くじびき はずれ の 見た世界

シニア初心者というのに世間知らず。
少年のようなつぶらな瞳?
そろそろ大人の記事を書きたい毎日です。

弛まぬ寒気

2017年02月13日 23時28分40秒 | 季節の話

僅かに期待した暖かさも見事に打ち破られて今日もまた時々吹雪く一日となりました。

金剛・葛城連山は昨日はほとんど雪も溶けていたのですが、段々と葛城山ロープ
ウェイの経路に寄って見て行くと周りに接氷(雪)しているのが良くわかります。

葛城山より高い金剛山もかなりの積雪がありそうでした。

どうしても山が近いので西ばっかり見てしまいますが他を眺めても

雲から下にところどころレースのカーテンみたいなのが伸びてますから、その下は
雪になっていると思いました。

葛城山は959.2m、金剛山は1,125mの標高で、京阪神奈のTV地上波を
発している生駒山は642m。

緯度は北にあるけれど、さすがに雪はなさそうでした。

 

アンテナ、見えますかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【中央公民館活動成果発表会】 | トップ | 聖バレンタインデー »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (sarara)
2017-02-14 03:11:54
今日も寒いですね~
というのがご挨拶になってしまいますね。どうしても。

金剛山は何度か登ったことがあります。
生駒山は子どもの時に山頂遊園?へ。
今は眺めるだけですね~

2月の真ん中なので
寒いのも仕方ないとは思うのですが(笑)
日は長くなってきましたね。
6時ころでもまだ明るい。

いったりきたりしながら、春へ近づいているのでしょう。
でも。
春先が花粉症のシーズンになって以来
それほど待ち望まなくなってしまいました。
おはようございます (すー)
2017-02-14 04:21:46
今朝も寒いです。
>アンテナ、見えますかね?
見えました、見えました(^_^)ニコニコ

北部は今日も雪かな?
おはようございます。 (くじびき はずれ)
2017-02-14 07:51:06
 sararaさん
府民ならたいてい1度は登るのが生駒山と金剛山でしょうね。
中学校・高校ぐらいの耐寒登山もこの辺りが定番です。
葛城山はツツジやススキが綺麗でパラセーリングでも有名なのに
一般的には登る人は少ないようです。
トレッキング愛好者は早朝から多数登られています。

確かに朝も早くなり日暮れも遅くなってきましたね。

暖かくはなって欲しいけれども、障害も多いですね。
おはようございます。 (くじびき はずれ)
2017-02-14 07:57:45
 すーサン
見えましたか(^.^) ここも約30kmほど離れています。
これから春に向かうと霞んでもっと見えにくくなります。

明日までは雪マークが確実な感じの北部ですね。

コメントを投稿