毎日が日曜日・でも多忙です!

おかげさまで、毎日を元気に楽しく過ごしています。普段の出来事、思いつくことなどフリーの立場で記録したいと思います。

安倍総理に「あいうえお」!

2017-06-14 15:06:08 | 日記

 安倍一強の暴走が止まらない。安倍政治には嫌気がさしてくる。もりそばにかけそば。官邸を中心に言い逃れに終始し、暴走、暴言、証拠の資料を突き付けられ怪文書だとはねつける。すべて姑息に、知らない。言ってない。記憶にない。証拠はと。官邸も関係事務官僚も白を切る。果ては官房長官は、前文部事務次官前川氏の私事を、商業新聞をも使っての個人攻撃?。まるで安倍総理の私兵そのもの。

 4日の新聞を見て嬉しくなった。物いう人がいた。

 中谷前防衛大臣。4日の朝日新聞の記事の一部を引用させていただくと、高知県南国市で開かれた自民党支部大会でのあいさつの冒頭で、森友、加計両学園の問題について「安倍晋三首相に『あいうえお』の5文字を送りたい。」と述べられた。

 さらに「もりそば、かけそば。忖度したのかという問題があるが、しっかり政府が答えを出すべきだ。李下に冠を正さずで、政治に公正がなければ国民の理解は得られない」とも述べられた。

 『あいうえお』は、「あせらず、いばらず、うかれず、えこひきをせず、おごらず。」の意。このことば、はたして総理へ届いただろうか。

 国民の多くが心配し、反対する共謀罪。今日の参議院本会議で成立をはかるため、自民・公明両党は、強行採決も辞さないと決めたようだ。現在の野党勢力の力ではこれを阻止することは到底無理だと思うが、自民、公明、それに維新の議員の皆さん。多くの国民が不安を抱く共謀罪法案に本当に賛成なのですか。

 討議拘束があるにしても、この法案に不安を抱く国民の声を知り「反対または棄権する」勇気をもった議員の方が、1人でもおられないのでしょうか。あなた方は、安倍総理の使用人でも私兵でもないのですよ。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨の花満開の「紫陽花」を... | トップ |  「共謀罪法」の成立に憤り  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。