"人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

神様から与えられた限られた寿命を大切に、老いてこそ華やいで。

日本百名山・大山登山と三徳山・投げ入れ堂参拝。

2016年10月18日 15時30分03秒 | Weblog

天気を心配しながら山岳同好会の仲間(38人)と私の故郷・鳥取県・大山登山と三徳山・投げ入れ堂参拝に参加しました。

10年前に登った大山、5年前の投げ入れ堂に挑戦したが、歳を重ねて体力・気力の衰えを実感した山旅だった。

大山は6合目付近でretire、投げ入れ堂には参拝出来たが、雨上がりで滑りやすく、シンドカッタ。

大山夏山登山道6合目で昼食中、雨が落ちてきたので合羽を着て、retire。

 

ブナの黄葉には少し早かった。

 

 

大神山神社で

 

当日開催されていたイベント、SEA TO SUMMIT  皆生から大山。 仲間の下山までの待ち時間で参加。

翌日は三徳山・投げ入れ堂。雨上がりの後だけに登山道は滑りやすく、下山時に転倒し、人差し指を怪我して残念だった。

 

歳相応、余り無理をせずに、仲間に迷惑をかけないよう自重しなければと反省している。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は何の日。「鉄道の日」。 | トップ | 今日は何の日。私たち結婚し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。