くじびき はずれ の 見た世界

シニア初心者というのに世間知らず。
少年のようなつぶらな瞳?
そろそろ大人の記事を書きたい毎日です。

うっかり 焼けた。

2017年05月26日 23時29分05秒 | ひとりごと

晴れるのかなぁ? と思っていると曇り出し、なんだ曇りかい! と思っているとカンカン照り
いやぁ~油断していて夕方には顔と、半袖で肘から先が真っ赤になっていて、風呂上りにはピンクに
染まっていました。

実は夕方にチョイとサボって、お隣の市(橿原市)の運動公園の片隅にある『バラ園』を覗きに
行って日焼けしたのかも知れません。

ちょうど橿原神宮の裏の大和三山のひとつ、畝傍山を背にしたところです。

すぐ南には近鉄・南大阪線が通っていて、日中はたった2両編成の座席指定有料特急も走ります。

昨日の雨と今日の風で盛りを過ぎた花はかなり散り始めていました。

スマホの弱点でピントが合ってません。

すみません、ボケボケ写真で。
明日にも続けます。

夜になってずいぶん涼しくなってきました。 でもまあこれが平年並みなんでしょうね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

またやられた

2017年05月25日 23時21分51秒 | エエのんかなぁ?

22℃がギリギリの夏日にも及ばない、昨日までの真夏日が一転した日となりました。
昨夜のシトシトから夜が白む頃のピチャピチャとなり、風も相まってザァーザァーの朝になりました。
午後2時頃にはほとんどやんで3時を過ぎると晴れ間も出てきました。

 

昨日の夕方、『タケノコの煮物と蕗の煮物なんかを明日の午前中指定で送ったからね~』と親戚から
連絡が入りました。
暫くすると宅配のメンバーズサービスからもスマホのアプリに通知があり、受取時間の変更が無いか
確認がありました。

午前中と言うとウチは宅配のルートの関係か、いつも9時~9時半には荷物が届きます。
「今日は遅いね」と不思議に思ったのが10時を回った頃で、問い合わせ番号を入力してネットで
確認したら、送り主の近くの集配センターで発送した履歴が昨日の16時半。
普通ならその県の主管センターを2時間以内に通過して、今朝の6時頃までにはこちら奈良盆地の
主管センターを経由して8時には最寄りの配送センターに到着していて、9時には配送中のサインが
表示されているはずでした。

向こうの県の主管センターすら出ていないことが分かりました。

送り主が『着いたよ~』という連絡が入らないのを気にして連絡をくれたのが10時半。

 

実は過去に5回もこちらから発送した荷物が指定の時間帯に届かなかったことがありました。
そのうち2回は半日遅れ、1回はまる1日遅れ、あとの2回は荷物を紛失したままで、もう3年
以上出て来ていない状況です。

荷物は二次元バーコードで識別されて現在地を確認できる素晴らしいシステムで運営されているのに
先方の主管センターでは認識されていません。

16時半になって大和盆地内の主管センターに到着したサインが出ました。
ただしこの時点で既に4時間半は遅刻している訳です。

いやね、交通事情もあるだろうし人間のやることですからウッカリミスもあるだろうと思います。
想定以上に荷物が多くて忙しいのも理解してます。
そのためのチェック機能として二次元バーコードで識別というシステムにしてるんや無いですか?

コンピューターで管理していて配達予定時間を越えている荷物も当然わかるやないですか!

ホームページ上で一番最初に開いたページは

分かりますって! 人も足りないのでしょ? そのために料金を上げるんでしょ?

社員に向けてや、求人に向けてというのは理解してますって!
料金が上がるということに財布には痛いけれど、なんとか協力しようと思ってますって。

けどね、顧客に対しての基本的なサービスはそちらが付加した機能ですやん?
そんな基本が守れんで、顧客満足度を最低に落としておいて内向けだけ改善するって信じられると
思いますか?

荷物を待ってる側の気持ちより、送った側の方がドギマギすることがよくわかりました。

 

 

でもまあ、飛脚さんに頼んでも赤いポスト色の文字のところに頼んでも、大差ないのが情けない。

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

写真ネタが全くない (ー_ー)!!

2017年05月24日 23時34分35秒 | ひとりごと

昨日、久々に宇宙空間の話題を出しました。
「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)が肉眼で見えるとも書きましたが、今朝も午後20時台も
雲に遮られて見れませんでした。
とりあえずこれで今月中の目視は不可能となりました。


日曜日(5月21日)、群馬県館林市で35.3度となり、全国で今年初めて“猛暑日(35度以上)”を記録。
同じ日、各地の気温観測地点929のうち、30度以上の真夏日となったのが187地点。なかには5月の
観測史上最高気温を更新した地点もありました。

昨年はこんなに暑くなかった気がするけど、今年は暑くなるのが早かった?と思った人も多いのでは
無いでしょうか?

気象庁が公表しているデータを調べてみると、今年は“初”猛暑日が5月21日だったのに対して、昨年
は6月18日。
真夏日はというと、今年は5月22日までに真夏日を観測した地域があった日が16日、計641地点で
観測されています。 一方、昨年は19日と計422地点。 今年の方が真夏日の日数は少ないものの、
観測した地域が増えており、
昨年に比べて日本全体が早い時期から暑くなっていることが分かります。

年々夏が長くなっていると感じている人も多いだろうが、実はその通りのデータが出ているそうです。
あんまり知りたくはない事柄ですが、やはり地球温暖化は切実になってきているようです。
冬には強いけれど夏に弱い私には辛い日々がもう目前で、長引きそうな暑さに今から怯えています。



食べ物の画像はあるのですが、今日はなんかUPする気分でもないし、読者の方にも迷惑かと
グダグダおしゃべりにしました。

2010年6月22日から、それまでポツポツのアップだった日記を連日に変えて2529日。
閲覧数も5月初旬に100万を越え、昨日までに1,006917となっています。
あと28日続けると丸7年、ようまあクダランことを綴れたものです。

 


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんだ?

2017年05月23日 23時28分42秒 | 宇宙

日中、午前中は晴れていたのですが明け方と午後は割と高い高度に雲がかかって、湿度はそんなに
高くない40~50%だったのに蒸し暑く感じる一日でした。

明け方の曇りにはとてもガックリさせられました。
未明から明け方、東の低空で月齢26の細い月と明けの明星の金星が接近して見える予定だったのです。
せっかく頑張って起き出したのに雲がかかって全く見えませんでした。
東京では見れたそうで

でもまあよく考えてみると7度という低空域でしか見えなかったとしたら、盆地の中ではとても
見える状況ではなかったのかなぁ?と諦めも付きました。
因みに、この次の競演は6月21日の未明から明け方、東の低空で月齢26の細い月と明けの明星の
金星が接近して見える予定。 その次は7月21日です。


さてさてそんな雲の多い午後に親戚からいきなり「写メの植物はなんでしょう?」と画像が
スマホに送られてきました。

こんな植物を見たことはありません。
関西人の哀しいサガで、分からない時はボケるという根性が染みついているので
『バナナのきりたんぽ!』と返しました。

そうすると続けて別の角度から見た画像が

いや、角度を変えたから分かるものでもありません。
すぐに1本をアップにした画像が

茎に葉っぱが1枚もないのに赤い花かガクか? 先っぽは花なのか雌蕊か何かなのか?
無知な我が家はトロピカルな熱帯植物かと想像したり、「変わった植物」などで検索をかけたりと
大わらわでしたがさっぱり分かりません。

夜になって回答が届きました。

皆さんは御存じの方も多いのでしょうね?

 

コンニャク芋の花なのだそうです。
基本的にイモ類なので親芋(種芋)を植えてそこから派生した芋を収穫するのが通常なのだそう
ですが、何代かの種芋の末期にはこういう花を咲かせて生涯を閉じるのだとか書かれていました。
少し気味悪い花ですね。

 

もう一つ。
宇宙空間の「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)がここ何日の内に日本の上空を通過します。
実はこれも今日見えるはずだったのですが雲で残念でした。 明日も未明に 

その他にも25日3時42分頃と20時20分ごろに通過予定です。

                    

もし興味があれば ですが。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

とうとう3日

2017年05月22日 23時59分55秒 | 季節の話

真夏日が続きました。 もはや春でも初夏でもありません。 夏です。

考えただけで昼間の疲れが出てくるのでサラッと流しておきましょう。

 

10日ほど前に花が咲きだしたのを確認していたベランダ・プランター栽培のピーマン。
今日見たらまた別のところに花が咲いていて、花弁が枯れているところにチビッコピーマンが出来て
来ていました。

   

いつも感心するのが遺伝子の偉大さですねぇ。

暑さで疲労がたまっていることを言い訳に、街で見かけた花を列挙しておきます。

 カラフルですねぇ~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加