お口の忙しい日

2017-05-19 16:58:01 | 日記
先ず今月の歌う日でした。
5人全員出席出来ました

5月の歌です

 森の水車(緑の森の彼方から)
発声練習(ドミソミド)
1、ハミングで
2、唇を震わせながら(プルプルプルプー)
3、肩を回しながら(ニャンニャンニャンニャンニャンー)
4、(パピプペポー)

 背くらべ(柱のきずは一昨年の)

 肩たたき(母さん、お肩をたたきましょう)

 でんでらりゅうば

 みかんの花咲く丘(みかんの花が咲いている)

 野ばら(童は見たり)
シューベルトとヴェルナーの2曲歌いました。

 バラが咲いた

 365歩のマーチ(しあわせは歩いてこない)

 南国土佐を後にして

 斉太郎節(宮城県)(松島のサーヨー)

 夏は来ぬ(卯の花の匂う垣根に)


誤嚥を防ぐために
これは喉の弁の開きが悪いと気管に入ってしまうそうです。
これの予防は舌と口を動かすこと。

パタカラは舌の体操。
歌をうたうことは歌詞の思い出しが脳トレにも繋がり、リズムに乗ることは知的活動の運動にも繋がるそうです。

ランチは開店した和食のお店へ。
私は何でも美味しく頂く方ですが、友達は味付けが濃いいとか、お汁が少ないとか(お蕎麦を注文しました)店員さんへ注文をつけていました

私は不味ければ、もうそのお店には行きませんが、友達は開店した早々は言ってあげるのが礼儀だと
どちらが良いんでしょうね?

コーヒーは別のお店で。
5人5様の気になる話題を面白可笑しく喋ってお開き。
良く歌って、良く食べて、良く喋った一日でした~(^.^)



ブログ村からアンケート依頼が来ていました。
皆さん、正直に書かれたのかしら?(^-^;

応援ポチが頂けると嬉しいです







ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 対抗策は地道に | トップ | ブログ村 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えありす)
2017-05-19 21:01:12
5月の歌になると爽やかですね。
冬の歌はそれなりに。

誤嚥、こわいです。
今でもしますもん。

太田胃散を咳き込んだ日にゃ、しにますばい。
もう、顔がぐちゃぐちゃになるまで咳き込みます。

太田胃散を飲むときは、息を止めて。
でも、まず水飲め、ですわね。

わたしもたいていのものは何でも美味しいです。
人様が作ったものはよほどのものでない限り美味しいです。

味覚には幅がありますから。

歌におしゃべり、忙しい一日でよかったですね。
歌を忘れたカナリヤなんちゃって! (花水木)
2017-05-19 22:25:15
最近歌を歌う機会が少なく、徐々に声も出しずらくなりました。
これでも若いころは歌うのが大好き、合唱部に所属、幼稚園生の時はNHKのこどものど自慢に出場、鐘を三つ鳴らしたこともあるんですよ、エッヘン!

「でんでらりゅうば」という歌以外はみんな知っていて歌えそうです。
カラオケも老化防止になるそうですが、行く機会がありません。
のん子さんの歌声、聴いてみたいです。

今でも時々誤嚥をします。むちゃくちゃ苦しいです。
こんなことが肺炎の原因になったりするそうですから気を付けなければなりません。
Unknown (のん子)
2017-05-19 22:30:37
>えあリすさん

此処は月1なので、その月の歌になります。
5月と言えば~何ですか?と聞かれます。
「初鰹~」とか(笑)

むせるのは吐き出す力があるので良いんですって!
高齢になると、その筋力が衰えるのが問題だそうです。
大いに歌って喋ることが良いそうですよ(^^)/

私はお店で、味に文句を言ったことはありませんが、友達二人は注文をつけたのでビックリしました(汗)
Unknown (のん子)
2017-05-19 22:43:28
>花水木さん

あら~NHKで鐘三つとは素晴らしい!
是非、歌い続けて下さいませ~。

テレビでも時々歌謡ショーやっていますので、ご一緒に(^^)/

私も時々むせますので、飲食は少しづつ口に入れるようにしています。
その喉の調整弁も筋肉なので、お口の体操が効き目があるそうですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む