くじびき はずれ の 見た世界

シニア初心者というのに世間知らず。
少年のようなつぶらな瞳?
そろそろ大人の記事を書きたい毎日です。

ろーろー

2016年07月25日 22時16分26秒 | ひとりごと

降るかも知れないという予報を裏切って雨粒はありませんでしたが気温は32℃、湿度68%と
蒸し暑いのには変わりない1日に。

今日は現場仕事はお休みさせてもらって見積などの作業をさせてもらいました。

実は要介護4の義父に老人保健施設に月に2回程度、1週間程度のショートステイに行って
もらっています。
それは要介護1の義母の老老介護負担を減らすためなんですが、1週間ほどしたら帰って
来る義父は自分の目もかなり衰えて耳もほとんど聞こえていないだけにジッとしていてくれれば
良いのに頭と口とだけは達者で、細かいことをグヂグヂと何度も勝手に言うものだから、義母が
少々鬱状態になっていて、食事があまり摂れずにガリガリの体重も30Kgを切っている状況。

義弟夫婦とウチでチョクチョク様子を見に行って掃除などもしているのですが、23日の土曜日に
妻が様子を見に行ってみるとちょうど、ベッドとトイレの3mほどの途中でヘタリ込んでいたようで
すぐに医師と連絡を取って診てもらい、急遽義母も検査入院静養してもらうことになって、少々
私的にバタバタしていました。

義父はタマタマショートステイに行ったところだったので、義母が退院してこれるまで少し延長
してもらうことになりました。

とりあえずは一安心と言うところですが、ウチも義弟のところも車だと実家まで45分もあれば
行ける距離。
私の両親は他界してますから専念できますし、義弟のお嫁さんの実家もお父さんは他界し
お母さんはお兄さんが同居しているので、ワリと世話をしやすい環境にあります。
まあみんなそれぞれ仕事を持っているので調整しながらですけどね。

 

 

でもねぇ、自分がもし同じような状況になったとしたら ・・・
長男は江戸だし、二男は大阪だけど結婚の予兆もない。
この二人には見てもらえるアテも毛頭ないし、かといって毎日がやっとの生活だから他人様に
お世話になる余裕なんてとてもとても。

思わず、1970年3月25日にリリースされたいしだあゆみのシングル曲を思い浮かべました。
中学卒業して高校入学直前でした。

あなたならどうする」    ため息が出ましたね。

元気ならいいけれど老いてまで長生きはしたくない。
母は66で亡くなりました。  
まだまだ若めでふっくらしていましたから、そのイメージしか残っていません。
叔母がいつも「義姉さんは誰もが思い出しても若いまんまの良い時に逝った。」と悔しがる。
叔母は85歳なんですが「声だけは元気だけれど身体はボロボロでしんどい。」とボヤく。

父は79歳で逝きましたが4か月前までは家でジッとしている人ではなくて、西国33か所や
四国88か所の観音霊場も何度も回り、外国にこそ行かなかったものの国内はほとんど
網羅したような人でした。

考えてみると、今居る孫がハタチになったとき自分は80歳です。
その孫の成長も見たいし二男の嫁や孫も楽しみだけど、そして75歳ぐらいまでは仕事や
趣味もしていたい。

けど、老いた姿で疲れ切った姿は見られたくないから、そんな風になったら人知れず
姥捨て山に一人で篭りたいと、良い場所が無いかといつも今から気にかけています。

でもまあ奥さんの面倒だけは責任あるから見ないといけないなぁとも考えています。

今の時点ではいずれ必ず来る死についての恐れはありません。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

木目の宇宙と珍獣

2016年07月24日 23時09分52秒 | ひとりごと

奈良県の東端、宇陀市室生向渕という山里に古民家の”夢雲(moon)”というギャラリーが
在ることを最近、陶芸仲間から聞いて知りました。



そこで興味深い展示会が開かれると聞いてワクワクしていました。

今、仕事で伺っている場所も奈良市と言え大和高原の中で宇陀市とは隣接、鬱蒼とした
山林を下れば5分ほどでこの”夢雲”サンに行くことができます。
丁度仕事も終盤に来ていて内装の壁クロス貼りの予定だったので、昨日(23日)の時間を
見て行ってきました。

入ってすぐに 中山 昌果 サンの珍獣画陶作品が目に飛び込んできました。
(ギャラリーでの撮影はマナー違反だと思ったのでホームページから借用しました。)

           

          

造形もさることながら石川県・能登の九谷焼で培った色彩の鮮やかさにまず息をのみ
山下 光雄 さんの作られた緻密なカリンバとそのさりげない演奏に衝撃を受けました。

脳みそから力が抜けたような気になって茫然とギャラリーを後にしました。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

涼しい日、熱い日

2016年07月23日 23時53分14秒 | エエのんかなぁ?

