましょう。GO、マリーンズ! ナマステ!」とエールを送った。

(以上 フルカウント)


************************************************************************************

【日本ハム目線】

「やっと有原らしくなってきた」/栗山監督
 8回1失点の好投で5勝目を挙げた日本ハム有原についての栗山英樹監督のコメント。
 「これで本人も安心するんじゃない。開幕投手任せて、こういう状態でチームを引っ張らないと有原らしくない。やっと有原らしくなってきた」。
 新外国人ドレイクが試合前に、ZOZOマリンで入団会見を行った。
 「待ってました。早く来てくれてよかった。今は(チームの)打つ方が苦しんでいるし、起爆剤になってくれると信じています」。

日本ハム有原が連敗阻止、監督「有原らしくなった」
日本ハム有原が頼もしい投げっぷりでチームの連敗を5で止めた。初回に先制点を献上。6回も2死満塁のピンチを背負ったが、5番角中には「絶対に点はあげられないという強い気持ちを持って投げた」。カットボールで遊ゴロに仕留めて切り抜けると、味方打線が続く7回、一気に6点奪った。8回1失点の好投で5勝目を挙げ「守備に助けられたのでいいピッチングができました」と笑顔を見せた。
 3年目の今季、初めて開幕投手を任されたが、登板12試合目で5勝目。チームでは最多勝利も、4位までのチームには、この日までに5勝以上している投手が最低1人いる。しかも、自身は黒星が5つあり、貯金がない。「前半負けてばかりいた。ここからしっかり、貯金をつくっていきたい」。自身の巻き返しがチームの浮上に直結すると自覚する。
 大谷は今日1日、2軍戦で実戦登板に復帰するが、投手陣の柱、有原への期待値も増してきた。「これで本人も安心するんじゃない。開幕投手任せて、こういう状態でチームを引っ張らないと有原らしくない。やっと有原らしくなってきた」と栗山監督。闘志を内に秘め、淡々と投げ続ける男は「僕は僕で必死で投げていきたい」と、さらなる安定感を求め、マウンドに立つ。【保坂果那】

日本ハム有原連敗止めた「ここから貯金を」粘投5勝
 日本ハム有原航平投手(24)の好投が、チームの連敗を5でストップさせた。
 初回に1点を失ったものの、6回2死満塁のピンチをしのぐなど、粘って8回8安打1失点で5勝目。「前半負けてばかりだった。ここからしっかり貯金をつくっていきたい」。
 栗山英樹監督(56)は「(シーズンは)まだまだ半分ある。流れをつくれるようにやっていきたい」と、この日の勝利を上昇のきっかけにしたい。


日本ハム中田&レアードが適時打「積極的に行った」
 日本ハムが中田翔内野手(28)、ブランドン・レアード内野手(29)の連続適時打で逆転した。
 6回までわずか2安打だった打線が、1点を追う7回、松本剛内野手(23)、西川遥輝外野手(25)の連打で無死一、二塁とすると、中田が左中間フェンス直撃の同点適時二塁打。「積極的に行ったよ。その後もつながっていったし、あの一打がいいきっかけになって良かったね」の言葉通り、直後にレアードが三遊間を破る勝ち越しの左前適時打を放った。この回さらに4点を追加し、形勢を一気にひっくり返した。


日本ハム中田珍プレー!バット追いかけ「アホやで」
 日本ハム中田翔内野手(28)が、照れくさそうに振り返った。7回の同点打のシーンを報道陣に問われている最中、「それよりも、見た? 最後の(プレー)」と、自ら切り出したのは、9回の守備。ロッテ・サントスがバットを放り投げながら空振り三振した場面で、「光って見えたから、バットとボールが一緒に飛んできているように見えた」と、一塁の守備位置から追いかけたところ、飛んできていたのはバットだけ。ボールはワンバウンドで捕手の清水が胸で止めていたが、中田がベースカバーに入れなかったため、振り逃げとなった。
 続く伊志嶺が遊ゴロで試合は終了し、失点にはつながらなかったこともあり、中田は「バットを追いかけるなんて、アホやで…。恥ずかしいわ」と苦笑いしていた。

(以上 日刊)

