ちょこっとGUM

今、自分が出来ること。やれること。それを精一杯やっていかなくちゃ!!

拾い読み★2016-304

2016年10月30日 07時07分38秒 | 千葉ロッテマリーンズ2016

ロッテ アジャ井上が三塁挑戦に意欲「アピールになる」
 「アジャ」ことロッテの井上が三塁挑戦に意欲を見せた。
 秋季練習で三塁用グラブをはめ、114キロの巨体を揺らして二塁の守備位置でノックを受けた。プロ3年間で守ったのは一塁のみだが、中大4年時には三塁の経験もあり「一塁だけでは厳しい。(秋季)キャンプで(三塁を)やると思う。捕ることはできるし、アピールになる」と鼻息を荒くした。伊東監督は11月1日からの秋季キャンプを前に「いろんなポジションを守れる選手は、それだけ試合に出られる」と期待した。
(スポニチ)
ファンの一塁守備基準が福浦さんですからねぇ。。。
福浦さんまでは言わずも、現状、他の選手の一塁守備に比べてもかなり物足りなさがありますし。。。
三塁守れたら選択肢も増えるでしょうけど、あの豊満すぎるボディ。。。動けますかね(´∇`;A)
猫のおかわりくんくらいの守備力が身についてくれたら嬉しいけど(っ*´ω`)っ?!


**************************************************************************************

「要領の良さもプロは必要」/伊東監督
 ロッテは11月1日から千葉・鴨川キャンプに入る。伊東勤監督のコメント。
 「限界に挑戦して欲しい。でも、ケガしたら本人にマイナス。ケガしそうになれば手を抜くとか。要領の良さもプロは必要」。

ロッテ秋季練習打ち上げ「レベルアップは当然」監督
ロッテは29日、QVCマリンで行ってきた秋季練習を打ち上げた。11月1日からは、千葉・鴨川で秋季キャンプを行う。
 伊東勤監督(54)は「ここでは何も言わなかった。明後日の夜のミーティングから、(キャンプが)スタートする。それぞれが今年、何が足りなかったか。全体のレベルアップは当然だけど、個々の能力を、技術を含めレベルアップさせないといけない」と話した。
(以上 日刊)

ロッテ 秋季練習打ち上げ、鴨川キャンプへ 指揮官サバイバル予告
 ロッテが29日、QVCマリンで秋季練習を打ち上げた。この日はフリー打撃など約3時間の練習。31日にはキャンプ地の千葉・鴨川入りし、11月1日から秋季キャンプを張る。伊東監督は「調整は終わり。それぞれが何が足りないかを考えて、まずは個々の能力挙げること。ケガをしたら(来春キャンプは)2軍スタートになる」とサバイバルを予告した。
 また、昨年に続き台湾や韓国プロ野球の選手が練習に参加することが決まった。
(スポニチ)

ロッテ・伊東監督が手抜きのススメ 秋季Cでのケガ防止へ
 ロッテ・伊東勤監督が29日、11月1日から始まる鴨川秋季キャンプに向け、ナインに「手抜き」を勧めた。狙いはケガ防止だ。
 この日でQVCマリンでの秋季練習は打ち上げ。1日からは伊東監督が「限界に挑戦したい。這って帰ってくるような練習が理想」という超ハードなキャンプがスタートする。
 秋季キャンプでケガをすれば、来春キャンプの2軍スタートが決まる。それだけに、伊東監督は「ケガをしそうになったら手を抜けばいい」とあくまでプロとしての、要領の良さを求めている。
 強化指定選手は決めない。指揮官は「個々の能力を上げるのが狙い」と、参加選手全員を徹底的に鍛え上げる。
(デイリー)
 

