毎日が日曜日・でも多忙です!

おかげさまで、毎日を元気に楽しく過ごしています。普段の出来事、思いつくことなどフリーの立場で記録したいと思います。

仲秋の名月

2016-09-15 20:39:23 | 日記

 8月後半頃から9月頃にかけて寒冷前線が停滞し秋の長雨がしばらく続く。秋霖(シュウリン)の季節。雨の日が続いている。今朝も雨の音で目が覚めた。

 今日は十五夜、仲秋の名月。

 今夜の天気、果たして兎さんが餅を搗く、明るい萬月がみられるだろうか。少し心配になってきた。午後になって、お月さまにお供えすえるためのススキを取ろうと、夫婦揃って散歩に出かけた。坪井川の周辺や遊水公園を回ったが、その近くでススキにお目にかかることができなかった。川岸や付近にあるのは刈萱(かるかや)ばかり。

 家の近くで穂のないススキをやっと見つけて、居間の花瓶に入れた。

 

 昨年もススキを探してまわった記憶がある。十五夜の満月にすすきと白玉団子は欠かせない。ススキがなくて残念としか言いようがない。ふと思った。ススキも絶滅危惧種になるのではと。

 夜になった。雨は降っていないものの天気は悪い。待ちに待った仲秋の名月。ほんの一瞬だったがお月さまが、明るいお顔を見せてくれた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住宅地に広がる緑の稲穂 | トップ | 熊本市民に愛されつづける「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。