************************************************************************************

有原の逆襲 復活確信5勝目 精度抜群カット戻った
 復活の予感だ。日本ハムの有原航平投手(24)が30日、ロッテ戦で8回1失点の好投。今季5勝目を挙げてチームの連敗を5で止めた。最速154キロの直球にカットボールの精度が抜群で逆転勝利を呼ぶ力投。自身初の開幕投手を務めながら不調で2軍降格も経験した今季、逆襲に向けて有原がまた一つ完全復活への階段を上がった。
 帰りの球場駐車場。有原は表情をグッと引き締めた。「前半戦、負けてばっかりだった。これからしっかり貯金をつくれるように頑張りたい」。8回1失点で今季5勝目。苦しんできたエースが完全復活へまた前進した。
 ハイライトは0―1の6回2死満塁。もう1点もやれない大ピンチで闘志を前面に押し出した。「カット(ボール)がいいところに行っていたし、相手は嫌だったと思う。何とかゴロを打たせたいと思い、ああいう配球になった。最後、ゴロになって良かった」。昨季の首位打者・角中に4球全てカットボール。最後は詰まらせ、遊ゴロに仕留めた。最速154キロの直球に、このカットボールの精度が抜群だった。
 有原の好投が攻撃の流れを呼び、直後の7回に一挙6点を挙げて逆転。8回1死一、二塁では、鈴木、パラデスの両左打者をいずれもカットボールで右飛に仕留めた。「(カットボールは)腕が振れないと真っすぐと見分けがつきやすい。そういう面でだいぶ良くなった」。初回に先制点こそ許したが、エースに期待される男が我慢の投球でチームの連敗を5で止めた。
 今季は自身初の開幕投手を務めながら、不調で5月末に2軍降格。1軍を離れる際、吉井投手コーチやトレーナー陣から「(投球動作で)体の動きが小さくなっている」と指摘を受けた。結果を求めるあまり、有原本来のダイナミックさが失われつつあった。それ以来、有原はブルペン投球で「(踏み込んだ)左足に体重が乗るように意識している。そうすれば直球もフォークも腕が振れてくる」。1軍復帰後は3戦連続クオリティースタート(6回以上、自責点3以下)と安定感を取り戻した。
 栗山監督は「これで本人も安心するんじゃないか」と目を細め、有原は「初回からもっと良いボールを投げたい。1イニングでも多く投げられるようになりたい」と力を込めた。きょう1日に大谷が2軍戦で復帰登板を迎えるが、有原こそ先発の軸。低迷する昨季日本一覇者の逆襲のキーマンにならなければならない。 (柳原 直之)

ハム有原 連敗止めた!5勝目 1軍復帰後は3戦連続QS
 日本ハム・有原が8回1失点で今季5勝目を挙げ、チームの連敗を5で止めた。
 1点ビハインドの6回2死満塁が勝負のポイントだった。「ゴロを打たせたいと思い、ああいう配球になった」と、角中に4球全てカットボールで遊ゴロに仕留めた。最速154キロの直球に加え、カットボールの精度が抜群だった。直後の7回に打線が6点を挙げて逆転勝利。今季は自身初の開幕投手を務めたが、不調で2軍降格も経験。1軍復帰後は3戦連続クオリティースタート(6回以上、自責点3以下)で、栗山監督も「これで本人も安心するんじゃないか」と目を細めた。

日本ハム・有原、連敗止める好投「我慢して抑えていれば逆転すると…」
 日本ハム先発の有原が、チームの連敗を止める今季5勝目を挙げた。
 初回いきなり先制を許したものの、そこからは粘りの投球で8回を投げ切り、8安打されるも1失点。試合後のお立ち台では「守備に助けられた。我慢して抑えていれば味方が逆転すると思っていたので、(味方打線の逆転は)心強かった」と振り返った。
 自らが頑張らなければいけない場面もあった。6回、2死満塁で角中を迎えた場面。「絶対に点を取られてはいけないと思い、強い気持ちで投げた」。ここで打たれると試合の流れが決まってしまう場面で、結果は遊ゴロ。味方打線が直後に逆転し、結果的にはチーム、そして有原にとって良い意味での大きな転機となった。
 防御率6.83と先発の役目を果たせなかった5月までとは打って変わり、6月は防御率0.77と蘇った。「ずっとチームに貢献できてなかったので、次また頑張ります」と7月以降の活躍を誓った。

(以上 スポニチ)

