masaring

自己チューの進行形日記でshow。

ピアノとみかんと寄せ植えと。

2016年11月20日 | masaringは、芸術家!??



【11月13日、「ヤマハ大人の音楽レッスン」のコンサート。】

今年6月に「ヤマハ大人の音楽レッスン」
『ピアノ・マイレパートリーコース』に入会。月2回コース。
だから習い始めて、まだ10回のレッスンを受けただけなのに
強気で出演することに。

コンサートということで、リハーサルもプログラム順に進行。
本番は午後2時から。私、トップバッターだった。
大好きな曲『星に願いを』を弾いた。
不思議と緊張しなかったが、一箇所、ミスタッチ。

講師陣6名も会場で聴いていたそうで、
私の演奏、講師陣には好評だったらしい。

理由は綺麗な演奏で情景が浮かんだと、後日聞かされた。
「まっちゃんは、歌心があるのね」と担当の講師の談。



【来年は、もっと心に沁みる演奏が出来ればと思った。】





【技術は進歩したけれど、果実の収穫は今も一個ずつ。根気がいる。】

少し心配したけど楽しい一日だった「ピアノの発表会」も終わり、
またまた、日常生活に戻った。

連日早生温州みかんの収穫である。
山の傾斜の園は収支の面からイノシシの防護柵を設置していない。
毎年被害はあるが、今年は甚大。果実は全て食べられてしまい、
ミカンの樹まで食いちぎり、来年からは作れそうにない。
とうとう、里までイノシシは降りて来たのだ。

防護柵をしている園は例年通り収穫できている。
剪定、施肥、薬剤散布、除草、摘果等
一年の管理の表れ、たわわに実った
みかんを収穫しながら
早くも次の発表会の曲を考えている。



【早生温州の収穫が終われば、次は中生温州みかんの収穫である。】





【今年のテーマ「ビオラで溢れる庭」に寄せ植えが出現した。】

みかんの収穫出来ない天候の日に、
ビオラのプランターの間に、今年も寄せ植えを始めた。

我が家の花を楽しみにしている人から「今年はビオラだけなの?」の
言葉に触発され開始したのだ。

これは、ピンクのマラコイデス、シロタエギク・シルバーレース、
ポリゴナムバリエガータ、アリッサムの寄せ植え。
テーマは「ダイジョウブ」だ!!



【私の大好きな、大きな素焼きの鉢への寄せ植えだ。】

エリカ(ホワイトデライト)2株、金魚草(カーマイン)2株、
ネメシアメーテル(コジロー)、カレックスジェネキー、
カルーナブルガリス、クローバー(ティントワイン)、
ヘリクサムホワイトシップ、ビオラ。計10株。

テーマは「模倣と創造」だ。



【昨年のヤブコウジをそのまま使った寄せ植え。】

エリカウインターファイヤー、アルフィニュームブルーバード、
斑入りヤブコウジ、カラフルメシア・ソフトピンク、
イベリア(ブライダルブーケ)、ビオラ、
ポリゴナムバリエガータ。計8株。

テーマは「燃える秋」だ。

みかんの収穫の出来ない天候の日の
寄せ植えは、当分続きそうである。

我が家の前庭のガーデニング作業は、まだまだ続く。

だから、一度と言わず、二度、三度と
我が家の庭を訪ねて欲しい。
これからも、どんどん進化して行くからね!! (*^-^*)

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前庭を冬と春の花に模様替え。 | トップ | 私は泣いています。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2016-11-20 06:42:41
好評、これは嬉しいです。楽しいコンサートで良かったです。
やっぱり専門家、ミカンはこんなにも実るものなのですね。お辞儀した枝ばかりです。
カレッサスジェネキーってどれですか。斑入りのヤブコウジ、良い身を付けてくれました。
Unknown (龍山)
2016-11-20 09:08:39
お邪魔します。
ピアノの発表会先生方の評価も高く良かったですね。
来年には先生たちを飛び越えてしまうのではありませんか?。
電気柵の無い所はやはり被害にあうのですね。
なんが良い予防案は無いのですかね。
寄せ植えの花「ダイジョウブ」「模倣と創造」「燃える秋」の三種のネーミング寄せ植えの花達も喜んでいることでしょうね。
kazuyoo60様へ (まっちゃん。)
2016-11-23 18:46:13
kazuyoo60様、本記事へも
コメントありがとうございます。

★まずお詫びです。
カレックスジェネキーを
カレッサスジェネキーと書いて気づきませんでした。
ごめんなさい。
カレックスジェネキーはご存じのとおり
カヤツリグサ科のたいへんに細い葉の真ん中に
明黄色の縦斑が鮮やかに入って、
繊細な雰囲気があり、草丈はほぼ30cmほど。
地下茎が無いので、横への広がりが少なく、
寄せ植えに好適で、今年流行りだと
園芸店のスタッフお薦めでした。★

発表会も無事に終わり
講師の言葉に気を良くした私。
来年の曲も決め、一年かかって
弾けるように指導を
講師にお願いし練習にとりかかっています。

みかんは隔年結果する果樹で
今年は表年、たわわに実った樹の
みかんは綺麗です。
でも、市場に出せるのは半分あれば
良い方で、後は値段の安い
ジュースや缶詰の加工原料となります。
柿よりみかんの方が栽培が難しいです。

斑入りのヤブコウジの実、
じつは偽物です。
このヤブコウジは実をつけないのです。
色々難しいので勉強になります。
ご訪問ありがとうございました。
龍山様へ (まっちゃん。)
2016-11-23 18:54:11
龍山様、本記事へも
コメントありがとうございます。

発表会も無事に終わり
講師の言葉に気を良くした私。
来年の曲も決め、一年かかって
弾けるように指導を
講師にお願いし練習にとりかかっています。
ピアノは初心者だと
つくづく実感しています。

イノシシ除けに電気柵は、この辺では禁止です。
ワイヤーメッシュの柵です。
こんなのイノシシが突進したらいちころと
思うでしょうが、
ワイヤーメッシュの柵をしていると
100%イノシシの被害はありません。
でもワイヤーメッシュ設置にも費用や労力、それに
葛の除去などで大変。
もっと簡単な方法があれば
よいのですが、、、。

寄せ植え、テーマ通りに出来ているでしょうか。
寄せ植えも中々、楽しいもので
嵌ってしまいそうです。
ご訪問ありがとうございました。

コメントを投稿

masaringは、芸術家!??」カテゴリの最新記事