"人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

神様から与えられた限られた寿命を大切に、老いてこそ華やいで。

豊能町図書館主催の「おとなの大学」。

2017年05月16日 17時00分58秒 | Weblog



野間幾子のふるさと  「 貞明皇后の御生母 」

貞明皇后は大正天皇のお妃で九条道孝の四女節子です。

その生母は野間幾子で、出自は郷土(能勢町)にゆかり野間氏一族です。

多田源氏の流れを汲む能勢の三惣領(能勢・野間・余野の各氏)

特に能勢氏と野間氏の関わりや、本能寺の変、関ヶ原の戦い、大阪夏、冬の陣を経て

両氏の運命が大きく分かれる事を、歴史作家・家村耕さんから聴きました。

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第245回フロイデァンコッヘン... | トップ | 水曜ジョイフルウォークは、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。