************************************************************************************

日本ハム・有原、連敗5で止めた!8回1失点5勝目「ここからスタート」
 有原は8安打を浴びながら8回1失点で粘り、チームの連敗を5で止めた。5勝目に「守備に助けられた。我慢して抑えれば絶対に点を取ってくれると思っていた」と喜んだ。2試合続けて中5日で登板し、ともに7回以上を投げて1失点。今季の開幕投手は「ずっとチームに貢献できていなかった。ここからスタート。次も頑張りたい」と責任感を口にした。


日本ハム・中田、勝利呼ぶ2打点「もっと早い回に点取ってあげたかった」
 日本ハムの中田が2打点で連敗ストップに貢献した。0-1の七回無死一、二塁から左中間へ同点二塁打。六回まで2安打に抑えられていた涌井からの一打で打線を活気づけ、この回6点の猛攻につなげた。
 八回にも犠飛できっちり打点を挙げた。同じ広島県出身の有原を援護し「何とか抑えようとしていたし、結果が出て良かった。もっと早い回に点を取ってあげたかった」と話した。

栗山監督(有原に)
「これで本人も安心する。こういう状態で引っ張ってくれないと」

日本ハム・吉井投手コーチ
「(有原は)まだまだ良くなると思っている」

レアード(七回に勝ち越し打)
「直前で中田がいい流れをつくってくれていたし、有原も頑張っていたから仕事ができて良かった」

(以上 サンスポ)

************************************************************************************

【日本ハム】有原、5勝目!「ここから貯金を作れるように」
 日本ハムの有原航平投手(24)が、8回8安打1失点で今季5勝目を挙げた。
 初回に先取点こそ許したが、2回以降は走者を許しても粘り強く投げ抜き、自身2連勝で5勝5敗とした。右腕は「前半は負けてばっかりだったので、ここから貯金を作れるように」と前を向いた。

【日本ハム】打線つながり連敗ストップ…有原8回1失点で5勝目
 日本ハムは終盤に打線がつながり、連敗を5で止めた。
 先発の有原が初回に先制を許すと、打線はロッテ先発・涌井の前に6回まで2安打無得点に抑えられた。
 しかし、7回に先頭打者の松本から4連打で逆転に成功すると、2死満塁から中島が走者一掃の三塁打を放ち、この回6点を奪い逆転した。8回にも1死三塁から中田が犠飛を放ち、試合を決めた。
 有原は2回以降、走者を許しても本塁は踏ませず、8回を8安打1失点で今季5勝目を挙げた。


【日本ハム】中田、珍プレーを告白「恥ずかしい…」
 日本ハム・中田翔内野手(28)が30日、ロッテ戦(ZOZO)で自ら「珍プレー」を告白し、反省した。
 7回無死一、二塁では左中間フェンスに直撃する同点の適時二塁打を放ち、8回にも犠飛で2打点とバットで活躍。しかし、試合後は「それよりも見た?」と報道陣に逆質問した。
 9回2死、1番・サントスが空振り三振しゲームセットと、思いきや、増井のワンバウンドのフォークに振り逃げを敢行した。
 一塁手・中田がベースに入るのがかなり遅れ、出塁を許した。この場面を振り返り「最初(飛んできた)バットが光ってボールと一緒に飛んできたと思って(そのまま)追いかけた。バットを追っかけるなんてアホやで…。恥ずかしい…」と、セーフにしてしまった理由を説明し、苦笑いしていた。

(以上 報知)

************************************************************************************

日本ハム、逆転で連敗脱出 打線猛爆一挙6点
 日本ハムが一挙6得点の逆転劇。まずは中田の一打で追い付いた。1点を追う七回無死一、二塁。涌井の初球直球を捉えた打球は逆風を切り裂き、左中間フェンスを直撃。同点二塁打となり、塁上で笑みをこぼした。
 「詰まったけどね。あの一打がいいきっかけになって良かったね。打てたことは自信になる」と主砲は喜んだ。この一打で目覚めた打線は無死二、三塁からレアードの左前適時打で勝ち越し。さらに2死満塁から中島が右中間へ走者一掃の三塁打を放って、とどめを刺した。
 六回まで無得点と苦しんだが「あそこまで持っていくまでの流れが大事。打つ形に持っていけた」と栗山監督。直近4試合で3試合完封負けの打線が奮起し、連敗は5でストップ。昨季の王者が7月から巻き返しを図る。

(デイリー)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 拾い読み★2017-181 | トップ | 拾い読み★2017-183 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL