くじびき はずれ の 見た世界

シニア初心者というのに世間知らず。
少年のようなつぶらな瞳?
そろそろ大人の記事を書きたい毎日です。

大合唱

2017年06月09日 23時32分50秒 | 季節の話

周辺の田圃に水が入って三日経って水温も落ち着いてきたようです。
そのおかげもあってか始まりました。    
何ででしょうね夜行性 ・・・ 建物の狭間にある田圃は反響して三倍の音量になってます。

ご覧になりましたか? 今年の満月の中で一番小さな今日の月。

肉眼ではもっときれいに見えていましたがカメラが良くなくてこの程度でしか撮影でき
ませんでした。

今日は5ヶ月ほど前から依頼を受けていたとある京都の大学に講師として呼ばれていて
昭和の爺が平成の若者たちに1時間半の講座と、ディスカッションの2時限3時間のお
付き合いをしてもらってきました。

京都19時45分発の近鉄特急で帰ってくる間中、ずっとこちらを見下ろしてくれて
いました。

いろんなSNSではストロベリームーンという名称でにぎわって居ました。
別名「恋を叶える月」とも言われており、好きな人と一緒に見るとその人と結ばれると
いう、なんともロマンチックな噂があります!
地表近くから昇ってきた月の光が距離が遠いために間の不純物に波長の短い青色系が
減光されて赤色系が多く届くため。

実際に赤く見えたのは高度の低い時だけでしたれどね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨入り3日の雨は無し | トップ | 時の記念日 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (sarara)
2017-06-10 00:20:29
おお~っ
大学のセンセイもなさるのですね。
多方面にわたりご活躍でいらっしゃる。

菖蒲は梅雨の季節の花ということもあり
あまり青空をバックに、というイメージはありませんね。
降り出しそうな空の中でもくっきりした色模様ですね。
おはようございます (すー)
2017-06-10 04:58:36
先生役、お疲れ様でした。
ミニマムムーン私も見させていただきました。
メールまでありがとうございました。

植物園で見かけた花菖蒲は京都のこの暑さで少し元気なくでした。
おはようございます。 (くじびき はずれ)
2017-06-10 06:44:21
 sararaさん
豚も煽てられて木に登っちゃいました。
A4用紙16枚の資料を作って挑みましたが、そんなに緊張せずに終われました。

花菖蒲園というと花の位置が足元の高さの廻廊形式で
どうしても見下ろす写真になってしまいがちですね。
基調の紫色にも種類が多いことに気づかせられます。
おはようございます。 (くじびき はずれ)
2017-06-10 06:53:56
 すーサン
近鉄特急列車の中から見上げた月が梅雨とは思えない美しさで
早く降りて撮りたい衝動に思わずメールしてしまいました。

梅雨に入った初日だけの雨で今日も晴れ?
花菖蒲にはかわいそうな、人間には助かる晴れ間ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL