くじびき はずれ の 見た世界

シニア初心者というのに世間知らず。
少年のようなつぶらな瞳?
そろそろ大人の記事を書きたい毎日です。

悪気はなかったんだけど

2017年08月05日 23時48分29秒 | ひとりごと

大阪府のことですが今日も16時3分に大雨警報が発令されました。
ちょうどその頃、北隣の北葛城郡広陵町に居ましたが短時間ながら土砂降りの夕立に。
屋内に居て影響もなく、すぐに地元へ戻ったら郡市境界の中和幹線道路を越えたら
地面はカラカラで降った形跡すらありませんでした。

一旦すぐに大阪府の警報は解除されたようですが19時7分にまた大雨警報が発令されました。

その少し前の18時過ぎには家に帰っていて音楽番組のミュージックフェアを見ていました。
突然テレビが真っ暗になって無音状態になり、光機能ルーターも光電話アダプターも
ブロードバンドルーターも通信異常のエラー点滅になっていました。
遠くで雷鳴はしていたものの近辺ではなんともなかったし、エアコンも照明も瞬きすら
しなかったのにです。

4~5秒でテレビは復旧し、光通信の方も電源リセットして復旧しましたがデジタル
機器はデリケートですね。

結局地元では一滴も降らないまま夜になりました。

 

昨日の日記の記事で盆も絡ませて仕事の記事を書きましたが、結局、親戚が来るよ
うになってしまったとかで盆明けまで延期してもらえないかと、施主様から電話が
入りました。
普通のお盆を過ごすことになりそうです。

 

そのお客さんは五條市という、もう少し走れば和歌山県となる吉野川が紀ノ川と
名前が変わる辺りの方で、打ち合わせに伺ったついでにちょっとだけ寄り道して
上野(こうずけ)公園という市営の運動公園を訪れました。

  

向日葵も暑さでか少し項垂れかけのように見えました。

ここのムクゲは白オンリーでした。

 

鴨が植栽の木陰で涼んでいるのを見かけて傍に寄ってみたら

怪しいやつが来たと思ったのでしょう、慌てるでもなく逃げ出しました。

その様子をなんとなく微笑むように向日葵が見ていたような気がします。

 

避暑をしていた鴨サンには悪いことをしちゃったかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり暑い | トップ | 三十六・九 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (sarara)
2017-08-06 01:44:17
とてつもなく暑い1日でした。
ちょっと熱中症気味です。
こちらはとても久しぶりに雨が降りました。

どこかに落雷があったのでしょうね。
機器もそれほど異常がなくてよかったです。
雷でPCからテレビなど全部アウトになった話を聞きますから。

お盆は穏やかに過ごせそうですね。
お子さんも帰ってみえられることだし。
暑い日々の身体の休息にはいいかもしれませんね。

今日テレビで、ウメキタでグランピングというのを見ました。
いつも行かれているあたりのやや北側の広場らしいですが
ご存知でした?
私、たいていの情報はくじびきさんからいただくので、
まだ聞いてない・・と思ったり(笑)
おはようございます (すー)
2017-08-06 04:41:53
こちらは遠くで雷がで、雨はほんの少しで余計に蒸し暑くなった程度でした。それにしても異常な蒸し暑さ・・・昨日は体力の限界が近づいていることを感じさせられました。少し休憩が欲しいですね。
普通のお盆になりそうとか? 仕事が無くなった訳ではないので(^_^)ニコニコですね。
鴨さんたちも暑いでしょうね。
おはようございます。 (くじびき はずれ)
2017-08-06 08:40:24
🎵 sararaさん
もうほぼ限界を感じる暑さですね。
雷鳴は聞こえていましたから変電所辺りに落ちて、瞬時に回路が切り替わったように思います。

お盆に働いて世間の夏休みが終わった頃に休息、の目論みが狂いました。
でも、ご先祖様が自分達も含めて供養と休養をしなさいとの思し召しかとも思いました。

おはようございます。
人間界の世の中の『常識』が大きく変化しているように気候も平年並みを逸脱しているような気がしています。
それにしても真冬の花が真夏に、とは不気味ですね。

ウメキタでグランピング、6月にグランフロント大阪に行った時に大阪駅との連絡通路から
見下ろした風景をチェックしていました。

アウトドアはとても好きで子供達が20代になるまではよくキャンプをしていました。
山奥の僻地に入り込んで3日3晩というサバイバルなもの。

電源が傍にあって設備が揃ってサービスの行き届いているグランピングは苦手です。
ネスタリゾート神戸や星野リゾートなどもありますが、セレブのオママゴトは性に合いません。
根っからの貧乏性なのでしょうね。
整備されたオートキャンプ場も、キャンプのマナーを知らない方が多くてダメです。

大自然に迷惑かけない、溶け込むキャンプが大好きなオッサン一家です。
おはようございます。 (くじびき はずれ)
2017-08-06 08:49:29
🎵 すーサン
降るところは水溜まりが出来るほど、降らないところはカラッカラという
本当に局地的な雨の様相でした。

やっぱり休む時には休みなさいという天の声でしょうかね?

鴨さん達、水辺からはずいぶん離れたところで休んでいたのでビックリしました。
河原じゃ木蔭も少ないか~と妙に納得しました。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL