くじびき はずれ の 見た世界

シニア初心者というのに世間知らず。
少年のようなつぶらな瞳?
そろそろ大人の記事を書きたい毎日です。

星占いは良くなかったけれど

2016年12月10日 23時54分49秒 | ひとりごと

一昨日まで3日間ほど徐々に寒くて昨日が温かかったので、今日も温かめ?と思いきや
今日は12℃がぎりぎりの寒くて風の強い日になりました。

望年会幹事の2回目、同窓ランチ望年会が今日でした。
大阪ミナミは道頓堀の四季自然喰処での特別宴会コースをいただきながら


道頓堀地ビール工場で造られた地ビール、大阪ケルシュと大阪アルトから順にボツボツと。

ケルシュは香りは抑え目の、また炭酸も控えめで、和食本来の旨みを引き立てる生ビール
です。
一方、アルトはモルトの甘味とホップのほのかな香りを持つ濃いルビー色の上面発酵の
ビールでした。 発酵によるガスだけを使用し優しいのどごし。アルトの軽やかな苦味が魚
料理の旨味や風味を際立たせてくれます。

90分の飲み放題タイムと2時間の個室利用のはずだったのが、なんと4時間の長居をも
気にし忘れるほど雰囲気が良かったです。

お蔭でみんな寛がせていただきました。

 

 

帰宅して暫くすると、お米の小包が届きました。

コシヒカリとはベクトルが異なるおいしさを持つ米という謳い文句のお米。
新潟県農業総合研究所を中心として新潟県が平成20(2008)年から開発を進めた新品種、ついに「新之助」が誕生したそうです。

「新之助」は食味官能試験の結果、外観、香り、味、粘り、硬さ、そして総合評価のいずれにおいても、新潟コシヒカリと同レベルの高い評価が得られています。
しかしその特徴は大きく異なるということで試験販売がはじまったそうです。...

その味見用に2合(約360CC.300g)ほどが届きました。
明日に炊いて試食させてもらおうと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自然とのお付き合い

2016年12月09日 23時21分16秒 | ひとりごと

 三寒四温とか言いますが今日は16℃まで上がったようです。
ただし最低気温が3.1℃と13℃ほども差がありました。

 

鵜殿のヨシ原(淀の合流から5Km下流右岸・高槻市)の葦は雅楽の篳篥(ヒチリキ)の廬舌
(リード)として奈良時代から毎年100本ほど宮内庁に献上されているのですが、新名神高速
道のルート計画の真下に当たり、存続危機が唱えられています。

毎日コメントを下さる『すーサン』の撮影日誌、12月8日の河川敷の葦原!
宇治川の河川敷にある、いつぞやの葦原を撮影した画像が載せられていました。

あんなに広大な場所で物凄い量の葦が生えているのに、せめて何本かでも
代用できないものかと思うのですが、鵜殿の葦は特別に繊維が細かくて他に
類がないのだそうです。
楽器と言うのは繊細な物なのですねぇ。

日記によると「西日本でも有数の広さのツバメの住み家」だということ。

何か他の物に姿を変えて利用方法が無いものかと、つい浅はかに考えてしまいますが
野鳥やその餌となるもの、それに人の心を癒す懐も兼ねていたんですねぇ。

 

日本は都市部だけにいろんなものが集中して、奈良にも自然いっぱいの土地が。

どちらの葦原もずっと残るといいですけどねぇ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

困ったもんだ

2016年12月08日 23時45分02秒 | ひとりごと

日に日に少しずつ気温も下がり昨日の13℃までも届かない日て゜した。
それにしても今年は例年より暖かいのじゃないかという疑問が湧いて調べてみました。
まだ下着のシャツが半袖のまんまので。   これ、去年のです。

やっぱりそんなものなんですかね? 去年の方が温かかったような?
18日を過ぎた頃から急激に最高気温が一けた台になっていたのですね。

そういえばノロウィルスの流行が始まっているそうですね。 インフルエンザも。
困ったもんですが、皆さんもお気を付けください。

 

 

困ったものというと今、2週間ほどウチに預かっている義母ですがトイレの洗浄にタンクの
レバーを回すのが少し困難になっていることに気付きました。
どうもよっこいしょ!と頑張って身体を伸ばし、そのために息が切れそうになって出てきます。

便器ごとリノベーションしてしまうか温水洗浄便座の自動洗浄機能付きに交換すれば良い
のは仕事柄知っていますが、費用がかなり掛かります。

現在リノベーションさせていただいているお宅は便座も自動開閉で、トイレに入ると自動で
便座蓋が上がり、便座もボタン一つで上がったり降りたりする上に除菌水の最新タイプ。
羨ましいですねぇ。

そこで自動洗浄リモコンセット(メーカー希望小売¥19,800)ならなんとか手が届くと
仕事の合間に我が家のタンクに取り付けました。

義母もとても楽になったと自宅にも取り付けて欲しいと頼まれました。

大変良かったような話なんですが困ったことはここから先。
長年をレバーで流してきた私や妻はついつい忘れてレバーまで手を伸ばして洗浄します。
せっかく取り付けたのに慣れるまでが大変だと困った次第です。

庶民が染みついているのでしょうね。

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の今日ですが

2016年12月07日 23時58分10秒 | ひとりごと

明け方には氷点下まで下がったようでした。
最高気温も13℃までと昨日よりも低かったのが「唇寒し」どころではなく「懐寒し」にシンシンと
沁みこんできました。

やっぱり地表から数十メートルのところにモヤがかかっていて、その上下は透き通っています。

 

タイトルの『昨日の今日』は気温や天候のことではなく、長野の知人からリンゴが届きました。

上下2段に18個ずつ。
品種は「ふじ」、ちょっと酸味の強めの、芯付近に蜜入りでした。

妻の高校時代の恩師で夫婦で教師だったのが脱サラしてペンションのオーナーをされて
恩師はシェフ、奥さまはガーデニングで何度も賞を取って今では審査員になられている
頑張り屋サンでも個人事業主としても先輩の方。

初夏の頃に体調を崩されていて心配していましたが、お元気になられたようなご様子。
もちろんリンゴも嬉しかったですが、少しホッとしました。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ビュービュー

2016年12月06日 23時39分07秒 | ひとりごと

風が強い一日でした。 
気温も14.4℃と昨日より3℃も低かったので体感温度はもっと低かったように思います。

 

富山の友人が変ったスティック蒲鉾を送ってくれました。

LINEのニュースで話題になっていたらしいのですが知りませんでした。
自身も食べたことが無いそうです。

製造メーカーさんの説明によると

富山県魚津市というからお魚の美味しい所ですよね。
チーズ入りなんだけどチーズをそんなに主張していず、ソフトに「あ、チーズも」という
奥ゆかしい味わいでした。

お味の種類は

ビールやワイン、洋酒によく合うと思いました。

 

 

今日はこんなところです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加