**************************************************************************************

【気になる記事】

栗山監督 大谷をネクストサークル立たせたワケ「制球甘くなる」
 涙はなかった。日本ハムの栗山監督はとびっきりの笑顔で歓喜の輪に飛び込んだ。リーグ優勝と同じ8度の胴上げ。両手を大きく広げ広島の夜空に舞った。
 「カープファンの前で最後まで野球をやらせてもらって感謝してます。選手たちの成長も実感できた。褒めてください」
 目まぐるしく変わる局面で的確に動いた。「中継ぎ勝負に持っていくのが得策」と判断。3回2失点だった増井に4回、早くも代打・矢野を送って重圧をかけた。矢野は三振に倒れたが、続く西川が2点打。鍵谷―石井―井口と継投し、7回からバースを投入した。
 圧巻の采配は8回の攻撃。2死満塁で4番の中田が打席に入った際にネクストサークルに大谷を立たせた。「次が(大谷)翔平なら“回したくない”と思って制球が甘くなると思った」。「ON(大谷、中田)」の重圧もあり、結果は押し出し四球。8回も続投させるため、5番のバースを打席に送ると、助っ人は見事に適時打を放った。
 就任1年目の12年は2勝4敗で巨人に敗れた大舞台。「全部負けてもおかしくなかった。まだ若いチーム。前に進んでいきます」と栗山監督。就任6年目となる来季も続投が決まっている「野球小僧」の終着点はまだ見えない。 (山田 忠範)

 ≪4戦連続逆転勝ちは初めて≫日本ハムが06年以来10年ぶり3度目のシリーズ制覇を果たした。2連敗から4連勝の逆転優勝となったが日本ハム優勝時の星取りは
 年  星 取 り 相手
62●●△○○○○ 阪神
06●○○○○   中日
16●●○○○○  広島
 黒星を喫してからの4連勝は今回の日本ハムが10度目だが、3度記録したのは巨人と並び最多になった。また、今シリーズは4勝全て逆転勝利。シリーズで4試合に逆転勝ちは57年西鉄、10年ロッテに次いで3チーム目。4戦連続は日本ハムが初めてだ。

 ≪最下位から日本一は3人目≫栗山監督は新人監督だった12年以来2度目のシリーズ采配で初の日本一。監督就任2年目の13年にはレギュラーシーズンで最下位に沈んだ。同一球団で指揮を執り、最下位を経験した後に日本一に輝いたのは長嶋監督(巨=75年6位、94、00年V)、王監督(ダイエー=96年6位、99、03年V)に次ぎ3人目。
(スポニチ)
10年ぶりの日本一。
ハムさん、日本一おめでとうございます
ヽ(*´∀`)<<★祝☆オメデトウ☆祝★>>(*´∀`)ノ

どの試合も汗握る展開、思いっきり楽しませていただきました♪♪
ハムさん&鯉さん、ありがとうございました(≧∀≦)ノ 
そしてお疲れさまでしたm(_ _)m


**************************************************************************************

【日本ハム】米3Aの元巨人・村田獲得に参戦…ロッテ、阪神も興味
 日本ハムが米大リーグ・インディアンス3A傘下コロンバスの村田透投手(31)の獲得を検討していることが29日、分かった。関係者の話を総合すると、村田は7年ぶりの国内復帰を選択肢に入れている模様で、国内ではロッテ、阪神も興味を示している。
 昨オフは国内4球団からオファーを受けながら米球界残留を決断。イ軍との契約は1年残っているが、更新しない場合、今オフも争奪戦になる。日本ハムはシーズンを通して先発ローテを守った投手はいなかった。球団初の連続日本一へ、先発、救援と幅広くこなせる右腕は貴重な戦力となりそうだ。
 村田は07年の大学・社会人ドラフト1巡目で巨人入りし、11年から米球界に挑戦。昨季はメジャー初昇格を果たした。巨人での1軍実績はなく、マイナー通算は164試合で46勝28敗6セーブだった。
(報知)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 拾い読み★2016-303≪コラム記事≫ | トップ | 拾い読み★2016-305 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千葉ロッテマリーンズ2016」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL