ちょこっとGUM

今、自分が出来ること。やれること。それを精一杯やっていかなくちゃ!!

拾い読み★2016-282≪コラム記事≫

2016年10月08日 10時54分35秒 | 千葉ロッテマリーンズ2016


【有藤通世氏、パCS占う】柳田復帰で得点力UP ロッテは鍵握る内

柳田の復帰。ソフトバンクはこの一点だけでも、戦いを優位に進められる。相手投手に与えるプレッシャーがまるで違う。打線も活気づき、得点力は確実にアップするだろう。柳田にはそれだけの存在感がある。

 対するロッテは大谷、藤岡らリリーフ陣が復帰。シーズンで奮闘した南、内と駒はそろいつつある。先発が予想される石川、涌井は6回までは踏ん張りたい。打線は首位打者・角中が「単騎」になってしまうと苦しいだろう。デスパイネとの3、4番でセットになってこそ、得点を生み出せる。そして継投勝負へ。ポイントは8回を投げるであろう内だ。抑えの益田につなぐ重要なポジション。ソフトバンクのスアレス、サファテに対抗したい。

 一時は11・5ゲーム差をつけながら逆転Vを許したソフトバンクは、是が非でも日本一の座が欲しい。工藤監督は千賀ら先発陣を長く引っ張ることはしないだろう。いけるところまでいかせて、東浜や岩崎を待機させる。キーマンは捕手。ソフトバンク・細川、ロッテ・田村のインサイドワークも短期決戦では鍵を握る。 

(スポニチ)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 拾い読み★2016-282 | トップ | 拾い読み★2016-282≪速報記事≫ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千葉ロッテマリーンズ2016」カテゴリの最新記事