気温は31.8℃まで上がりましたが湿度が低いせいか?昨日までほど暑いとは思わずで
夜も23時の時点で22.8℃と熱帯夜を下回っています。

空を見上げたら上空はかなり冷えているのか? 何本も何本もの飛行機雲の筋が航路の
軌跡を残していました。

仕事をしてもらっている職人さん達も「今日は涼しくて仕事が捗った。」と口々に。

夕方の空ではその飛行機雲が拡散して様々な形を作っていました。

      

そんな涼しい1日でも熱かった話題です。
「暑かった」の変換ミスではありません。 日本国中が熱かったそうなのは ???

海外では事故や事件の要因として話題に上っている、任天堂のアプリ『ポケモンGo』
とうとう日本でも解禁になったとかでSNSで終日賑わっていました。

    

但しもう既に50種類弱の偽アプリも出ていて、うっかりインストールするとウィルスが拡散
されてしまうとか?

まあ新しい物にすぐには飛びつかない派なのと、怪物とは友達でもなりたくないので
関係ない話なんですが ・・・

また先の地震で崩れた熊本城などは立ち入り禁止策を取ったり、社寺仏閣でもモンスターの
キャラクターの出現制限をメーカーの任天堂に申し出ているところも多いとか?

要はゲームをする側のモラルの問題。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

世の中読めない

2016年07月22日 22時54分01秒 | ひとりごと

参院選が終わって与党の安泰に政治の大きな変化もなく、とにかく都知事選の結論が出ないと
どうも動きようがないところなんだろう。

と言っても結果はほぼ見え見えなのに不安で仕方ないのでしょうね。

去年の末頃には120円/$だったのが6月末から7月初旬には100円ほどに円高が進み
また少しずつ円安傾向で106円前後と安定しない。

アメリカの大統領がトランプ氏かクリントン女史かも不透明でこれまたどうなることやら。

すぐ生活、というか仕事に影響するガソリン価格も近畿のセルフで114~118
円/リットルぐらいでしょうかね。
とにかく奈良で一番安いところを探して頑張ってますが、今は104円で入れて
居ます。

消費税増税は先延ばしにはなりましたけど、どうなんでしょうね?

 

とりあえずそんなことは見て見ぬふりを決め込んで今日の朝採りでホッコリ。

右端は赤ピーマンになりきれないところを無理やり収穫して、サイズを見るために”味の素”の
食卓ビンを並べてみました。

 

意味の分からんブログになったついでに街角で見かけた、初対面の花をパチリです

サントリーフラワーズが開発した、マンデビラの園芸品種なのだそうで『サンパラソル』は
登録商標のRマーク付なようでした。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

暑っいなぁ~!

2016年07月21日 23時18分44秒 | 奈良学

仕事仲間と出会ったり電話で話したりする時にまず言われるのが 「暑っいなぁ~!」
今日も左官屋さんの友人が熱中症でブッ倒れたそうな。

先月末から梅雨明け前の16日までは吉野郡大淀町という吉野川沿いの、吉野山系と愛宕山に
挟まれた風通しの悪いところで日射と湿気と戦っていて、ほんとに暑かったでした。

今週は標高500mほどの、冬場は奈良県でも一番寒い大和高原で居るので、蝉の声も優しい
ニイニイゼミやヒグラシの声を聴きながらで、盆地の底に居ることを思えば3℃は低いこともあり
実は涼しい環境下で仕事をさせてもらっていて、むしろ夜の暑さに閉口しています。

今は市町村合併で添上郡月ヶ瀬村と一緒に奈良市の一部になっていますが、それまでは山辺郡
都祁村だったところです。

昨日のキバナコスモスの群生地:藤原宮跡(橿原市)を通過して桜井市に入り坂を登って

と言うところを通ります。
下のローマ字読みの通りミヨリという地名です。
若いころならウキウキしそうな地名だけど、なんで付いたかは知りませんがとても女の人が
寄ってきそうなところではありません。

桜井市と宇陀市の市境にあって、標高400mほどの峠になっているド田舎です。
国道166号線というお伊勢参りの参宮道の一部なんですけどね、何か昔からの言い伝え
など在るのかも知れません。
歌もあったようでした。

そこからしばらく走って行くと

         

玉立橋と書いて「とうだちばし」と読ませる地名があります。
どうしてこういう読み方をするのかは解らないが集落内には玉立山青龍寺と云う古刹が
在るので、関連があるかも知れません。 

女の人が寄ってきて、玉でなくスティックが立ったら  キャツ いやらしい。 (笑)

 

そんなしょうもないことを考えながらひたすら坂を登って、避暑地に通う感覚で仕事しに
行ってます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加