111km圏の海

魚採りと飼育の記録

「新しい魚を入れたいと言う欲求」は…

2016-10-18 21:42:12 | 魚採り
夜襲をかけ『チョウ達』を移動させたけど、その必要は無かった。
まぁ、『チョウ』は、採れなかったと言う事。





日曜日に磯に出かける。
何か採れたか。
『ニシキベラ属』と思われる 1匹。『カエルウオ属』と思われる 1匹。
以上。

『ニシキベラ属』は「餌付け水槽」に、『カエルウオ属』は「大水槽」に放流。
そして、今日までその姿をじっくり「観察」できない。
さっき生存は確認できたが、顔を近づけると一目散に隠れてしまう。

「種」の確認には少し時間がかかるな。





磯の話題に戻ると、
あと、追いかけたけど採れ無かった 1匹。
何だったんだろう。『ベラ科』の幼魚だと思うが…。
今、「ネイチャーウォッチングガイドブック ベラ&ブダイ」を見ながら
記憶と照らし合わせているが曖昧だ。頑張れ、脳細胞。




そして、見入ってしまった『フウライ』。
水深 30cm。順光。キレイだった。


そして最後、潮が満ちて来てタイドプールが外海とつながると、
今まで何処に隠れていたと言う数の『魚達』!
『魚』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大水槽へ | トップ | 今日は、休暇! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。