さくやのささやきブログ

さくやが大きな声では言えないけれどつぶやきたいことを書いてます。

下の子を見てもらえるなら安心して卒園式に出れますが

2017-06-30 12:01:26 | 日記
置いていけないなら一緒に行くしかないです。
しーんとした中で進む卒園式では騒がしくすれば嫌がられます。
小さな子供にとってはなんでもおもちゃにするため膝に座らせるならアクセサリーはつけずおしゃれならやり直しが楽なスカーフをつけることを推奨します。
騒いだら出られるように席につく時は隅にしましょう。
一度目の卒園式は想像以上に胸に響きます。
普段であればめったに泣かないママも卒園式だけは号泣する方が多数です。
そんなときに備えて絶対持っていたいのは涙を拭うハンカチです。
感動のあまりに涙が出ても拭くことができないのは苦しいので誰に見られても恥ずかしくない上品なハンカチを用意しておいて泣きそうになったらすぐ取り出すように支度しておきましょう。
卒園式が終わると園で使っていたものやいただいたものなど持ち物が予想よりもたくさんあります。
卒園式だからと小型のバッグのみでは入れられずに、持っていくことが大変になる方は多いです。
荷物がたくさんでも大丈夫なように折ってしまえるバッグなどを入れておけば荷物になっても安心ですから、お手紙に出てなくても持ち帰るときのバッグを準備することを忘れないで下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬が本当に始まりましたね | トップ | 渋滞を避けるためには、何時... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL