海とプールの日記帳

運動音痴からの一念発起、スイミングと並行して主に湘南で練習するサーフィン初心者のカメの成長日記です(*^^*)

スタンスの位置

2016-07-04 22:52:03 | サーフィン
今日も行ってきました~

膝波初心者日和で♪

特に進歩もない二時間でしたが、ひとつ気になることが…

今だに、波待ちからパドルに入る時に板に寝そべるポジションが一定しなくて初動が遅れがちになるのですが、今日もこのへんだってとこに寝そべってパドルして、乗ったあと~

ノーズが沈みそうに

前からも、スピードが出てないさざ波の日は時々、そういうことがありました。そんな時はちょっと後ろに下がるのですが、

逆に、失速してきたからチョット前に出たり、
またある時は、立った瞬間波に置いてかれそうになった場合、ちょちょっと足を前に出してノーズ寄りを踏んづけることで強引に乗れたりすることもあったので、まぁこれでいいのかな…と思っていたのですが…

プルアウトしてみよう、と、後ろ足に体重をかけてみた時、踏んでるんだけど全然体重がかかってないので足元を見てみたら

後ろ足がだいぶ前にある

いやいや、ショートボードじゃないんだから、後ろ足がテールにあるはずもないんですが~(^^;

それにしたって、後ろ足の踵からボードのお尻まで、50センチぐらいあります。

218センチの板ですから、センターに前足があるとしたって、スタンス幅を5~60センチとったらそのぐらいですよね

…ということは、ボトムターンやプルアウトでテールを踏みたい時は、ステップバックしなくちゃならないんですね

そんなことも知らずにやってました(..)

ターンの時のステップバックって、ロングボードのイメージしかなかったので、そのいちいち動作が複雑になるかんじが難しく思えて、っていうのも、ロングを敬遠していた理由のひとつでもありました

しかし、うんと短い板だって、上手い人はきっとその場面に応じてスタンスの調整はしてるはずですもんね。

ボードを動かすには、自分も動かなきゃいけないのだ、と、今更学んだ日でした(´・ω・`)
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抜重してみよう | トップ | 久々のスイミング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サーフィン」カテゴリの最新記事