毎日が日曜日・でも多忙です!

おかげさまで、毎日を元気に楽しく過ごしています。普段の出来事、思いつくことなどフリーの立場で記録したいと思います。

熊本の空で復興願って「ブルーインパルス」が舞う

2017-04-23 16:50:59 | 日記

 雲一つない青い空の広がる好天気のもと熊本の復興を願い「飛翔祭」が熊本城二の丸広場で開かれた。

 圧巻は、地震で大きな被害を受けた熊本の復興に向けて歩む熊本県民を応援しようと、ブルーインパルス(航空自衛隊に所属する曲技飛行隊・アクロバット飛行チーム)が熊本の空で繰り広げる華麗な演技。その下で青空を見上げる多くの市民に大きな感動を与えることだろう。

 年を取った老夫婦の私と〝うちの奥さま”。沢山の人でにぎわうだろう二の丸広場はあきらめ、家から近い、朝の散歩コースの一つ坪井川遊水公園の川沿いでブルーインパルスの演技を待つこととした。川沿いの土手は、大勢の市民であふれそばの道路は車であふれている。飛行機はどちらの方向から飛んでくるのか、興味津々。

    

 11時を少し過ぎたころ、青と白にカラーリングされた6機の機体が熊本市の上空に現れた。真っ青な空に白いスモークでハートや6つの大きな輪、星型など華麗な演技といおうか編隊といおうか、素晴らしい一糸乱れぬブルーインパルスの編隊飛行に、青空を見上げる多くの市民は我を忘れ感動したと思われる。

    

 

    

    

 熊本上空の演技は約30分ほど。演技を終えた編隊は東の方へ去っていく。ありがとうございました。勇気がわきました。思わず去って行く飛行機に向かって手を振った。

 その後、テレビのニュースで知った。ブルーインパルスの平均時速は800キロ、時には飛行中の飛行機が1メートル近くまで接近することもあるそうだ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「熊本復興飛翔祭」ブルーイ... | トップ | 「なんじゃもんじゃ」の白い花 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブルーインパルス (YOSHO)
2017-04-23 20:45:31
我が家からも見えました。でも、近くの高層マンションのため5輪(6輪?)は半分しか見えませんでした。益城町の方向へ飛んで行くのは見えました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。